日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
ふっふっふ…タイトルどおりの心境です。(笑)

そうです。管理人紹介欄でも書きましたが、私は果物の中で何を置いても梨をべりべり・アイラヴ・ユーなのですvvv それが今日、祖母の実家たる新潟から梨が一箱、届いたんですよ~んvvv もう小躍りしちゃいましたね。うひひっと。(笑)私の梨好きを熟知している家族も「おぉ~い、お前の梨、着たぞ~」と呼んでくれる始末。ふっふっふ…この梨は全部私のものよvvv(抱きっ☆)

葵家は何故だかひどく梨に恵まれておりまして、父方の祖父母の田舎である新潟からは祖父の実家・祖母の実家それぞれから、梨が一箱送られてくるんですよ。オマケに埼玉に住む叔父の近所も梨の産地らしく(子供の頃、梨捥ぎに行ったな)、そこからも一箱。さらに父の末の弟たるもう一人の叔父の家・多摩地区も梨の産地で、そちらからも一箱。正味、4箱が届けられるのであります。ふっふっふっ…必然的に梨好きになるの、わかるでしょ?(笑)

それなのに、何故か家族は梨があまり好きではなくて。強いて言えば、亡き祖母が好きだったかなー。あ、妹も割と好きらしい…っつーか、「梨は買わずに届くものである」と認識してるらしいです。(苦笑)なのでこの梨のほぼ8割は、葵のこの腹に納められる運命になるのであります。食後のデザートとか、小腹が空いたとか、まぁ色々と家族が減らしはしますが、ほとんどが「葵の腹専用」ですね。(笑)なのでこの季節、葵の腹は見事な梨っ腹。梨を入れる場所を作るためにその他の食事を減らしてもイイくらいですよ。

あぁ梨が着た、あぁ梨が着た。しみじみ感じる秋の喜び…。(感涙)


    
     ++++++++++コメント返し++++++++++


>ドリーさん
ども。ドリーさんはマンモ、やったんですね?噂には聞いたことがあるのですが(エッセイやテレビだけですが)、実際にはやったこと無いです。見てるだけでアレ、痛そうですよねー。柔らかそうに見えて実は筋肉質なのが乳房だと、私は思う。殿方には乳房がどれだけ敏感なものか、わからないんだろうな、ちっ☆マンモ作ったのって、絶対男性だと思うぞー!!(力説)
スポンサーサイト

【2005/08/31 22:06】 | 未分類
トラックバック(0) |


ドリ-
新潟の梨って最近じゃ、ラ・フランスとかなんとかいう、洋ナシも作られるようになってるんだよね。そんでもって、梨の身を乾燥させて砂糖漬けにしたお菓子で「ありのみ」ッてのがあります。なんか、お菓子の賞で金賞摂ったヤツです。食べたことある?あっまーいから、渋ーいお茶にあうかな。
今日、梨のジュースをlのみました。香が梨そのまんま。でもアレ、香りつけてるんだろうなぁ。ああ、アタイも梨食べたい~

コメントを閉じる▲
…っつーわけでも無いのですが。まぁ、ちぃーとばかし今日の内容は「女性向けネタ」かな、と。(苦笑)

えと、やっとこさ婦人科の検診に行ってきました。これねー、去年までは「●歳以上の女性」だったのにウチの地元、今年から「●歳以上の偶数年齢」になっちゃいまして。なので今年はイイのだが、来年は受けられないみたいです。一年おきってのも、何だか微妙に不安さをあおるような気が…?(滝汗)

友人Tっちの勧めもアリ、数年前から葵が検診に行ってるのは地元でも古い産婦人科。ぢつは一度、乳房が妙に痛かったので気になって別の新しいピカピカのトコに行ったのだが…そこの先生が妙にアヤシイヤツでさ。それっきり辞めました。だって乳房の検査に行ったのに「生理前のホルモンバランスですねー」で片付けて、オマケに「せっかく来たんですから、ついでに内診もしていきますか?」とのたもうたんだ、コイツ!!しかも眼鏡の奥の瞳が限りなくアヤシイ!!こんなヤツに誰が見せるかよーっっっ!!!と、逃げるように猛ダッシュしたのは言うまでもありません。アイツ、まだ医者に成り立てっぽかったよな。あんなんであの医院、大丈夫なのかね…。(爆)

そんなんで検診は、とんでもなくおじいちゃん先生の産婦人科へ。多少ぶっきらぼうだけど、まぁヤツよりは安心だ。(苦笑)でも今回、去年見つかったポリープがえらい速度で成長しているのが発見され、かなりショック…。だって去年マッチ棒の頭大だったのが、今年は小指の爪サイズになってるっつーんだもん!!これは…ちょっと成長しすぎでないかい?(汗)細胞検査の結果が出るのは一週間後。まぁ良性とは思うし、「良性でも不正出血があったらすぐ切りましょう」と言ってもらったんだけど…でも、やはり気になるぅ~っっっ!!!あー…あと一週間、気分はブルー&ダークだわ…。(撃沈)

そんな気分のままに打ち込みやってたら、妙に疲れちゃいました。まぁ、少々長いお話だったというせいもあるのだけどね。ここんとこ放りっぱなしだったCH50のお題を埋めて行こうかなーと。新たに百人一首のお題を決めたせいか、ちょいと放置してたしね。(苦笑)そうそう、以前30分掛けて書いた内容(葵と百人一首の関係・笑)を消しちゃったので、また近いうちに書こうかなと思います。うん、覚えていたら…だけど…。(爆)

【2005/08/30 20:58】 | 未分類
トラックバック(0) |

板ばさみ
ドリ-
チブサ検査ってさ、おチチを板で挟んで、これでもかって潰してレントゲン取るのよね。それんで、縦方向と、横方向それぞれに潰してくれるから、たまったモンじゃないよね。こっちはなんか異変ががあって検査してもらうんだから、そこへ持って来てまた更に潰すってナニゴトさ、ってなモンで。
ああ、チチレントゲン。二度と取りたくないよ…。
って、ああ、恥じらいのないコメントでゴメン…。

コメントを閉じる▲
ぜいぜい…やっとこさ姫&若が帰りました。何だかとっても長い二日間(いや、2泊だから三日間か)だった気がする…。もう、爆死っっっ!!!

そもそも我が家の家系は、父方の祖父母共に踊り好きで。祖父は子供の頃、村の盆踊り大会だけで飽き足らず山越えた隣村(新潟の田舎でしたから…苦笑)の盆踊りまで出かけて行ったとか。亡き祖母の昔は聞いてないけど、私が物心ついた時にはココ地元の盆踊りには必ず参加してましたね。そんな祖母の後について、私も妹も幼稚園に入る前から踊りを覚えたわけです。なので盆踊り歴はン十年。高校大学社会人と、結構な遊び好きだった妹も、盆踊り当日にはちゃんと家にいたしね。だからこうして嫁いでも、キチンと「その日」には子連れで戻ってくるのでした。曲のイントロがかかればすぐに拍子を取って、先頭切ってスタートしちゃうほどの、近所では有名な踊りバカ姉妹です。(苦笑)

で、どうやら姫もその血を引いてるらしく…今年はやってくれましたっ☆去年は生まれて7ヶ月だったのでハイハイしてるくらいだったけど、今年はもうっ!!いっちょまえに子供用の浴衣着て、サンダル履いてエイエイと踊りまくり。まぁ曲に合わせて適当に体を動かしてるだけなんだけど、それでも実に楽しそうに、近所でも有名な百万ドルの笑顔を振りまいていました。(やたら人見知りしない愛想のイイヤツなので、彼女はこの近辺でもすでに有名人なのだ・爆)

それだけならイイのですが…興奮しまくって、踊りの輪の内を左へ右への猛ダッシュ。しまいには輪の外にまで駆け出してって、踊りながら監視してた私たち姉妹の目をすり抜けて消え去る始末。愛想がいいから可愛がってもらえるんだけど、それが裏目に出て連れ去られても笑ってるようなヤツなのよ、ウチの姫は。だから踊りの途中で慌てて抜け出して追いかけたりと、実にスリリングでハードな盆踊りでした。(一度逃げる途中で派手にスッ転んで、額に擦り傷作ったしね・笑)腰にリード付けてやろうかと、マジで相談した姫ママ&葵オバです。(苦笑)

そうそう。閉会後に近所の方たちが集まってのご苦労さん会(いわゆる打ち上げ)があるんだけど(途中でお昼寝ならぬお夕寝をしたから)そこにも姫はしゃしゃり出て。そして麦茶とサンドウィッチをいただいて、ニコニコとご満悦。オマケにビールだの麦茶だのをお杓子に来てくださった方に向かって、ニッコリと。これまた百万ドルの笑顔を振りまいて、手に持ってた紙コップを差し出したのでした。もぉぉぉ~これには参りましたよ、降参っ☆この呑んべいを予感させるような振る舞いは、両親の血だな、うん。(苦笑)

今年でコレだけ苦労させられたんだ。来年は…どうなるんだろう。(爆)もう少しオトナになったら、姫ママと葵オバでイチからお稽古つけたげるからねんvvv

ちなみにその間、若は家ではグズグズと泣き喚き、外に連れ出せばニコニコTぽお愛想振りまき状態でした。お祭りの雰囲気が珍しかったのか、はたまた姫同様、天性の愛想振りまき屋なのか。む゛ー…謎です☆

姫&若のナマ写真(笑)は…そんなこんなな理由で、あまりイイのがありませんでした。もう少しチェックしてみますね。ゴメンなさい☆

そうそう、そんな中でもネタは仕上がり、一本上げました。こないだのオフの水族館ネタは、あともう少し煮詰めたいです。さて、明日にでも打ち込みしよーっと。ちょいと踊りすぎて痛めた足の調子がよかったら、の話だけどー。(苦笑)

【2005/08/29 22:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
妹一家が泊りがけで遊びに来るので、PCいじれず。よって作品もブログも更新ありません。あしからず。しかし…サイト運営してる方々で、ここまで悲惨な環境の方っているのかしら。いや、きっと私が一番貧乏クジ的な管理人だろう…。(泣)

テレビがですねー、また、グレましてん☆10年はさすがに寿命かと思いきや、年末にお値段びっくりのリョウをお迎えする立場としては、やはりせっせと小銭を貯めて行きたい私。でも…テレビ見てて気がつきゃブチ切れる。スイッチ押してもウンともスンとも言わない…って、そりゃぁテレビの用を成さない、ただのデカイ箱ですよねー。故にそんな日々なので、ビデオはたまるばかり。「電●男」はもう昨日の含めて3週分たまってる。今週の「B●」は、昨日13分のところでシャットダウンされた。先月最終回を迎えたお気に入りの時代劇は、最終回丸々一本を未だ見てない。(仲良しの友人と感想を言い合いたいのにまだ言えない辛さ…爆)あーそういやいつだかの(←お゛いっ☆)「ル●ン三世」スペシャルもまだ見てなかったっけか。…って、それはいったい、どのテープに入ってんだよぉぉぉ~。(号泣)

…ってなわけで、かなぁ~り悲惨なテレビ生活を送ってます。故に、世間様と話がかみ合わない…。(恥)まぁいくら何でも、年末にリョウが見れないんじゃ意味は無いわけで。やっぱ今の内に買うべきかしらねー。でも最近のテレビも色々あるわけで。DVDデッキの方も、何だかブルー何とかってのとHD何とかっての(←ここまでメカオンチなんだよ・恥)とが問題になってるとかで。あぁ…もしかして私、年末にリョウが来てくれても会えないかもしれない…?(爆爆爆)あ、でも昨日はさいもんさんのパラレル「●R」を完読出来て幸せでした。テンポもよかったし個々のキャラも特長出てたし、また続編見たいなvvvでもでもっ!!まずは本物の「E●」が次回放送されるまでにテレビを買わなきゃっっっ!!!(泣)


