日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
…このタイトルで笑える人は、きっと劇場で見た人で。
なおかつ、しっかりとパンフレットを買った人でしょうね。(笑)

全国的に一緒なのかどうか、ですが。今日今現在、東京の某テレビでは「ワイルドシングス」という洋画を放送しています。これ、劇場まで見に行ったんですよ。そしてパンフレットを買って来たんですよ。なのでこの意味不明なタイトルは…そのパンフレットに基づきます。(苦笑)

大まかなストーリーは思い切り端折りますが、主人公…というか重要主要人物にケビン・ベーコンがいます。その三白眼から、初めて彼を見た「アポロ13」では思い切り悪役だと思ったほどでした。(一緒に出てたゲーリー・シニーズの方が、別作品ではノリノリの悪役でしたけどね☆)

そんな彼が、今作では色々とやっております。その中のワンシーンで、シャワーを浴びるシーンがあるのですが…ふとした瞬間、ワンカットで彼のベーコン(肉塊)が見えちゃってるんですよね。(苦笑)「あ、あれ~?///」と思った葵は、映画の後にパンフを熟読したのですが。そこには堂々と書かれてました。“驚くべきはケビン・ベーコンのベーコンでしょう”…と。(苦笑)

そう…このナイスネーミングが頭から離れなくて。確か近作、地上波では二度目の放送だったかな。前回見逃したので、今回はしっかり録画中。そう…ベーコンのベーコンを見るために。(爆)あぁ、浅はかで恥知らずなオンナでゴメンなさい☆でもでも、何だか無性に懐かしくて。そして「わはは、やっぱりベーコンだ!!」と笑いたくってしょうがないんですよ。(苦笑)ちなみに今日のこのタイトル、昨夜からコレにしようと決めてた大バカ者です。(苦笑×2)

話は変わりまして。(変えなきゃいかんだろ、この場合・苦笑)
いよいよダンナの出張で、日曜から妹たちが2週間のお泊りに参ります。えぇ…また、ですよ。(泣)そんなわけで今現在、最後のツメの作業に追われております。明日あさって中にUPしたいモノと、2週間の間に隙を見てUP出来そうな状態にするのと。そして2週間後、焦らずすみやかにUP出来るように…と。ホント、自宅の自PCなのに、何だってこんな目に遭うんでしょうかねー。(苦笑)さて、またひと働きしますね。頑張るぞ、おーっ!!(握り拳)
スポンサーサイト

【2006/08/31 21:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
笑ってしまいました。そして、ノリノリで歌ってしまいました。(笑)

昨日、図書館に行ってCDを借りて来たんですよ。田舎の図書館なので流行モノなんて無い中で、いくつかをチョイス。その中で笑えたのが…「ちょんまげ天国」。(笑)内容の詳細がよくわからないままに借りてきたのですが、これが…ツボでした☆昔々の時代劇のテーマ曲や挿入歌などが諸々で、時代劇で育った葵は思わずノリノリでコブシを利かせて歌ってしまいました。(笑)

大好きな「銭形●次」のテーマはコブシを握って歌いまくり。「江戸●斬る」のテーマなんて、西郷さんの渋い声にうっとりと聞き入っちゃいました。これはあまりにありえない設定ながら、西郷●彦さんと松坂慶●さんの夫婦(めおと、と読むところがポイントv)役が最高。この二人は未だに私の理想ですv大好きな「必●」シリーズからもいくつか入ってたけど、ちょいとシリーズ前半のモノばかりだったかな。でも「荒野の果●に」は大好きですv後は欲を言えば、「暴れん●将軍」の挿入歌の「花」は大好きだから入れて欲しかったかな。あ、でも「遠山の●さん」の「すき●風」と「新●捕物帳」の「江戸●黒豹」が入ってたから許そうかな。杉サマ、らぶーっv(笑×2)

そんなワケで、久々にノリノリの時代劇ドツボにハマってしまいました。あぁ、やっぱり私は日本人だわ…。(しみじみ)「江戸を斬●」と「銭●平次」なんて、再放送掛かったら幸せだなー。DVDで保存版掛けちゃうかも。あ、もちろん「銭形平●」は、大川橋●さんのでねv北大路欣●さんのはダメよっ!!凸(`_´)