    ++++++++++コメント返し++++++++++

>椎名さん
どもです~。そうですよね、マグナム持ってると幸せなんですよね。それを家族にわかってもらえない辛さ…う゛ぅ゛っ…同士、ココにアリ、だわっ!!!(にぎにぎ)かといって、マグナムのために一人暮らしするのもねぇー。CHに転んでてマグナムを嫁入り道具にしてもOKという奇特な方、どこかにいらっしゃいませんか?(苦笑)そうそう、椎名さんのために明日あさってと、姫&若を撮りまくっておきますねvvv


:追記と言う名の私信:
昨日のそぴへのメールのお願い、お聞き届け下さってありがとうございました。やはりこういった時は助け合わないとね。…っつ-か、また我が家のPCくんが入院したらよろしく…?(汗)

【2005/08/26 22:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
…って言っても、巻き込まれたとか犯罪に関わったとか、そういう悪い意味じゃないです。はい。

えと…中学生による警官刺傷事件がありましたよね。んで、彼の部屋からモデルガンだの何だのがゴッソリと出てきた…って。あれ見てた葵ママがヒトコト。「ねぇ、そういやアンタ、ピストルのオモチャ持ってるんだって?お父さんが見たって言ってたわよ?」はうっっっ!!!そうです、確かに今年の春先、部屋の模様替え兼片づけをしてる時、われらがリョウちゃんご愛用のマグナムのプラモを父に見られてしまいました。その場は何となく「うん、ちょっとね~」とごまかしたのですが…今頃甦るかい、その記憶っ!!(爆)

葵ママ「んで?何でンなモン持ってるわけ?買ったの?」
葵  「ん…まぁ色々とね。うん、買ったの」
葵ママ「ふぅ~ん…あ、アンタが得意だったUFOキャッチャーとかで?」
葵  「いや、ンなんトコにゃあんなもん、入って無いってば」
葵ママ「ふぅ~~~ん…」

その後は「台風すごいね」などという会話に流れを変えて、それで終わりましたが…ホントにホントに、コレで大丈夫なのかしら。またいつかネチネチと詮索されるんじゃないかとビクビクもんです。正直、生きた心地がしませんでしたわ。(滝汗)あー嫁入り前の娘がマグナムのプラモとライターを持ってるってのは、やはりアヤシイのかしら。でもでも…好きなんだもん、仕方ないわっ!!(強気のグー!!)でも、でも…もしまた話を蒸し返されたら、さて、どう答えるか、む゛ー……。(弱気なグー☆)

あ、ちなみに葵はUFOキャッチャー得意です。一時期すんごいハマッて、外出先で見かけるたびにコインを投入し、わけのわからんぬいぐるみだの文具だのTシャツだのを山のように持って帰ってましたね。あの山は…一番年下の従妹にあげたんだっけか?今にして思えば、かなり散在してたなぁ…。(遠い目)

さてさて。この度の大型台風くんは、どうにもおみ足が少々遅いようで。まだ関東近辺をうろついてますねー。いつまでいるのじゃ、まったく☆北海道旅行を企画してたリヤさんのフェリーが欠航。はうっ!!新作を期待してた私の呪いとかじゃ無いっすからね?!(汗)でも企画はすでに練られてるとか。ふふふ…来月に期待しよう。(笑)


     ++++++++++コメント返し++++++++++

>某元管理人Mさま
新生サイト、年内無理?何をおっしゃいますか。完璧主義なのはわかってるけど、みんなは待ってるんだよー。それでもどうしてもダメだと言うのなら遠い九州中国から、凄腕(?)の刺客を送りまっせ?(にやり)

:私的ご連絡:
やさぐれメンバーの皆様。われらが「そぴ」ことsophiaさまのPCがイカレちゃってリカバって、初期化しちゃったそうです。なので彼女にメールを一本、恵んでやって下さい。彼女のアドレス帳復帰に、清き一票を!!(笑)

【2005/08/25 21:45】 | 未分類
トラックバック(0) |

ぎゃはははは
椎名
葵さん、おはようでっすv

モデルガン、私も持ってて家で同じようなこと言われたもんで気持ち分かりますわ(>_<)
普通の発火式タイプのと、BB弾が入るガスガンタイプの二丁を(笑)
部屋でよく弄っているのだけど、「お姉ちゃん、それ怖い。置いてよ・・・」とか「そんなもん、どうするの!あんた女の子でしょう(怒)」なんて言われてます、やっぱ変なんですかね、持っているのは(笑)
別に発砲するわけじゃないですし、人さまに向けた事だってないですし。BB弾だってガスだって入っちゃいないのに何か怖い目で見られています。

でも好きなんですよ~ねえっ(力説) やっぱり葵さんはよく分かっていらっしゃるわv
やっぱりこの熱い思いはファンにしか分からない気持ちなんでしょうか...( = =) トオイメ

コメントを閉じる▲
どもです。先ほど書道のお稽古から帰ってきました。やはり以前の先生のお宅があまりにも自宅から近かったので、今度のお教室は×1.5、もとい約2倍の距離があるので、かなりしんどいです。

おまけに葵宅の地名は「台」がつき、隣の駅名も「●●台」、そして現在通っている書道教室のあるところは「●●谷」。そうでなんです、この周辺はものすごい山アリ谷アリなトコなんですよ。いたって平穏なところに見えますが(少し奥まったところなんか結構お屋敷街なのですが)、その実、かな~りアップダウンの激しいトコロ。なのでお住まいのみなさん、自転車・バイク・自動車は必須です。しかし葵宅の自転車は数年来使って無いので、錆でボロボロ。おまけにン十年来のペーパードライバーな私に車の運転など出来ようはずは無く。(なんたって小路に一通にとオンパレードなのだ!!)ただひたすら、自分の足に頼るのみなのです。故に…汗だくっ☆

オマケにお屋敷街だから、夜間になるとひっそりしちゃって…結構、女性の一人歩きには危険地帯です。まぁこんなオバサン相手に、どうのこうのしようと言う輩もおるまいて。(被虐的だなぁ…苦笑)まぁ今はいいのですが、これから台風で大雨だの雪だのの日には…さてさて、どうやって通えばいいのだろう。地図を片手にどのルートがベストかどうか、にらめっこは当分続きそう。あぁ、こんな時リョウちゃんがいてくれたら…。(遠い目)

台風が近づいてますね。お仕事の方、お休みで旅行を予定されてる方、心配でしょうね。台風でフェリーが動かなかったら新作が出来るのではないか…と、密かに大それたコトを考えてるヤツがここに一人…。あ、リヤさん、ハンマーなんてそんなっっっ!!!(滝汗)


    ++++++++++コメント返し>++++++++++

>Mその2たる、Mりん
昨日は、ども。あの手痛い視線に気がつかなかった?まぁ、タメとか言いつつ、そこらへんは老化してたのね?(苦笑)そだねーアリさんが歩いてたっけね、あのお皿。しかしいったい、あのアリはどこから出てきたのだろう…。(悩)


さぁ、お風呂入ってねるじょ~っっっ!!!



【2005/08/24 22:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
…と言うわけで二日目、最終日です。あっという間でしたねー。特別何もしないままに、二日が終わったかな…と。あぁ、人間てこうやって歳をとっていくんだわ。オマケに10時ごろ帰宅予定だった両親は渋滞にも巻き込まれず、9時前に帰宅。鬼の居ぬ間に「愛と宿命のマグナム」見ようとしたのに…ちっ☆

昨夜コレを書いた後に友人MとMりん(しかし私の周囲には何故にMのイニシャルが多いのだろうか。もしかして彼らは、ソッチもM?!・爆)からメール。「明日休みだけど会わへん?」と。平日休みで日頃友人関係に飢えている私は、一発OK。淋しがりやな祖父を言いくるめ(なんてヤツだ☆)、いそいそとお出かけをしたのでありました。

恐れ多くも「関東支部」なぞと言うネーミングの我らがオフ・メンバー。本日の会場は品川のアクアミュージアム。久々の水族館はとても綺麗で、海中トンネルをゆったりと泳ぐエイは圧巻。笑ってるような顔(ホントはちゃうけど)が、なんとも言えませんでした。マンボウはデッカイし、熱帯地方の小魚は色鮮やかにチラチラと泳ぐし。ペンギンはその可愛らしい体つきに似合わぬ速さで泳ぐし。高足ガニは美味そうだったし…。(苦笑)うん、楽しかったです。

ランチバイキングに入れば、即CH話でやいのやいのと盛り上がり。でもね、合席だったオバちゃんたちの視線が少し痛かったよ。気がついてた、二人とも…?(笑)しかも「ねぇねぇ、水族館でネタ仕入れた?」とのキツイお言葉。う゛う゛う゛…耳が痛いわっ☆でもちょびっとなら、仕入れたわよ。転んでもタダでは起きぬ葵です。(笑)少しの間だったけど、いい気分転換になって楽しかったよ。ありがと、二人ともvvv

で、本日のメニュー。朝は茄子とピーマン、しめじの味噌炒め。それにレタスとコーンのお味噌汁をつけました。あとは昨夜の残りの焼き鮭ね。ランチは祖父一人こっそりと、パン食だったようです。(すまぬ、ジジ・泣)なので代わりに夕食は豪華に、豚さんの冷しゃぶ。小食な祖父でも大丈夫なように、お野菜をいっぱい入れました。でも祖父は、晩酌さえあれば幸せな人なんだけどねー。(苦笑)

えと、本日は2編をUPです。「夏休み」と「SQUALL」ね。前述は「二人にも夏らしいコトさせてやるか」と。全国お米協会とは、何の関係もありません。あしからず。ただカオリンの場合、食いモンのためなら必死こくかなーと。(笑)後述は6月にプロ野球見に行った時、あまりに蒸し暑い日だったので、そのいやらしい空気の感じをメモっておいたものです。リョウの傭兵時代なんてのにしちゃいましたが、日本の蒸し暑さとジャングルの暑さなんて、比べ物にならないんでしょうけどぉー…。ちなみに今月の最終土日は地元の盆踊りで妹一家が泊まりに来るので、またもやPCとお別れさんな私。淋しいけどその分、姫&若をしっかり激写しときますね。姫&若FANの皆さん、お楽しみに。(笑)

おっと。友人Ⅰちんからメール。日頃お世話になってる某元管理人Mさまの新生サイトが、年内OPEN予定らしい?ほほぅ…とうとうやる気になったか。うんうん、早いトコして欲しいもんだ。みんなどれだけ首を長くして待っていたことか。伸びすぎて元に戻んなくなっちゃったじゃないのよぉぉぉ!!!(爆)

【2005/08/23 22:22】 | 未分類
トラックバック(0) |

気がつかんかったわ~
Mその2
オバハンの視線?そんなん気がつかんかったわ-★
おほほ、「蟻付皿」のおかげで、お店には全然気を使いませんでした。
ランチタイム中居座ったからね-★またヨロピク~

コメントを閉じる▲
今日明日と、二日間の連休です。かといって、特別何もするこたぁ無いのですが。えぇ、きままに諸雑事をコソコソと。(笑)

今回は両親がツアーで立山の方に出かけてしまったので、祖父と私と二人きり。半ウツの祖父を叩き起こし(苦笑)、何とか食事をさせました。でも食事ひとつとっても、難しいんですよね。味付けは微妙に違うし、私が噛み応えあるものだと祖父は噛み切れないし。妹が嫁ぎ、祖母を亡くした我が家は現在4人生活。その中で両親がいなくて、祖父は0.5人前しか食べなくて。いつも4人前勘定で作ってるのに、イキナリ1.5人前の食事を作れと言われても…それは難しいと言うものです。(爆)さじ加減もすでに4人前で体が記憶しちゃってるので、かなーりきつかったですね。まぁ、日頃の慣れた範疇内で納めましたけど。でもやはり多く作りすぎたようで、残しちゃいましたけどぉ…。(くすん☆)ちなみに本日のメニュー、朝は母が出掛けに作ってった煮物。昼はチャーハン。夜は焼き鮭と具沢山の煮物でした。さぁ、明日は何を作ろうかなー。