…と、やけに●だらけになってしまいました。はっはっは…許して下さい☆そうそう、過日のUPに「ピッタリの曲がいくつか思いつきました」とBBSに書かれてたので、思わずホースのCDもチョイスしました。シーズンオフになるけれど、この夏中に私もヒントを得られたらなと思います。ほら、何てったって、夏と言えばホースだしぃー。(笑)

【2006/08/30 22:58】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>游茗さん
こんばんは。
ふふふ…しっかり感化されてますよ。(笑)
ちなみに私が借りてきたのは、「OASIS」というアルバムでした。
未だ聞いて無いの。チビどもが来て、PCいじれない間にでも聞きますーv

「金曜時代劇」、見てましたか?うん、あのワクはオイシイですよね。
真田●之さんの「半七捕物長」は絶品でしたv
最近の役者さんは妙にタッパがいいせいか、時代劇やっても、
どーしても似合わないコトが多いんですよね。
でも真田さんは失礼ながらお小さいので、イナセで喧嘩っ早い、
下町の岡っ引きのいい雰囲気が出てました。
「御宿かわせみ」も大好きです。原作も持ってます。
東京の地図を片手に、大川端・本所等を歩いたおバカは私ですv(笑)

CHと時代劇の親和性…そうですね、確かに。
素浪人と町娘なんて設定、わははと爆笑してしまいましたよ☆
そうですねーどこかのサイトさんで、こーゆーパラレル書いて下さらないかしら。
(パラレル読むのは好きですが、書くのはめっぽう苦手です☆)

あ、ちなみに「桃太郎侍」は旧作のがおススメです。
今のは…ありゃぁお笑いにしかなってませんよ。(苦笑)
高橋●樹さんと野川由●子さんのコンビ…あれはよかったぁーv
兄上であられる松平伊豆守との二役姿には、大笑いした記憶がありますv



布教進行中?
游茗
どうも、葵さまに背中を押させたゆーめいです。
静かにながら着々と布教活動進行中ですな【笑】
これでCH、Gと葵さまと共通の話題が増えていくかもしれませんね。

それにしても、時代劇がお好きでしたか。
わたしは特にせっせと見ているわけじゃないのですが、NHKの金曜時代劇は親の付き合いで見てました。(放送時間帯が変わってしまったので残念)
ちなみに『御宿かわせみ』カップルはしみじみらぶらぶなところがたまりませんw
ふと思ったんですが、CHの基本設定ってかなり時代劇との親和性が高いと思いませんか?「女好きでだらしがないけどめっぽう腕の立つ素性不明(の素浪人)」と「その相棒の尻を引っぱたくおきゃんなお嬢さん」なんて、どこかの時代劇にありそうな。
って『神・桃太郎侍』の設定読んで「これってR×Kじゃない?」と思ってしまったんですがね。
それでは、失礼いたしました。


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
図書館でCDの貸し出し…ドコでもやってるんじゃないかな?
大きなトコだと、DVDの貸し出しもあるみたいだし。
うん、たまにはご利用になってみては如何かな?(笑)

時代劇…日本人なら、見るべし×2!!
どっぷりと「日本人だぁ~」病に侵されるから。(笑)
おススメは…いっぱいありすぎて教えられませんわv(爆)

:私信:
アルファベット3文字、ようやく読了です。長かった…(爆)

便利な世…
yosiko
…の中☆yosikoは図書館でCDを貸し出してるなんて知らなかったです。というか、私は学校内の図書館しか行ったことないなあ…小学校内の図書室で、ブラックジャックをよく読んでました。
銭形平●を?こぶしつきで??そ、そりゃ筋金入りですな~…そういえば、私、時代劇って一度も観たことがないような…。チャンネルかえてる時にチラミ、位?(^-^;水戸黄門が印籠だすシーンなら…(汗)。
今日はお休みで、比較的過ごしやすかったけれど、読書は滞りがち。…CH読破の余韻が抜けず(T-T)リョウ、かっこいい~!!と、悶えまくってます。

では。

コメントを閉じる▲
はふー…。昨日までの、少し涼しくなった日々は今何処。
久々の33度超えの暑さに、思わず眩暈を覚えた葵です。とはいえ、東海・関西地方はまだ、延々と猛暑が続いてるんですよね。「こんなコトで暑いなんてメゲちゃダメよ!!」と、お叱りの言葉を頂いちゃいそう?いやはや、お恥ずかしい限りです。(苦笑)