ココのところ忙しくて打ち込みが出来なかったので、少々頑張ってみました。でもすでに目が限界☆でも何とかクソ長くなった夏モノを、全部打ち終えました。あとは細かいトコをチェックして、ページ作って…だな。あー座りつかれてお尻が痛い…。(泣)ちなみに更新はありませんが、makotoさんちに勝手に送りつけたブツがUPされてますのでよろしくどうぞ。あまりに素敵なTOP絵だったので、すっかり萌えちまって…いやぁーあのリョウちん、欲しいっすねー。(照)


     +++++++コメント返し+++++++

>BlueCatさま
ははは、今日読み終えました。ホント、すんごい盛りだくさんでしたねー。でも私的にはやはり「林ぃぃぃ~っっっ!!!」です。(笑)あ、そうそう。教えていただいた神谷さんのラジオ、昨夜入浴中に気がついて慌てて出て聞きました。後半しか聞けなかったけど、多少電波の関係でノイズがきつかったけど(葵宅は神奈川よりなので)。それでもCH展見た後だったので、神谷さんの楽しげなお声にすっかり萌えまくりでした。ありがとさんでしたv

>椎名さん
ホント、お世話になりましたー。まだまだ猫被ってますが次第に剥げて行きますので、その時は「初めて会った人と違う~っ!!」とか言わないように。えぇ、全て「私」ですから。(苦笑)そうですねーそちら方面に行く時があったら、ぜひご連絡させて頂きますv

>リヤさん
えぇ、確かに私は不謹慎にもあのお話中に笑いを堪えてましたが…でも、でもっ!!その「よからぬこと」を考え、作品にしてUPなさってるのは、ドコのどなたでしたっけねぇ?(苦笑)続編、期待してますvvv

【2005/08/22 21:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
行って参りましたCH展・パート2!!with椎名さん。(←どちらがwithなのかと言えば、それは多分きっと私だ・苦笑)

椎名さんはとても可愛らしい方でした。なのにその見た目に反し(言ってイイのかこんなコト☆)、あまりのパワフルさに脱帽。小さな体に漲る熱いCH熱に感化され、先日一人で清まし気に見てた葵も、すっかり「地(苦笑)」を出しつくし、かなぁ~りアヤシイ要注意人物になってました。えへへ、でも会場に居られた方々、結構みんな同じでしたけどねー。(笑)

椎名さんはカメ吉で、デジカメと携帯を両手に抱え、軽いフットワークで会場をテコテコと。撮影禁止の原画以外のあらゆるものを写真に収められてました。私が一箇所集中型なのに対し、椎名さんは会場を30周くらいは回られてたのではないかな…と。うん、きっとそうよ。

しかもすんごい(FANとしてイイ意味の)マニアでいらして、先述のカメラ2機から始まり、パスケースの中にはテレカや何やらがわんさかと。まるでドラ●もんの四次元ポケットのようでした。それにそれに、腕にはめてらしたのはネットで特注したというCH腕時計!!地になる絵を添付して作ってもらったんですって。すごか~。(感動)おまけにあと2種の別イラバージョンをお持ちだそうで。うわわわ…私なんて足元にも及ばないFANの鏡のようなお人やわ☆そしてこっそり、「このまま椎名さん丸ごとを拉致したい…」と真剣に考えてました。(苦笑)

で、感化された私も先日は厳選して3ショットだけの撮影だったのが、今日はバシャバシャと撮りに撮りまくって25ショット!!グッズはもちろん、入り口にあったワイドテレビの前に座り込み、流れてた各回のオープニングのイイトコ撮り。「SARA」から「Running to…」はもちろん、「週末のソルジャー」までしっかりと激写してきました。しかし椎名さん、ココでカードのメモリいっぱいで撃沈。見ててかわいそうなくらい落ち込んでました。(苦笑) 

そうそう、出掛けにリヤさんから吉報メール「りおさんがセイラのキスシーンの台本を見つけたって。私は見逃したけど見ておいで~」が。しっかりと確認して参りましたよ。あんなトコにさりげなく置くなんて…やりますね、関係者。それを見つけられたりおさんもさすがっ!!(敬服)昨日行かれてた茨城支部他の方々のカキコも、しっかりチェック。リヤさんの3コマ漫画も激写してきました。(笑)感想ノートには、他にも多くの見知ったサイトマスターさんの御名が。他の一般の方々も、結構リピーターさんが多かったみたいです。中には「一週間通います!!」って人もいましたっけね。あと「都合6回目です」って強者もおられました。すげ~…。

そういえば感想ノートに書かれててたのですが、例のアートブックの表紙(過日UPしたセルでモザイク上に出来たリョウのイラ)の香バージョン(ちょっと見劣りしたのでUPしませんでした)。あのカオリンの瞳の中に、「クリスマスにウエディングドレスを…」の例の結婚式のカットが入ってたんですよ。ひゃぁぁぁ~きれぇぇぇ~vvv左右対で入ってます。それと、眉間の上、向かって少し左よりのトコロ。ココにセイラの回の、リョウが香を抱きとめるシーンのカットがありました。二人のラヴいキスシーンではないけれど、でもこれもいいカットですよね。アートブックではかなり縮小されちゃいますが、お手元に届いた暁にはぜひ、ご確認のほどを。明るいトコで、虫眼鏡は必須です。(笑)

そんなこんなで、とにかくキャイキャイと騒ぎまくった5時間弱。サイトについてのお話もしたかったのに(そのために私、きのう必死で椎名さんちを再読してたのよぉぉ~!!)、何も出来ませんでした。残念☆でも一人で行くより楽しさ倍増ってコトを、改めて知りました。やはりCH好きに悪い人はいないのだ。(葵の格言・笑)椎名さん、まだまだ猫何十枚も被ってますが、またの機会がありましたらぜひ遊んでやって下さいねvvv今日はホントに、ありがとうございましたぁー。(ふかぶか)

:追記:
セイラだとばかり思い込んでた今日の上映は、涙のバースデーと2の…タイトル忘れちゃったや、何だっけ。神村さんのキレイナお姉さまの依頼人登場のお話でした。そして初期のころのやけに目立つリョウの赤いシャツを見て。よからぬ想像をしてる女が、ココに一人。リヤさんっ!!アナタは罪作りなお人や!!槇ちゃんの死という哀しいシーンなのに、葵は赤シャツを見て「ぶっひひひ…」と笑いをこらえるのに必死でしたよっっっ!!!(爆)

【2005/08/21 21:50】 | 未分類
トラックバック(0) |

そりゃ、すまんかったね。
リヤ
いや、私は何も…。
笑っちゃうってのは…葵さんがよからぬことを考えているからで。ごにょごにょ…。

お世話になりましたーっ
椎名
こんばんは、葵さんv
やはり帰宅は八時半頃でした(笑) 今現実世界に引き戻されてちょっと意気消沈気味です。

すんません、オタクな女で・・・・(笑)

しかもうちサイトを再読してくれてたなんて・・・ひぃぃぃっ!恐縮です、それ関係のお話は全然出来なかったですよね、そういえば。時間さえあれば、明日仕事じゃなかったら、どっかのホテルにでも泊まって延々語れたのに、申し訳ないですm(__)m
また機会があったらぜひ一緒に愛を語りとうございますv←何か怪しい?

それと、和菓子ありがとうございました!梅好きなので嬉しいです♪
帰ってすぐになぜか父親が勝手に開封して勝手に食われてしまいましたが、とても美味しかったみたいですv 何も用意してなかった自分が恥ずかしい・・・///

こんな崩壊気味な奴ですが、これからもよろしくお願いしますね。

コメントを閉じる▲
何なんだよ、林さん。そこまで思っていながら行動に移せないのかよ。泣いてる彼女の抱きしめて、その頬にキスをして、涙を舐めてやりたいって思ったら即、行動しやがれってんだ。別れた夫婦同士が抱き合ったってキスしたって、何とも無いでしょぉぉぉ~っっっ!!!まったく…男ってのは見栄とプライドだけで行動する、意気地のない生き物だわっ!!(怒&爆)

…と、すみません。意味不明に盛り上がっちゃって。ちなみに上記文面は、現在読書中の「朽ちる散る落ちる」の、さっきまで読んでた章の感想です。ははは…このもどかしさと怒りMAXなのは、ココを覗いてる東海方面にお住まいのお二方しかわかるまい。(苦笑)まったく…ノベライズ派がうらやましいわ。貧乏文庫派はちびちびと次巻を待ちます…くすん☆

えー突然ですが明日、午後休みを貰ってお出かけしてきます。何処へ行くんだって?うふふ…またまた銀座に行くのだよ。そうっ!我らがCH展~vvvリンクさせていただいてる椎名さんが、果敢にも二度目の上京をなさるとかで。そのお供に立候補したのでありました。へへへ、サイトマスターさんとのオフは初めてですわ。ううっ!武者震いっ!!(笑)

大恩あるリヤさんたち茨城支部のお三方も、今日行かれてたそうで。明日ならばお会い出来たのになーと、残念無念四角面。でも「葵さんのカキコ見てきたよ~」とメールして下さったのは嬉しかったな。うん、私も明日、お三方のカキコを見てくるぞ、おぉーっ!!(握り拳)リヤさんの描かれた3コマって、どんなのかしら。今から楽しみです。わくわくvvv

甲子園…終わりましたねー。無類の野球好きといたしましては、夏になると「あ~栄冠は君に輝くぅ~♪」ってのを聞かないと落ち着きません。特に今夏は、大阪で同じホテルに宿泊してた群馬代表・前橋商を気にしてました。1回戦白星だったのに、2回戦で我らが東京・日大三高に破れてしまいましたね。残念☆各校すごい熱戦で、逆転に継ぐ逆転もあって、かなり面白かったのではないでしょうか。夏の2連覇は、54年ぶりだとか。あのPLも池田も横浜も成し得なかったコトをやってしまった駒大苫小牧高、すごいですねー。大手を振って、津軽海峡を渡るのだろうな。あ、でも。宿題はキチンとね?(苦笑)

【2005/08/20 21:37】 | 未分類
トラックバック(0) |

林さ~ん、んなこと考えてる場合?
Blue Cat
いや、わたしは普通に「色っぽいシーンだな~」と思って読んでたんですけどね。ていうか、自分たちの息子が行方不明てときにそんなこと考えてる場合か?(笑)
この話は読んでてとにかくびっくりしっぱなしでしたね。おまけにまだ明かされてない真実のヒントもちりばめられてたりして(この時点ではわたしもまだ気付いてなかったんですけどね。あれ?て思うとこはあったんですけど、全然見当違いな解釈してたんで・・汗)。
手紙、返事を書かなくちゃと思いつつまだ書けてなくて(汗) 今書くと行き違いになりそうなので、『朽ちる散る落ちる』の感想が届いてからまとめてでいいですか?なんて。
それでは、とにかく保呂草さんLOVE(はあと)なBlue Catでした♪

コメントを閉じる▲
昨日、思いっ切り寝坊してしまいました。理由は…夢見が悪かったコト。そもそも夢はあまり見ず、ぐっすり爆睡タイプなのですが、ここ最近夢見が多いですね。深く眠れて無いのかしら。それとも眠りが浅くなるってコトは…トシっ?!(ガーン☆)