今日はお休みなので、盆踊りで汗ペタになった衣類諸々を気持ちよくお洗濯しました。二日目(一昨日)は少し小雨も降ってたので、結構濡れたんですよね。(小雨だろうが何だろうが、平気で踊らせるのは地元役員会会長だ・爆)このさいだからと丸々洗濯機に突っ込み、きれいサッパリ。とはいえ干してる最中、既に軽く日射病でしたけど。(爆)

今週は東急ハ●ズでハン●メッセが開催されてるので行こうと思ってたのですが、叔父が入院したというので両親がお見舞いに。というコトで、祖父とお留守番に相成りました。バランスボールが欲しかったんですよね。あの妙に楽しそうなのが、やりたくて仕方なくて。PCいじってる時もあれに腰掛けながらだったら、可愛い小尻になるかなーと。(苦笑)でもまぁ、行ったら最後、どんなにブレーキ掛けても文具コーナーでレターセットを買い込んできちゃうのは目に見えてるワケで。行かなくてよかったかもー…と思います。(ここ数年はセーブ掛けてるとはいえ、以前は@\100のレターセットを30組とか平気で買い込んで来てましたからねー・苦笑)

そんなこんなで、午前中に少々PCいじって。午後は部屋の片づけをしながら溜め込んでたDVD見てました。そして夕食後、今まではお習字をカキカキと…。いやはや、実に有意義(?)な休日でしたわ。外出って結構知らない内に支出してますからね。こんな暑い日は、冷たいものも欲しくなるし。だったら家で寛げばタダよーみたいな?こうして小銭を溜め込む葵でした。あぁ、私って貧乏人…。(爆)


【2006/08/29 22:10】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
いやー参りました。降参です。
今日の湿度は半端じゃなかったです☆
気温はそれほどでもないんだけど、湿度が高すぎて脳内パンク状態☆
あやうく失神しかけましたよ。屋内で熱射病…わかる気がします。(しみじみ)

レターセット30組は、さすがにチャレンジャーでしたかね?
でもみんな可愛くて捨て難かったんですよ。
だってフツーに買えば、¥350~600クラスのシロモノですからね。
長文派な私は、デザインよりも罫線の本数重視でしたけど。(苦笑)
あぁ、保管には特に苦労してないです。自室には「これでもかっ!!」という、
レターセット置き場がありますから。フツーの家にゃ無いってば☆(爆)

暑いのか涼しいのか何なのか…
yosiko
東海(少なくとも私の体感)はやたらと蒸し暑いのはかわりないですが、以前よりやや過ごしやすくなりつつあります。ありがたいことで。

有意義なお休みですよ~、それは。御ブログを拝見してるとお休みでもいつも忙しそう…と思っていたので、たまには家にいる、というのもよいですよね~☆…しっかし、レターセット30組は、凄すぎます(*_*)そこまでの大人買いはしたことないです。購入した日や、それから数週間は、保管に困ったのでは(笑)?
では。

コメントを閉じる▲
こんばんは。
この世のものとは思えないほどの睡魔と闘ってる葵です。

いやはや…正直、参りました☆ただでさえクソ忙しい地元盆踊りの手伝いに駆り出された葵家なのに、そこにチビどもが乱入。「葵ちゃん、ドコ行くのー?」と言われたって、あたしゃアンタらに構ってるヒマ無いんだよっ!!(爆)そんな風に足元にわらわらと絡みつくチビどもを足蹴にして(いや、ジョークですからね。虐待とかで訴えないで下さいよ・汗)、ドタバタと走り回っておりました。

今回はダンナがいるから、子守はダンナ任せだーと楽観してたところ、ダンナはダンナで「出張に必要なものを買って来ます」とお出掛けに。そう…一週間ほどしたら、またもや2週間滞在という悪夢が襲ってくるのでした。おーまいがっ!!(泣)でもお土産に、新宿●野のフルーツケーキを山と買って来てくれたから許そうっv(ゲンキンなヤツ☆)

そんなこんなで、チビどもを追い立てて帰したのが昨夜。今日は二日分の疲れがドッと出て、脳内が睡眠病に侵されてます。ここんとこの暑さ負けも手伝ってるんでしょうかね。とにかく身体はだるいし、脳ミソは回転しないし…で、今日一日、キチンと仕事が出来てたのかどうだかアヤシイです。後日、クレーム来たら怖いな…。(お゛いっ!!)