何だかね、近所の行きつけのお医者で子宮ガンと診断されて、翌日入院・即手術って言われちゃうの。でもって大慌てで入院準備をする夢なんですよ。そもそもこの夢、おかしいんですけどね。だって診断を下したお医者さん、内科・胃腸器科なんですもの。(苦笑)まぁ7月中に受けようと思ってた、年に一度の婦人科の検診を、今月も受けられないままに過ごしてしまいそうなのは気にしてたんですけど。それが夢に出てきたのかなーと。あまり気にしてはいなかったんですが、去年、とあるところにポリープがあるって言われたのがまぁ気になってはいるかな…と。だってお医者さんたら、「来年、大きくなってなきゃいいね」とか言うし☆幸いにも良性とわかってるから安心だけど、それって脅迫というか、脅しですよねぇ?(爆)

そんなこんなで入院準備をしてたんです。でもでも私…病状については、一切気にして無かったですねー。まず心配だったのは…。

1・手術後、どのくらいで退院できるのか。
2・携帯電話は使えるのかどうか。
3・留守中に誰かがPCをいじらないかどうか。
4・使用中のHotmailはどのくらいまで放置可能だったか。
5・入院中にサイトのコトで緊急事項が起きたらどうすればいいか。
6・家族が部屋に入ってもいいようにドコまで片付けるか。

…なぁ~んてコトに頭を悩ませてました。ははは…暢気と言えば暢気、ですね。でも真剣でしたよ。私しか使わないPCだけど、まったくのメカオンチな家族は「使う人がいないからコンセント抜いちゃおう♪」とか平気で思う人たちだし。一応即手術なんだから、退院のメドは立たないわけで。したらHotmailのサインアップって、何日まで放っておいて可能だったっけか?とか。(サイト系のアドは、ココにしか控えてなかったのだ。)

6、なんて一番の気がかりですよ。入院が長引けば、着替えを取りに家族が部屋に入ることは必須で。でもこの年になれば家族に見られたり知られたくないシロモノが、一つや二つ、十や二十はあるわけで。(苦笑)特にCH関係の諸々は、友人Mも知っての通りかなりヤバイものもあるわけで。そんなのをそのままにして、いつ帰れるかわからない入院なんて出来ないーっっっ!!!と。えぇ、そりゃもうマジで焦りましたよ。

そんなわけで、朝起きたら汗だくでした。で、昨夜からコソコソと部屋の片づけをしてる女が、ココに一人…。みなさんも、いざという時のために、ヤバめのシロモノは見えないトコに片付けましょうね~。(苦笑)


     ++++++++コメント返し++++++++

>naruさま
はじめまして。いつもお出でいただいてるようで、ありがとうございます。(ふかぶか)「原作の設定」…そっかーそれ、アリかも。確かに、日に透けると赤みがわかるくらいですもんね。ふむふむ、なるほど。リョウの色彩の感じ方って、難しいでしょうね。何たって少年時代はジャングルの中で、一面濃い緑とゴツイ木肌と、そして赤い鮮血しか見てなかったでしょうし…。(しんみり)香に出会って、いろんな色を知ってったんでしょうねー。ご考察、ありがとうございました。今後もBBSなどにカキコしてって下さいねvvv

>Blue Catさま
どもです。「神谷さんの曲」…なるほどなるほど、そういう解釈もアリ、かぁ。でもやっぱり、FANとしてはどうしても、リョウや香の姿、想いを反映させちゃいますよねー。「XYZ・Ryo'sBar」、関東でも放送中?NACK5?そんなの初耳です。ちょうど週末だし、早速調べますです。ありがとでしたーvvv

【2005/08/19 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日、片づけをしながらCHのサントラをかけてたのですが(無言で動くよか、絶対コッチの方がはかどるんだ、私♪)、気になったことがひとつ…。

神谷さんの「LONELY LULLABY」を聞いて気がついたんだけど、「だから何も言わず 黒い髪にそっと触れたら…」っての。ちょっと待ったぁぁぁ~っっっ!!!黒い髪って、誰だよぉぉぉ~っっっ!!!(怒)皆さんご存知のように、我らがカオリンは赤みを帯びた茶色いくせ毛。んじゃ、この黒い髪ってのは、いったい誰さっ!!黒い髪といって思い浮かぶのは、冴子さんに美樹ちゃんにかずえさんに麗香にかすみちゃん…って、早い話が香以外っ!!(爆)

リョウが香以外の女性に対し、「甘い重さが切なく温かい」だの「強く抱きしめ」だのするかぁ?!(いや、もしかするとするかもしれない…否定できない身の上だもんな、リョウちゃんてば・爆)でも…でもでもっ!!やっぱりこれは納得がいかないです。

何を今更…って感じですが、どなたかこの歌詞の奥深いところをご存知の方がいらっしゃいましたら、不出来な脳ミソしか持たない葵まで、ご一報下さいませ。(ぺこぺこ)


>昨日の書き忘れ
えと、製作中だったaboutを何とかUP。まだまだ途中で、今後こっそり増やしていくと思いますが、とにかくあんな感じで管理人自己紹介を。「CH好きへの100の質問」は、かなり楽しかったです。くすくすと笑いつつ、それでも結構マジに頭を悩ませました。PCと原作が別部屋にあるために、確認に走ったのは数知れず…。記憶力の低下を感じた、今日この頃です。(爆)

【2005/08/18 22:56】 | 未分類
トラックバック(0) |


Blue Cat
んと、つまりこの曲はリョウの曲ではなく神谷さんの曲てことなんじゃないかと。神谷さんの曲も伊倉さんの曲も、曲の主人公がリョウや香だと思うとどうしても違和感があるので、わたしはそう解釈してたんですけど。
あ、言い忘れてましたが、「XYZ・Ryo'sBar」は関東ではNACK5というFM局で放送してるはずですよ、日曜夜11時だったと思います。


naru
はじめまして葵さま。naruともうします。
いつも葵さまのドキッとさせられる小説、及びCHに対する熱意に溢れたブログを
楽しく拝見させていただいております。

ところでロンリーララバイの歌詞にある「黒い髪」という表現についてなんですが
アニメのなかの香ちゃんは確かに髪色は茶色で表現されておりますが、
原作のカラー絵ではほとんどが黒髪に描かれております。
それで黒髪でもこれはカオリンなんだということで私は納得しております。

ちょっと深読みなんですが撩さんって海外生活の長い人なので
多少赤みがかった茶色の髪の毛であっても、
あちらでいう黒髪はかなり茶色っぽい色彩も含まれているようですし、
香ちゃんの髪は日本人の髪色の範囲の色彩でしょうから
撩さんから見た香ちゃんの髪の色が「黒」と表現されても
問題はないのではなないかなぁと思うのですがどうでしょうか?

なにはともあれ、あの歌の中の人物が
「カオリン以外だなんて絶対に許せない!」と思っているnaruの理屈ですので
とても都合良く解釈しておりますが如何でしょう?


コメントを閉じる▲
昨日CH展に行ってる間に、父の弟たち(父は4兄弟の長男でアル)が1月に亡くなった祖母の新盆だというので来てくれたそうです。東京では7月なんですけどね。(これをこないだ大阪で言ったら、かなり驚かれたっけな。あまり一般に知られて無いのか、コレ?)でもまぁ、祖父母共に新潟出身だし、法事だの何だので結構に新潟にも行ってるし。やはり「お盆=8月」って感じがするのかなー。

んで、その時叔父の一人が地元で摂れたとか言って、夏野菜を持って来てくれたんですよ。ナスだのキュウリだのゴーヤだのと。(こらこら、そこでイケナイ想像をしてるキミ。ただの夏野菜だからあまり興奮しないようにね・苦笑)で、ナスだのキュウリだのはイイんですが…ぢつは我が家は、一家揃ってゴーヤが苦手☆あの苦味がどうもねー。慣れればイイのでしょうが、慣れるまでに時間がかかりそうで…。(苦笑)なのに立派なゴーヤが3本も入ってて、今晩泣く泣く、ゴーヤチャンプルーを食べました。

しかぁ~しっ!!これだけでは終わらなかった。近所のオバサン(新潟出身で、親戚のようなお付き合いをしてる方)が「知り合いが山のように送ってきたから、どうぞvvv」と。その手には…これまた立派なゴーヤが3本…。人当たりがいいのが葵の家系、断る術も無く「まぁすみません、ごちそうさまですぅ~」と、顔で笑って心で泣いて。そして我が家の冷蔵庫には、太くて立派な5名(1本は今晩何とか消化した)のゴーヤくんが、すぴすぴと眠っているのであった。あぁ…コレ全部片付けるまで、どのくらいかかるんだろう…。(号泣)


      ++++++コメント返し++++++

>マダム
そうだね、遠路はるばる仙台からの帰郷中に、暢気にCH展での興奮度MAXのメール送っちゃったよね。しかも私、興奮しまくってレス忘れたし。ゴメンよー。(苦笑)

>桜花さん
えへへ。お二方を身近に感じたひと時でした。でもホント、なぜに東京だけなんでしょうね。今後各地域、回る予定あるのかしら。ラジオは東海だけだし…主催者側の意図がわかりませんねー。


【2005/08/17 22:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
銀座ソニービルで開催中のCH展に行って参りました。薄暗いホールに入ると、カオリンの声が。おおっ!!こっ、これはっ!!ちょうどカオリン初登場の回(例のブティックのお話ですな)を2時から上映してたんですよ。諏訪さんや神谷さんのセレクト作品を毎日2本、上映してるそうです。ちなみに今日は伊倉さんセレクトで、カオリン初登場&カオリン記憶喪失の回でした。もう、展示そこのけで見入ってしまいましたねー。(笑)久々に動くリョウはやはりカッコよく、カオリンは初々しい。きゅーとvvv

上映が終わり、明るくなったホール内を散策。原画の他、神谷さんや諏訪さんから提供された個人所有のお宝がわんさかとありました。手書きイラの入ったトランクとか、個人的に差し上げたであろう色紙、ビデオやLD用初回用の限定グッズ等等、遅くにはまった私にはウハウハなシロモノばかりでした。よだれ…うん、出てたかも。(苦笑)

中でも圧巻はやはり、12月発売のDVD見本でしたね。DVD盤に描かれてるリョウちゃんのカッコいいことっ!!書き下ろしの表紙及びフィギュアは話にならないから置いとくとして、100ページのアートブックなるものの表紙が、これまた最っっっ高でした。現物が会場にあったのですが、リョウと香それぞれのドアップがセルで作られてるんですよ。槇ちゃんあり、マリーあり、我眉丸くんありの総出演で、まるで宝探しみたいでした。縦1m×横0.5mくらいかな。こんな感じで。




あとDVDのCMを見てきました。「待たせたな」…ってアノ台詞、リョウじゃなかったんですね。海ちゃんかよっ!!(怒)と。(苦笑)でも初期の頃から中期の頃までの作品が適度に使われてて、なかなかなものでした。くそーなぜ関東じゃ放送して無いんだーっ!!(泣)

そうそう、カオリン記憶喪失の回を見てて気がついたのですが。このお話、かなーり荒いデッサンだったんですね。神村さんで無く、’91の神●那のデザインだったとか。どうりで…と納得。’91は見るに耐えなかったからなー。この回を神村さんの絵で見れたら…卒倒するな、きっと。(笑)でもあの、炎の中のリョウの告白を聞いたカオリンが幸せそうに気絶するのに、何だかコチラも幸せになりました。くすくす…リョウちゃん、何て言ったのかなー。(笑)

アニメ制作用企画書もありまして、これがなかなか面白かったです。「もっこりは一話につき2・3回に留める」とか、「あくまで少年誌の原作を逸脱しない」とか、「大人的表現は避ける」とか。ふむふむ…色々考えてらっしゃったんですね。でもリョウちゃん、結構もっこりしっぱなしだったような…?(苦笑)

感想ノートもありましたので、しっかりと書かせていただきました。感激感想と某漫画への批判と、祝DVD化について。リンクさせていただいてる椎名さんと桜花さんが初日だかに行かれたと聞き、始めの方をめくって、お二人のカキコを発見。ふふふ…まるでお二人に直にお会いできたようで嬉しかったです。(笑)

結構期待しないで行ったのですが、期待以上でした。欲を言えば、ポストカードの一枚や二枚、販売しててもよさそうなもんじゃないか…と。そんなコトしたら私、買い占めてますけどねー。(苦笑)でもよかったです。お近くにお住まいでまだの方、行って損は無いと思いますよーvvv


>終戦記念日
…でしたね、きのうは。同居の祖父は横須賀の海軍に召集され、あと一歩のトコで出兵という状態でした。でもそれよか早く戦争が終わり、出兵せずに済んだとか。その時私の父はすでに生まれてたのですが、もしその時祖父が出兵して戦死してたら、叔父たちは生まれなかったわけで。そうしたら仲の良い従弟妹たちは、この世に生を受けられなかったわけで…。しみじみと感じるものがありました。今、この平和な世の中の礎となられた方々に、心から哀悼の意をささげます。合掌。

>地震
すごかったですね。被害地域の方々、大丈夫でしたか?最近地震が頻繁ですが、でもこの程度のレベルで小出しに来た方が良いと思うのですが…どうでしょう。今回は震度6弱でしたが、これが強、7ともなったら、確実に生命の危機ですものね。次回の関東大地震は、はたしていつになるのやら…。

>更新
長くなったので簡単に。百人一首のお題の氷柱花…これは結構初期に思いつきました。閉じ込めるといったらコレかな、と。そうそう、BBSでドリーさんに宣言してた万葉集ネタのお話は、秋ではなく初夏のものでした。お話は出来たのに記憶違いで季節がズッて、どうしようかと現在考え中です…。(爆)

【2005/08/16 20:17】 | 未分類
トラックバック(0) |

CH展
桜花
葵さん☆こんばんわ

も~初日に、行ってまいりましたよ(笑)
コーフンしまくりで、オマケにサプライズトークが始まってしまったんで。
乱雑な字で、書きなぐってしまい……お恥ずかしい限りで(汗)

近ければ、もう一度…と言わず毎日でも、通いたいくらいなのに。
さすがに本州の端からは遠すぎますわ(笑)
CH展せめて、大阪か福岡でもやってくれたら…数回は行けるのに。

記憶喪失も良い話ですよね♪
あの告白は妄想のツボを刺激しますな。
葵さんと同意見です。神村さんだったら!!

フフフ、でも期待を裏切らないサイコーなCH展でしたわ♪



危機一髪
OBA3
誰かさんが、CH展で楽しんでいる間に、わたくしめは、あやうく仙台の地震に巻き込まれる所だったのだ・・・。正確には、福島県内にいて、たぶん震度4くらいの中にいたんだろうけど、走ってる車の中でわからなかったのだよ・・・。

なんとなく今回出かける前に地震がなければいいなぁ・・・。と、思ってたら・・・。ズバリ当たってしまいました。


つくづく新幹線で行かなくてヨカッタ・・・・。でなきゃまだ仙台にいたなきっと。

しかしCH展うらやましいです。仕事の夏休み中ですがホント忙しくて・・・。予定びっしりなので・・。




コメントを閉じる▲
…って浮かれてる場合ではないですが、昨夜に続き本日も雷が派手やかに鳴り響いてましたね。関東各地の皆様、大丈夫でしたか?

私的に雷は好きなのですが(稲妻が走る様とか見てると幸せ…って、女じゃねぇか?・汗)、心配なのはPCくんですね。何を隠そう、かつて旧PCを使用してた時に雷が来て、それでものんきに使ってたら…コンセント部分から一瞬、白煙が噴出したんですよっ!!「どっひゃぁぁぁ~っ!!」と思いつつ、何とも無かったのでそのまま使ってたんですが(お゛いっ・殴)、やはりそれが原因なのかそれ以降、旧PCくんはグレグレ・モード一直線でしたねー。入院(修理)に出すこと3・4回。もういいかげん辟易してました。

なので今回、この新PCくんになって初めての雷体験。焦りましたよー。でもPCオンチなので、どうしたらいいのかサッパリわからなくって。雷時はコンセントを抜けとあるけれど、どの段階まで抜いててイイのかわからなくて。(しがないダイアルアップの身には、各コンセントは必需品なのだ☆)それで夜間だというのに、我らがPCの神様・某元管理人Mさまにメールしちゃいました。Mさま、的確なアドバイスをアリガトさんでしたー。(ふかぶか)今後PCくんのために、私の雷好きも変化するかもねー。(苦笑)

…で。今日は東京湾の花火大会でした。我が家からは打ち上げの音しか聞こえなくて(白煙はかろうじて見える・泣)、かなりつまらない夜でした。でもって、夏といえば花火か…と思い、急遽「花火」でお話を作成。よしよし、これをUPして…と思いきや、夏用にと考えてたネタがあったのをふと思い出しました☆花火ネタは初秋にズレ込んでも構わない内容だったので(どんな内容だ・汗)、これから大急ぎでこの思い出しネタを作りに掛かります。だってだって、夏が終わっちゃうじゃないですかぁぁぁーっ!!(爆)

しかし…何ですな。巷は皆さん、お盆休みですな。(せこせこと仕事してる私って悲し・泣)どちらのサイトさまもお休みで、かなぁ~り退屈に過ごしております。ヨソさまの餌が無いと、創作意欲というか…生きる気力が湧きませんねぇ。あー早くお盆明けないかなぁ…などと、不謹慎なコトを考えてる今日この頃。(苦笑)

あ、でもとりあえずは浅草のサンバカーニバルが終わって欲しいですね。コレが終われば、コレが終われば…憧れのサイトマスター・Tさまに熱烈猛烈リンク願いアタックをするのだぁぁぁーっっっ!!!CHサイト巡りを始めた頃からの大FANで、初めて請求出したトコですから。思い入れは一入です。Tさまをお迎えするのが、サイトOPENそもそもの野望だった…なんてのも事実だったり。(照)とにかくとにかく、頑張るぞーっっっ!!!浅草サンバカーニバルとTさまの関係は…Tさまの日記参照です。(くすっvvv)

【2005/08/13 21:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
日航機墜落事故から20年…もうそんなにと言うか、まだそれだけと言うか…。あの日は夏休みで、母の実家に前日から泊りがけで出かけてて。迎えに来た父と食事をし、楽しい歓談をして帰宅したのが夜10時ごろ。それまでテレビを見てなかったしカーラジオもつけてなかったので、ニュースの類をまったく知らず、帰宅して寝る前にチョロッと父がつけたテレビから発せられたのは、500余名を乗せた日航機が行方不明というニュースでした。

子供心に「大変だな、明日の朝には見つかってるといいな」なぞと思いながら寝付いたのですが、その翌朝目に入ったのは、大きなジャンボ機の写真と「ジャンボ機墜落」の大きな文字の載った朝刊でした。そしてヘリが上空から映し出したのは、あまりに大きくえぐれた深い山々。そして現場に駆けつけたカメラが伝えたのは、救出作業をする大人よりもはるかに大きな横たわる機体の残骸と、散らばる紙屑や何かの類。こんな所で助かる人なんかいない…申し訳ないけど、そう思いました。

朝から昼から、止めどなく続く救出作業。テレビに噛り付いて見ていました。その合間に流れるCMがあまりに無神経で、(歌手曲名を失念いたしましたが、ヒーローがどうのこうのという曲でした)「ヒーローがいるなら、この人たちを助けてあげてよ」と涙をこぼしたことを今でも覚えています。そしてそんな中、奇跡的に発見された生存者…。川上慶子さんがヘリに迎えられた映像は、今も目に焼きついてますね。彼女がチェッカーズの大FANだったとかで、当時の歌番組で彼らが励ましの言葉を述べていたのも印象的でした。500余命の中で、生存者4名…言葉にすることも出来ない、辛く悲しい事故でした。

後年知ったことなのですが、以前ココにも書いた小学校時代の恩師の息子さんのその友人が、あの事故機に乗って命を落としていたそうです。関西の親戚の家に行くのだと、出かけて行ったそうです。恩師の家は羽田の近くで、飛行機が飛ぶのなんかバンバンと見えます。その飛行機によって友人が命を落とした…それを聞いた時、その飛行機を日々見つめてきた恩師の息子さんの気持ちを思うと、とてもやりきれない気持ちになりました。

そんな関係でこの事故に関心を持ち、数年前に「墜落遺体」(飯塚訓・講談社+α文庫)という本を読みました。あの事故の遺体を検死し、遺体の身元確認をされた方(今ちょっと本が見当たらないので不確かですが、鑑識課か刑事課の方だったと思います)の手記です。あれだけの事故ですから当然遺体はひどい破損状態で。それでも必死に検視・確認判断をするのですが、それらの遺体は見たことも無い状態だったそうです。

シートベルトをしていたために、ほとんどの方の遺体が腰から二つに分かれてしまったそうです。そして明らかなる嬰児(胎児)の遺体。妊娠中の母体から、飛び出してしまったようです。頭骸骨がひしゃげて、首ごと体に入り込んでしまった遺体。頭骸骨から歯が確認され、そこから身元確認をしようとしたらさらに別人の歯が見つかって。前席と後席の方の頭骸骨がくっついて、ひとつになってしまってたようです。それでも遺体として確認された方々はまだ(このような言葉を使うのは大変不適切ですが)幸せで、指一本、髪の毛一筋、小さな肉片だけで、DNA鑑定で死亡が確認された方々が大勢だったとか。

そして、早く家族を返せと迫る遺族の方々。でも、間違った遺体をお返しすることこそ、一番してはいけないコト。そう説明して、わかってもらったそうです。遺体安置所(確認所)となった体育館は広くてエアコンも効かず。スクープを狙う考えられないような低俗なカメラマンたちの視線を遮るようにと、全ての窓に暗幕が引かれ。死者を弔う線香の匂いと消毒のホルマリンのにおいが、拾い体育館なの中に溢れていたそうです。そんな中での確認作業は辛く、医師や警察関係者の方々も体に不調を受けられたとか。それでも身元確認が出来た遺体を遺族にお返しすると、感謝の言葉を述べられて。それがとても嬉しかったそうです。

涙無くして、嗚咽無くしては読めない一冊でしたが、それでもこの本に出会えてよかったと思います。事故後20年、戦後60年ということで全てを風化させていくのではなく、それぞれの心にきちんと留め。そして不幸な歴史を繰り返さないように、このようなことが再び起きないようにと伝えることこそ、大事なのだと私は思います。

長々とマジ・モードで書いてすみませんでした。こんなことココで書くことじゃないかもしれないけど、でも私はこういう人間だから。こういう考えの持ち主だから。それは仕方ないんです。ごめんなさい。明日にはまた元気にCHイケイケ・モードになれると思います。えぇ、たぶん…。

【2005/08/12 22:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
一応、根性で復旧しました。えぇ、ちょいとコツがわかったので、結構楽でした。(苦笑)でももう少し色々いじりたかったけど、葉月さんのお引越しがあったので急遽復活。リニュで泣いてる私には、お引越しなぞ雲の上のことで…。12月まではこのサーバーですので、まぁしばらくは頭を悩ませることもないでしょう。うん、遠い先のことよ~(現実逃避☆)

…で。一応何もナシで復旧も淋しいので、CH50のお題に一話UPです。今回は「約束」。色々考えましたが、オリキャラ使いました。オリキャラは難しいですよね。アクがあってもいけないし、クセも何も無くても困るし。む゛ーはたして龍也くんは成功してるのだろうか…。(悩)

これとは別に、夏用のお話用意してたのですが間に合わなかったので後日UP予定です。ちょいと(意味なく)長くなったので、初めての連載にしようかなーなんて。いや、ただ単に2話か3話に分けるだけだろうけどさ。(爆)