バタバタと忙しくしてる中、珍しくCHのことが頭から抜けてたところ、友人Yちゃんから「原作一期に読み返しました」というメールが。ふわわ…すごい×2。私もやりたいとは思うけど、気力体力がついて行かないよー。(泣)一方の別友人Oっちは、「DVD買ったくせに、ネット放送でCH見てます~」と。手段はどうであれ、CHとたっぷりと向き合えてる二人が羨ましかったです。私も参加したいけど、とりあえずは気力&体力の回復ですかねー。(苦笑)あ、でもンなコトしてたら、あっという間に魔の2週間がやって来るーっっっ!!!(爆)

【2006/08/28 21:25】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
いやいや、スゴイ努力と根性だよ。
そしてやっぱり、時間があるかどうか…が、一番の問題かな。
だって読破後、仕事も何も出来ない状態になる可能性・大、でしょ?
したらせめて、私としては丸々3日欲しいなー。(結構マジで考えてる・爆)

この世のものとは思えぬ睡魔…私的には、書き物をしてて意識喪失が多いです。
手紙なり日記なりを書いてて、気づけば意味不明の蛇行線がべろ~ん…と。
手紙は便箋一枚ぽしゃればOKですが、日記は泣けますね。
後で読み返して、思い切り爆笑してるのは私です。(苦笑)

お疲れ様です
yosiko
ど、どうも。CH全巻読破のYです(>_<)幸せな一週間でしたわ…今日一日酷くだるく、今頃夏バテ??と思いましたが、CH読破バテかもしれぬ…と今は思ふ。

この世のものとは思えぬ睡魔、一瞬この表現に笑いそうになりましたが。すっごくよく分かります。歩きながら寝、自転車を漕ぎながら寝、教卓に凭れ立ったまま寝、スーパーで惣菜を見ながら寝、読んでたハードカバーが顔に落下し出血しても気付かない…そういう時は、確かにこの世のものとは思えなかったです。

ではでは。

コメントを閉じる▲
…という感じです。(え?知らない?!・汗)

明日明後日と、地元の商店街の盆踊りなんですね。地元貢献派な我が家では、両親共に、何やらの役員を仰せつかっちゃって。葵パパは葵パパで、葵ママは葵ママで、それぞれの係りの仕事に日々奮闘。このところの葵は祖父と二人、淋しくお留守番な日々を送っております。鼠に攫われたって知らないからねっ?!(爆)そんなワケで、必然的に家事諸々は葵の手に渡ることになり…何かとバタバタしてる今日この頃です。

妙に盆踊りに萌える(…じゃなかった、燃える、だ・苦笑)葵家では、明日明後日の盆踊りのために、妹一家が泊まりに来ます。ダンナも実家の方では結構な踊り好きだったらしいのですが、ココではチビどもの相手。そう…今年は若も歩くようになったから、手間は2倍だね。頑張れ、ダンナっ!!(笑)

そんなわけで、妹一家が泊まるためにと、家中をお掃除中。日頃こまかいトコロ等、ちょこっと手抜きしてるトコロをお掃除しました。いやぁー妹なら見逃してくれるけど、さすがにダンナの目に付くのは耐えられないぞ…と。(苦笑)日頃から完璧にしてりゃイイのですが、そうは問屋が卸さないのが、お気楽O型。えっと、あと忘れたトコは無かったっけか…?(汗)と、いうワケで、明日はPCと遊べないので諸々のレスは出来ません。あしからず。

さて、そんなこんなで完成いたしましたのが本日のUP。まりばな's Roomにお預かりの「光と闇」、三部作です。これはもう、言葉を無くすイラですね。UP当時に拝見して、「うおぉぉぉ~っっっ!!!」と言葉にならない声を叫んだ記憶があります。それほどにリョウと香、原作ラインの二人の想いを完璧なまでに描かれた作品です。

移ろい行く二人の心の内を表現するために、“月・月光”というものを借りました。夜を照らす月、憂いを帯びた月、謎めいた月。太陽のように全てをあからさまにせず、ひっそりと隠れるようにある存在…。そんな月を助けとしました。