ではでは、お盆休み。皆さん各地にお出かけでしょうね。また元気にお会いしましょうvvv

【2005/08/11 23:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨夜、次回のUP準備をしようとして密かに気になってたリンクエラー(気になってらした方々、すびばせんっ☆)を直そうとたら、どうにもこうにもならなくて…結局リンク、全部オシャカにしてしまいました。えぇ、初期化です。一からやり直しです。まぁOPENまで長かったし、一ヶ月前にリニュしたばっかだから、まだ頭の中にその基本動作は入ってるから楽なんですけどね。

でもしかし…今のところ順調だけど、無事にエラー無しに戻れるのだろうか。そもそもエラーって、どこがエラーだったんだろう…。(爆)なのでそんなわけで、多分来週には次回作の更新が出来るかな、と。頑張りますが、もし出来なかったら、葵はPCを枕に討ち死にしたと思って下さい。(苦笑)

夜、かなりアットホームな「いい旅●気分」なぞを見てしまいました。だってねだってね、明日香と吉野特集なんだものぉぉぉ~vvvすでに何度も書きましたが、葵は大の歴史好き。その手中範囲は古代~江戸初期くらいまでで、飛鳥時代はかなり好きな部類なんですわ。明日香の山々、風にそよぐ草々、歴史の重みと深さを伝える古墳の数々を見て、また行きたくなりましたねー。旅の虫、ウズウズです。

伝飛鳥板葺宮跡なんか、ただの水田の真ん中に石柱が立ってるだけなんだけど、そこに何時間いたって平気ですもんね、私。頭はすっかり古代にトリップしてますから、何を言っても聞こえないでしょう。それくらい好きです。あー明日香か鎌倉が終の棲家となれば、これ以上の幸せは無いよなー。(しみじみ)また秋にでも、夜行日帰りで行っちゃおうかな。ふふふ…大阪から帰ったばかりだというのに、頭はもう秋に向かってます…。(笑)

そんなわけで、もしかするとブログもしばらく休みがちになるかもです。でも葵は暑さ負けなぞ(一応)してませんので、ご心配なく~。ではでは、復旧作業に行ってまいりま~す。

:追記:
そうそう。昨夜、ディスカバリーが無事に帰還しましたね。ホント、よかったです。気象条件悪といえど、帰還予定延期の上の延期じゃ、燃料だってヤバかったわけだし。個人的にはかなりシャトルの状態が悪そうで心配だったのですが、何事も無く無事に帰還できてホッとしました。あれだけの宣言をしたんですから、NASAには今後の開発をキチンとしてもらいたいですよねー。

【2005/08/10 21:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
先週の嵐のような大阪行きとは裏腹に、今日はのんびりまったりと。でも映画見た後、必要な買い物をするのに少々駆けずり回って。久々に履いたサンダルで皮が捲れた…ってのは、さすがに情けない、か…。(苦笑)

「姑獲鳥(うぶめ)の夏」…見て来ました。
興味の無い方はスルーして下さい。注・ネタバレいっぱいです。(苦笑)
↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓
まずはじめに…やっぱりあのキャスティングはダメだっ!!京極堂はもっと低音を響かせる、渋く裏返らない声の人を選んで欲しかったです。製作発表段階では、まずまずかなと思ったのですが…見た目もダメでした。あの髪の多さはパス1っ!!(爆)敦ちゃん役の田中麗奈もイイかなと思ったのですが、やはり子供っぽ過ぎ。あれじゃ鳥飼くんが惚れるような女の子じゃないぞ~!!私的一押しの大河内奈々子さんの方が、数段よかったと思います。そして関くん。これは京極堂FANの諸友人と一致した意見だったのですが、ぜひぜひ、渡部篤郎さんにして欲しかった。今でも悔やみきれません。久遠寺涼子他数役の原田知世さんは綺麗でした。うん、これは文句無し。榎さんもデカさを除けば、まずますでしたよ?(笑)

京極堂細君を清水美沙さんが演るとはねー。断髪姿が素敵でしたが、あの千鶴子さんと京極堂が夫婦という設定は、イマイチの見込めないかも。あ、関くんの細君・雪江さんの篠原涼子さんはナイスでした。ちょっと明るすぎる感もありましたが、あの関くんを支えるには、あれくらいが丁度イイかなと。(苦笑)

そして私の大っっっ好きな木場修(木場修太郎なのに、私は愛をこめて「きばしゅvvv」と呼ぶ・笑)役の宮迫博之さん。これもねー私的にはナイスと思ったのですが、イマイチ「どうよ?」という感じ。ちょっと違う意味で「ゴツイ系」にして欲しかったな。あの猪突猛進にして繊細な一面を持つ木場修を、イマイチ表現しきれてませんでした。私の木場修じゃなぁぁぁ~いっっっ!!!(握り拳)もし次作を作るなら、もちっと役作りをしてからにして欲しいです。何たって「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」は、木場修メインなんだからぁぁぁ~っっっ!!!(爆)

セットは良かったですねー。昭和20年代後半の雰囲気が良く出てました。私的には京極堂宅に住みたい!!あの書庫に入りたい!!(笑)中野の眩暈坂がすんごく素敵でした。画面見てるだけで平衡感覚が狂って、酔ってくるの。ははは…こりゃ一度、マジで歩いてみたいや。ナナメからのカットが多かったのも、その意味をこめてたんでしょうね。どこかのテーマパークとかにこのセット、貸し出したりしないかなーと思いました。(笑)



えー…この暑さで頭が普段とは違い、思うように動かないこともしばしばです。でもでもっ!!やはり気は引き締めなければと思った次第でした。リヤさん、私も重々気をつけますが、一日も早い無事復帰をお祈りしてますぅ~。(>_<)゜・。




【2005/08/09 21:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
朝、田舎から訃報の電話。祖母の妹さんが亡くなったそうです。同居の父方の祖父母は共に新潟で、互いに9人・6人兄妹(今じゃ考えられないけど、昔は普通だったんですよね)という中に育ちました。祖父の一人の兄を除く全員が田舎(新潟)在住なので、何かあると新潟まで出て行かなくちゃいけないんです。まぁこの年齢だし(祖父はこの秋93、祖母は今年1月に91で死去)年々「そういうコト」が増えるのは仕方ないにしろ、やはり大変ですよ。祖父はもう年齢的に無理なので、今回も父が代役。父にしたって今回亡くなった方は母方の叔母ですから、やはり行かねばなるまいと。

兄弟姉妹が多いとこういう時大変だけど、やはり結束力ってのは強いでしょうね。亡くなった祖母にしても、何かあると「兄さん兄さん」と田舎の兄を頼ってましたし。1月の葬儀の時も、皆さん新潟から駆けつけてくれたし。ホント、ありがたい限りです。でもヘンな話、祖母の時あまりに多くの方々が来て下さったので、受け入れるこちら側としては「かなり大変な思い」をいたしまして。今度祖父が亡くなる時は、これ以上(叔父たちの会社関係とか諸々)になるのかーと、実は密かに悩んでいたりして。祖父自身もその様子を見ててポツリ、「…俺の時は、簡単でいいからな…」と。いや、じいちゃんの場合、ご近所の付き合い等がたくさんで、その話は無理ってもんでしょう。遺された者が大変な目に遭うんだから、どうか長生きして頂戴と。それが我が家の口癖です…。(どんな家族だ、いったい…苦笑)

最近地震が多いですが、皆様大丈夫ですか?自室には趣味が高じて買った「スライド式3重本棚」があったりして、愛読書の数々がパンパンに詰まってます。しかもコレが枕元に当たる位置にあるって、かなり危険…?日々確実に増えていく蔵書(ココまで来ると、もうそういう表現でもいいのではないかと思う・苦笑)との戦いですが、いざ大きな地震が来た時には、彼らに圧死させられてもイイかなーと。そう思う読書好きな葵です。(笑)来月にはまた、本棚を占拠する分厚い作品が増える予定だし?彼の作品だけで、十分立派な蔵書と言えるだろうな、うん。年に一度の発売日。ココまで待たされても、それでも辞められないこのシリーズ。だから9月は好きなのよぉぉぉ~vvv(身悶え)

【2005/08/08 22:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
とあるトコから情報を得、公式でDVDのCMを見てきました。ぐふふっ…動いてるリョウちゃんを久々に見て、すっかり萌え萌えモードな葵です。あ~幸せっvvvでもCMのテレビ放送、なぜに読売テレビだかなんでしょうねー。そりゃ本編は読売テレビさんでの放送でしたが、関東にだってFANはいるのだ。関東でも見せちくり~っ!!!大阪行き、日程変えればよかったかなと、今更思っても仕方ない、か…。(撃沈)

某大手CHサイトの夏企画に参加させていただき、素敵な続編をゲットしました。うひょひょひょ…このお話、大好きだったんですよ。いやぁ~まさかこの続きが読めるとは。これまた幸せモード一色ですvvvやはり大手さんはそれだけ歴史を重ねただけはあり、素晴らしい作品がてんこ盛りですね。大阪行きでバタバタしてたので、しばらくチェックがおろそかになってた分、久々にじっくりまったりと楽しんできました♪

そういえば最近、佐藤浩市さん萌え~ですvvv某ビールのCMで元気にガツガツと食されているお姿に、見事にノックダウンされました☆(現在放送中の入浴シーンが、これまたなんとも言えず…じゅるり////)多少意地汚く見えたとしても、美味しそうに元気よく食べる殿方の姿はイイですねー。女性の目から見れば、作った甲斐があるというもの…って感じです。また作ってあげたくなっちゃうしね。そんな姿が妙にリョウとダブって(結局コレかいっ////)、最近とっても好きですね、このCM。(照)


>Blue Catさま
いえいえ、とんでもないです。ずいぶんお待たせしちゃってすみません☆「美樹から強引に」…えぇ、やはり私も初めはそういう設定でした。でもそれじゃありきたりかなーと。でも結局はこんな結果だし…かなりな駄作ですが、こんなんで今後とも面倒見てやって下さい。(ぺこり)

【2005/08/07 23:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
久々の更新となりました。いやぁ~10日ぶりですか?なんかずいぶん放ったらかしにしてたなー。(汗)現在夏モノを製作中ですので、秋前にはUPする予定です。お楽しみに。(←おいっ・殴)

さて今回の「…らしさ。」ですが。イキナリ何やってんだぁぁぁ~っっっ!!!と、驚かれたのではないでしょうか。えぇ、私自身が驚いてます。(苦笑)ネタの大元は、そもそも私でした。OPENしたとはいえ、カウンタの無い当拙サイト。それでもたくさんの方々が遊びに来て下さって、嬉しくて。何とか御礼をせねばと思ったのですが、カウンタが無いのではキリ番も受け付けられず。(それが怖いから未だにつけてないワケじゃないんですよ?えぇ、それはホントです・汗)それでまずはキッカケに…と、BBSで100番目のカキコをされたBlue Catさまに「キリリク受け付けます~」と、メールしたんですわ。

彼女には当時、私的に色々とお世話になってたので、そのお礼の意味もこめてのキリリク受付でした。そしたら彼女…なんて言ったと思います?「美樹&海坊主のキスシーンを見てしまったリョウ&香」だって。例のガラス越しの…を見られた側として、その逆パターンで…ってのが、その理由。う゛ーむ゛…。それは個人的にはとっても見たい(読みたい)のだが…。はたして書けるのか、自分…?(汗)かなり悩みましたがせっかくのお申し出を無視するわけにもいかず。結局OK出したのが5月でしたねー。いやはやそれから完成まで、長かったこと☆

だって…だって、アノ海ちゃんが、ですよぉ?美樹にはそれに夢中になって気がつかないであろうことは予測出来ますが、海ちゃんは…無理でしょう。だって仮にプロだし、それに「そーゆーコト」に関しては、さらに周囲に気を張って「スル」んじゃないかなーと。(笑)なので完成までの間、かなぁ~り悩みましたね。結局「気付かずレッツゴーvvv」な二人になってますけど。(爆)

そんなこんなな「…らしさ。」メイキングでした。ははは…キリリク受ける方々の苦労がわかりました。リクをお願いした各サイトマスターの方々、わがままいっぱいでスミマセンでした☆私はもう、二度とするもんかーっっっ!!!(絶叫) 


>広島の原爆記念日
戦後60年。とはいえ、まだ60年。あまたの尊い命が瞬時に失われてしまったこの事実を風化させること無く、時代に語り継がねばならない。それが私たちの、歴史の積み重なった上に生きる私たちの義務だと、そう思います…合掌。

>住吉大社・思い出し
恋みくじ…「今まであった人云々」てのは「縁談欄」だったのですが、もひとつ「宿命」って欄がありまして、それには「近いうちにある」と書かれてました。宿命…って、何か意味悪そうに捉えてしまうのだけど…どういう意味でしょうねぇ?(汗)この単語で大笑いした者ども、そこへ直れ。打ち首にしてくれるぅぅぅ~っっっ!!!(←自分で思い出して怒ってるやつ・爆)

>無言のパンダさま
そっかぁー東急ハンズは広島にもあるのか。でもそもそも「東京急行」の「東急」なんだけど…それは別に関係無い?(汗)大阪は広かったです。また広島にも再上陸するかもよん♪(にやり)

【2005/08/06 22:55】 | 未分類
トラックバック(0) |

ありがとうございますぅ☆
Blue Cat
そんなお世話だなんて、いつもわたしの方が世話になりっぱなしってカンジなのでお礼なんてよかったんですが、せっかくリクを受け付けてくださるというので、お言葉に甘えてしまいました。
たしかに海坊主さんは照れ屋なので、実は美樹さんの方からの不意打ち的なキスとかを想像していたのですが(あまり詳しく決めつけない方がいいかと思い言わなかったんですけどね)、まさかこんな本格的なキスシーンになるとは(どきどき)。よそさまでもこの二人のキスシーンて読んだことなかった気がしたので、こんなにステキに書いていただけて本当に嬉しいです♪ 葵サマもおっしゃるとおり海坊主は気配に敏感なので、本当は見られてることに気付いてたりしてね~、背中を押すために見せつけたのかな、ってのは考えすぎでしょうか。
で、見てしまった二人がどんな反応をするんだろうと思ってたら・・・だめだよねぇ、リョウ、あんな思わせぶりなことしちゃ(笑)誰だって期待するでしょ。でも、これがリョウ&香らしさ、なのかもね。最後の一行がまたよかったです、なんだかすごく気に入ってしまいました。
それでは、今回は本当にありがとうございました(ぺこり)。

コメントを閉じる▲
…で、その後南海電鉄で新今宮まで出、JR環状線で天王寺まで。ココでハタと目に付いた車内広告。「JR西日本のICカード・ICOCA(イコカ←すげぇネーミングだ)はJR東日本でも使用可」…と。ちょいと待て。私は同じく東のICカードたるSUICAを所有している。ってことは、もしかしてSUICAもICOCA範囲内で使える…?!そう気がついたのは、すでにJRの切符を買った後でした。結果的に相互使用可だったわけでして…ちっ!!誰かもっと早く、教えといてよっ!!(怒)

谷町線でホテル近くまで戻り、近所の大阪歴史博物館へ。私の歴史バカ度を熟知してる、明日会う予定の文通友達・アキラさんからココのコトを聞いてたので、ぜひ行かねば!!と思ってたの。そしてやはり…さすがでしたvvv難波宮の隆盛期をドラマティックな映像で見せ、そのスクリーンが上がると眼下には現難波宮跡が見えるという仕組み。ん~憎いわ、この演出☆大極殿を模した建造物と当時の衣装を纏った人形たちに感動し、所構わずパシャパシャと写真を撮ってたのは私です。(ちゃんと撮影OKのトコだったもんね~んvvv)ランチはココのレストランでカレーセットを食べました。ビーフカレーなのに、牛肉の切れ端が2片しか入ってなかったぞ?(苦笑)

ホテルに戻り、しこたまかいた汗をシャワーで流す。ぢつは午前中、大阪に着いたコトを知った友人たちからメールが入り、夕食をご一緒にというコトになったのだ。慣れない土地で地図を片手に調べ、待ち合わせの東急ハンズ心斎橋店へ。(大阪なのになぜハンズがあるのか甚だ疑問だ。オマケに葵宅近所が本店のユザ○ヤまであったのには驚いたぞ☆)メールでお互いの服装などを知らせておいたので、何とか解りました。同年なのにしっかり子連れのMちん。そして待ち合わせ場所を決めたはずのKちゃん(←あ、伏字になってねぇや☆)は、しっかり遅刻でした。(笑)CH公式で知り合いネット上の付き合いのみで初対面なのに、昔からの友人のように話が弾むのは、やはりCHへの愛ゆえでしょうか。韓国創作料理に舌鼓をうちながら、DVDの話からコッチで放送中だという’91の悪口(笑)にと、留まることを知らず食べまくり話まくり。そしてバイキングの制限時間はあっという間に過ぎたのでした。

まだ宵の口~と、二次会へレッツゴー!!地に不慣れな私はワラワラと従いながら手近なマックへ。そこでMちんのお子しゃま・Mちゃんの(イイ意味で)破天荒な性格に圧倒され、素敵なお絵かきを始めたのを見て「あーやっぱり血だね~」と。MちんもKちゃんも、素敵なCH絵を書くのだ。「いずれテキストにCHを渡すのじゃ~!!」と、バカなコトを言ったりもしたっけね。(笑)でも数年後、ウチの姫もこんな感じになるのかな~と思いましたよ。う゛ーちょっと頭痛…。(苦笑)それから道頓堀まで歩いて、おのぼりさん宜しくグリコの兄さんとカニ道楽を激写。食い倒れ人形に笑いました。暑い中歩いたせいか、心は元気らしいが体が疲れたらしいMちゃんがリタイア。ココでお開きにして、10時半ホテルに帰宅。お風呂入ってゴタゴタと片づけして。興奮したのか環境の違いに落ち着かなかったのか、3時くらいまでコロコロしてました。でも気付けば…爆睡☆

   
     ――――――――――2日目――――――――――

近くのコンビにでおにぎりを買って朝食を済ませ、チェックアウト。ムチャクチャ快晴の中、天満橋駅のコインロッカーに荷物預けして四天王寺夕陽丘へ。四天王寺は中学からの憧れでした。修学旅行の事前学習で、ウチの班は建築物について発表したんですよ。その時調べたのが伽藍配置。(他にも法隆寺再建論非再建論もやったっけなー。)法隆寺式とか、四天王寺式とか…それ以来の憧れでした。古式ゆかしい朱(赤というか丹というか…とにかくゆかしい色でした)と白壁、そして青銅。この三色のコントラストの美しさといったらっ!!暑さで朦朧としつつ(前日の続く暑さと疲労も加わり、結構死んでましたね、この時☆)、しっかり激写。しかも今夕、夏祭りのメインとして重要文化財たる石舞台上で舞楽が奉納されるとか。くぅ~っ!!下調べ不足っ!!(泣)無断でもう一泊しちゃおうかなと、本気で思いましたね、えぇ。

予定より結構簡単に見て回れたので(ぢつは暑さで見落としもあったのだが仕方ない☆)ヨタヨタと歩きつつ、近かったので予定外コースの通天閣へ。通天閣言うたら、大阪の本拠地やね。それなりの方々がうようよしてて(あ、この言い方はマズイか?!)、ちょっと怖かったです。でも「通天閣=服部平次」という方程式が頭にあり、わぁ~いっvvvと喜んでたのも、これまた事実。(コナン好きやねん・照)展望室からは大阪ドームも、前日は霞んで見えなかった六甲山も見え、あー大阪やなーと、しみじみ。入場券と一緒に配られた栞には笑いましたけどね。だってだって、通天閣フィギュアが出来る仕組みになってん。ホントに作る人、いてるんかねぇ?

ぢつはこの後少々迷子になってしまい、野生の勘で天王寺まで歩きました。暑いのと慌てたのとで汗だくになり、天王寺駅ビルの地下でバーゲンの衣類を購入。お恥ずかしながらトイレで着替えました。くっ…アキラさん、あの時の服は、実はそうやってんっ☆(恥)そして谷町9丁目のアキラさんのお店へ。ここでもまた迷い、今回初めて人に道を尋ねました。でも何だかよくわからないらしく…後でアキラさんの言うところによると、地図に少々不足があったらしいです。それしか頼るものがない私は…どうすりゃいいんだぁ~っ!!(爆)

でもランチはすんごく素敵でした。ジャコご飯にお味噌汁、天婦羅にお造りにゴマ豆腐の雲丹寄せ、その他諸々(写真撮り忘れたぁ~!!・泣)すべてが美しく可愛らしく、そして美味しい!!感動でしたよ。コレ、マジでおススメっす。また行くぞ~っ!!初めてお会いした旦那さんも優しげな方だったし、アキラさんのお姑さんとも久々にお会い出来たし。満足満足でした。近くのケーキ屋さんでお茶しながら久々の話に花を咲かせ…しっかりと阪神ネタ(彼女は根っからの虎キチである☆)を聞かされました。言い返せない巨人FANとしては…かなり辛かったぞ、くそっ☆

そして彼女と別れ、大阪城へ。ホテル裏にあって、すぐ近く~と思ったのが間違いでした。えぇ、秀吉自慢の難攻不落な城でしたわ。周囲の一般道から外堀を渡ったはいいが、そこから天守閣へ続く内堀を超えるための道が遠い遠い!!何であんなに遠くにするかなー。やっぱ、責め辛いように?(苦笑)青空に聳えるがごとき天守閣はすっと伸びた美しい姿で、金の飾り細工もあまり華美には見えず、これが黄金好きな秀吉の城かと思いましたね。内部はエレベーターで上まで上がれるのですが、コレを初めて聞いたとき「まぁ…なんて趣の無いことを!!」と怒ったものですが。今回さすがに私の体もボロボロで、文明のリキをありがたく使わせていただきました。(苦笑)天守閣からは通天閣も見え、「うわぁ~私、さっきまであんな遠くに居たんだ~」と。さすがに眺めはバッチリで、秀吉がこの地を選んだだけはあるなと思いました。

内部の展示は、平たく言えば歴史バカにとっては熱心に見るほどではなかったのですが(関係者の方々、ごめんなさい☆)、その中で一点。大阪夏の陣を描いた屏風絵の説明VTRはすごかったです。黒田長政が描かせたそれは右が東軍(家康方)を、左が西軍(豊臣方)を描いたもので、その細部までの構図が実にリアルなんですね。特に左、西軍の方。大阪落城にともない、城落ちする女性たち。首を無くした夫の遺体のそばで茫然自失のままの、妻の姿。子供を抱えたり、老母を支えたりして道を急ぐ人々。戦火の街から逃げようと、川に飛び込む人々。そしてそんな彼らを狙う野党は彼らから身包みを剥ぎ、下帯だけの姿で必死に逃げようとする人々。京都へと続く街道を、覚束ない足取りで列を成して行く人々の群れ…。敗者の姿をありのままに描いたそれに、胸が切なくなりました。教科書かなんかでは見たことがあるのですが、こうしてマジマジとは見ないですもんね。この説明VTR、欲しかったなー。(笑)

そしてまた、すったもんだと遠回りさせられて天満橋で荷物を手にし、大阪駅まで出、新大阪へ到着。ココで最終、お土産選び。検査入院されてる書道の先生に配送をお願いし、新しく通うトコ(一昨日行って来たトコ)へのご挨拶がてらの品を選び。家族に頼まれたご近所への品を選び。そして自宅用を少々と。コレだけで十分な荷物になりました。時間もかかったので慌てて新幹線の切符を手にし、一路ホームへ。しかし…ココで最大・最悪の問題が発生したのです☆

家族から頼まれたお土産に「○○買ったよ~」とメールしたら「それじゃイヤだ」と。何でもいいって言ったくせに…と渋々駅構内のお土産屋さんを物色、ようやく納得するものを手に入れ、再度ホームへ。しかし…待てど暮らせど、新幹線はホームに入ってこない。暑さで朦朧としつつ、よくよく切符を確認したら…ホームが違うぅぅぅ~っっっ!!!(爆)26番線ホームの24号だったのですが、間違えて24番線ホームで待ってたんですよ。気がつけば発射時刻、隣のホームからは乗るはずだった新幹線のぞみちゃんが元気良くご出発…。あ゛う゛…。係りの方に事情を話し(乗り遅れなんてしたこと無かったから、どうすりゃいいのかわからなかった世間知らずな私☆)、この切符のまま自由席に乗れると言うので、次発新幹線ホームへ。しかししかし…階段を上りきったトコは12号車。自由席は1・2・3号車。汗と荷物と戦いながら、ひたすら歩きましたよー。(泣)空いてる席を確保して一息ついたときには、もう二度と大阪なぞくるものかとお思いましたね。えぇ、大阪を甘く見てました。くっ…こんななら、奈良の葛城の古道を歩くツアーすりゃよかったっ!!(号泣)そんなわけで大阪の旅は、無事に終わりを告げたのでした…。(自爆)


>ちょっと悔いの残ったコト
興奮しまくり、仁徳陵の写真を一枚も写せなかった。どこかに絵葉書があるだろうと思ったのに、どこにも売ってない。大阪20景とか詠っておきながら大阪城に10枚割くくらいなら、一枚くらい仁徳陵に回しやがれっ!!世界一の陵墓だって自覚、大阪市民には無いのかねぇ?(疑問)どこぞで仁徳陵の絵葉書を売ってるのを見かけた方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご一報いただけると嬉しいです。それを買うためだけにでも、私は大阪に行くわよっ?!(←仁徳陵・愛vvv)


…ずいぶん長いこと書きました。ココまでお付き合いいただきました方方々、ありがとうございました。(へこへこ)ネット上の友人たち、あとまだ東海地方に多いんですよね。ふふふ…豊川稲荷と名古屋城、徳川美術館にも行ってみたい私。いつの日か、こっそりお邪魔しに行くかもよ?(悪魔の微笑み・笑)



【2005/08/05 23:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

充分迷子
無言のパンダ
大阪珍道中☆おつかれさま!
パンダはもう、書いてある地名や葵ちゃんの足取りを目で追っただけで
充分迷いました(×_×;)
無事に帰ってきた葵ちゃんを尊敬するよ(*'o'*)
全国制覇までガンバレーーーっ!

PS:「東急ハンズ」は広島にもあるぞ!

コメントを閉じる▲
時は7月31日、夜9時。大阪行きの夜行バスに乗ろうと身支度を終え、化粧品やコンタクト用品など最後まで使用してたものを詰め込み、さぁ家を出ようと旅行鞄のファスナーを閉めようとしたら…こっ、壊れましたっ!!(爆)荷物が多いのは自覚してたのですが、ラストに入れた友人へのお土産が思った以上に嵩張ったらしく、ついにファスナーが限界宣言☆仕方なく大慌てでひとまわりデカい鞄(これなら2・3泊は出来る)を取り出して詰め替え。すっかり汗みずくになって出発したのでした。

いつも京都奈良に行く時に使用するJRバスでは大阪には行かないらしく、今回初めて、別会社のバスをネットで予約しました。しかぁ~しっ!!ココで重要なことを確認してなかったんですね。このバス、通常シート(4人掛け)でした…。今までのは3人掛けのトイレ付きだったので余裕だったのですが、見ず知らずのお隣さんと安定した体位を求めるべく、互いにアッチ向いたりコッチ向いたりの繰り返し。ちょっと気疲れしちゃいました。でも今までのバスとは違う休憩ポイントを取ったせいか、初めて名阪高速の地図を手に入れることが出来ました。いつもJRバスで利用するSA(厚木と多賀)では、夜間は酔っ払いが散らかすからと奥に保管してしまうんですって。だからずっと、名阪の高速地図が欲しかったんですよ。くふふ…まず第一番のお土産というトコロでしょうか。

そして明朝6時40分、JR大阪駅前着。車内がクーラーで快適だったせいか、下りた瞬間のモワッとした熱気に倒れそう☆予約したホテルに荷物を預けようと、地下鉄谷町線・東梅田駅まで歩く。JRの大阪と地下鉄の梅田・東梅田は地下で繋がっているというので、足に自信のある私は意気揚々と歩いたのですが…これ、半端でない距離やんけっ☆途中で疲れて、モーニングやってるカフェで朝食。クロワッサンサンドとグレープフルーツジュースで脳ミソを起こし、再度本日の予定を確認。東梅田から谷町線に乗り、天満橋まで出ました。着いたホテルの入り口には堂々と「歓迎・群馬代表前橋商業ご一行様」の立て看板。あー甲子園か…と、今更ながら気づくバカ☆でも根っからの野球好きな私は、何だかちょっと嬉しかったりしてvvv

谷町線で天王寺まで出てJR阪和線に乗り、運よく捕まえた快速で三国ヶ丘まで。大阪の旅、まず第一の名所旧跡は、駅からちょっとのトコにある皆様ご存知の、世界一の面積を誇る仁徳天皇陵。もちろん地べたから見たって、その前方後円墳の形は解るはず無いのですが。それでも周囲を歩いて行くうちに後円のまろみを帯びたカーブや、前方の長い長い、ドコまでも果てしなく長く続く一直線とかは解りました。一周すると約2.8㌔ほどあるそうです。木々が茂り、鬱蒼とした小高い山にしか見えませんが、建築当初は土山だったわけですよね。それがこれだけの木々を育てるまでに至った年月…そして、建築に従った民人の苦しみ。そしてそれだけの力を持っていた、仁徳帝その人の権力の巨大さ…。それらを考えながら、すっかり古代にトリップしながら歩きました。ココに憧れたのは小学生の時でした。思えば四半世紀近く…我ながら根性とは思いますけど。それでも念願の対面に、やはりしみじみと感動した葵です。

続いて少し歩き、堺市役所展望室へ。ココから周囲の山々や古墳群が見張らせるんですって。少し霞んでましたが仁徳陵や履中(りちゅう)陵、反正(はんぜい)陵が見晴らせて、遠くは生駒や二上山、金剛山なども見えました。いいですねーこの景色!!歴史バカにはヨダレモノの景色で、思わずその周囲をメモったりしてました。(笑)

そして境東から南海電鉄に乗り、岸里玉出で乗り換えて住吉大社へ。ちょうど夏祭り・夏越の祓(なごしのはらえ)の最終日だったらしく、すんごい人出でした。「源氏物語」澪標の巻に出てきた朱塗りの大橋を渡り、茅の輪をくぐって身を清め、いざ境内へ。境内ではちょうど神事の最中だったらしく、包丁と金属製の箸だけで鯉を裁き神前に供える儀式(うっとり見てて名前を確認し忘れました☆)をやってました。すごいですねーなんて器用な!!と感動。

でも一番驚いたのは、その衣装でした。水干(すいかん・当時の子供の正装で、今ならお相撲の下っ端の方の行司さんとか、最近なら「義経」の子役・神木くんが着てました)をお召しになってらしたんですが、その利便性のすごさといったらっ!!袖口をグルリと紐で縫って、その紐を袖口の下の部分(袂にあたるとこら辺)に結わいて飾り垂らしにしてあるんです。それは知ってたのですが、今回、その神事をされる方が何とっ!!その袖口下の飾り紐として垂れ下がってる部分をクイと引っ張って、袖を提灯スタイルにして。そして手首に紐を掛けて肩越しから首に掛けました。そしてもう一方も同じようにし、首裏に回った両の紐を控えの人に結んでもらえば…あれよあれよと言う間に、タスキ掛けの出来上がり~。これは正直、驚きました。「えー?水干て、あんなコト出来るんだぁ?!」と。神事そのものより、コッチの方に驚いてたっけなー。(苦笑)

あ、ちなみにコチラで引いた恋おみくじ(特に意味は無いが、せっかく来たのだから…と・苦笑)、結果は大吉で「待ち人来る」でした。しかも「すでに今まで会った人を見直しなさい」…と。む゛ー誰も記憶に無い場合、これってどう解釈したらいいのだろ…。(悩)



→→→長々書きましたが、ぢつはまだ、初日午前中です。すみません、長くって☆まだまだ続くので、また明日~(^_^)/~



【2005/08/04 22:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんばんはです。
今、例の新しい書道教室から帰って参りました。いやぁ~マズったかも…というのが、正直な感想。(苦笑)だってだって、噂には聞いてたけどそのレベル&充実度が半端じゃないっ!!あーこりゃぁ(今まで教わってた)先生が一押しするだけはあるな…と。もちろん、彼女(今日行ったトコ)以上に素晴らしいお弟子さん方(それぞれ自分のお教室を持ってらっしゃる)もおられるのだけど、でもこの近所では一押しでしょう、やっぱ。同僚(今まで一緒に習ってた方)が「彼女のトコに行くなら…それ相応の覚悟して行きなね?」と言ってたのを、改めて感じ入った次第です。あぁ、あれは脅しでなく教訓だったのね…。(今頃気づくバカ☆)

8月は夏休み期間というコトで、今日と後もう一回で終わり。さて…次回までに今日いただいた新しいお手本(「王義之・集字聖教序」と「雁塔聖教序」←どうだ、何のことだかわからないだろう・苦笑)を、どれだけ自分のモノにしていけるのでしょうか。初めで投げちゃったら、もう続かないもんね。あー…しみじみ後悔。そして暑さが理由だけでない、妙な倦怠感…。(苦笑)

さて、暑いけど少し打ち込みして、それからお風呂入って寝ます。さすがに足が筋肉痛でしたので。何だか一日、ジィさんバァさんみたいな歩き方だったもんなー。(恥)まぁ翌日に出ただけ、まだ若いってコトよね?翌々日に筋肉痛が出るようになったら、もう年ってか…?(爆)

>そういえば…
こっそりココの存在を教えた文通友達のTっちから手紙が。「あのね、あれじゃ初めて見た人には、まるで○○(私の本名)が姫や若を生んだって思われても、不思議じゃないよ?」…と。え、そ、そうかな。それってやっぱ、ちょっと心外だし…。ん~自己PR、書き直すかぁ?(汗)

【2005/08/03 22:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
…と言うのが正しいのかどうかって感じの一泊二日でしたが、何とか帰ってまいりました。帰りもドタバタがあってさーって、書き出すと長くなるので、また後日。とりあえず、簡単に。

>今回の旅でお世話になりました方々
色々楽しかったです。お忙しい中、へこへこと出掛けていったワタクシめにお優しくしていただき、感激いたしました。そしてお世話になりました。諸ブツ色々いただき、感謝に耐えません。(ぺこり)

>今後のサイト情報
更新はしたいけど、もう少しお待ち下さいませ。順次出したいのがあって、色々やっかいな件も絡んできて…うん、でも近々。ちなみに明日は諸事情(例の今まで行ってた書道先生のお弟子さんが開いてるお教室に初稽古に行く予定)がありますので、大阪旅日記ともども、ちょっと無理かもです、はい。

>今回のたびをひと言で言うならば。
……大阪、あなどれんっっっ!!!(爆)

以上っ!!さぁ、風呂入って寝るだ。でも日焼けのケアしないと寝れないかも…。(泣)

【2005/08/02 22:33】 | 未分類
トラックバック(0) |