第三部中に出てくる“扉”は、あえて“扉”としましたが。ストレートに言えば、あれは二人の心の中の扉だと思います。リョウにはリョウの、香には香の心の扉があって。その内に秘めたる想いを、その扉から出そうかどうしようかと考えている状態…。頑丈で頑ななその扉を、二人、自分自身で持て余してしまってる…。そんな感じに受け止めました。そんな風に感じた印象を、キチンと表現できているのかは甚だ気になるところですが。同じように感じ取っていただけたら嬉しいです。

この三部作をお預かりすることが出来て、私は本当に幸せ者だと思っております。まりばなさん、本当にありがとうございましたv

そして最後になりましたが、里村さんのサイトとリンクvCHサイトは数あれど、しっくりくる二人が何とも言えません。楽曲の歌詞からお話を作られるあたり、妙に親近感が沸く葵でした。(笑)


【2006/08/25 22:14】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
懐かしいでしょう?昔はよく、歌ってたものですよ。(笑)
ちなみにあのパタパタママ、一昔前の葵ママはクリソツでした。(苦笑)

地域密着…と言うのかな。物心ついた時からこういうスタンスだったので、
何となくなぁなぁに、ココまで来てしまったようです。
葵パパは力仕事面(準備片付け)、葵ママは内部面(お接待)だったので、
ともに留守がちでねー。ホント、留守宅を守る葵は大変でした。
一人きりならいいのだけど、余計なコブ(チビども)がいたしー。(苦笑)

うほぅ…
yosiko
パタパタママ…なつかしい☆映像も何となく覚えてます。小さい頃、私は♪パ~タパタパパ~を噛んでしまって上手く歌えず、う゛~っと泣いていたらしい(笑)

地域密着型のお祭りって憧れです☆。町内にある神社のお祭りには、町内の人間が任意で数百円出資しますが運営はあくまで神社の方々で(とはいえ、yosikoはこのお祭りに参加したことはありませんが)。こども会のお祭りもPTAの人が中心かな…なので、葵サマはパタパタママになってしまって大変そうですが、両親二人ともお祭り準備に忙しいっていうのは、何だか憧れてしまうのですよ。

コメントを閉じる▲
…って感じです。

このところ何かと話題の、“惑星”の定義問題。冥王星の衛星たるカロン他を加えるか、はたまた、元から一個体が小さかった冥王星自体を降格させるか…という問題。私に言わせれば、加えることはいいとして。冥王星降格とは、何を今更…という感じです。時を経るに従って科学の力も増し、天体望遠鏡も進化し、新たな天体が発見されることが相次いでるのは確かです。とはいえ、今まで“水・金・地・火・木…”と覚えさせてたものを変えるなんて…。そりゃぁ確かに冥王星は小さいです。でも、だからといって“惑星”枠から降格ってのはどうでしょう?む゛ー…。

惑星といえば、それぞれ星座に縁がありますよね。水星は我らが双子座の守護星。金星は乙女座、火星は蟹座で…ときて、冥王星はといえばハデス…地の世界を司る、死の神の意ですよね。太陽から順々に数えてって、一番遠いからこの名がついたってのも可哀相ですが。その衛星にカロンという、ハデスの僕の名前をつけるあたり、これまたすごいなーと。(苦笑)

そういえば先日、友人と出掛けた上野のルーブル展にもギリシャ・ローマの神々の系図がありましたっけ。(そう、神々にも系図があるのですよ。日本だってありますよー。何なら説明しまひょか?・にやり)クロノスと大地の女神・ガイアとが結ばれて、大神・ゼウスやその妻となるヘラ、海の神・ポセイドンに、地の神・ハデス、そして実りの神・デメテルが生まれ…。あぁ、この辺は名作「アリ●ン」を思い出すな。(苦笑)余談ですが、こないだのルーブル展。美しい雄牛に姿を変え、美女・イオをつれさろうとする大神・ゼウス(牡牛座の神話)や、水瓶座のモデルであるガニュメデなんかの像もありましたね。神話の世界に、思わずウズウズしたのは私です。(笑)

んー話の論点が完璧にズレてますが。(苦笑)とにもかくにも、冥王星降格なんてのはどうにもこうにも納得が行かないというか…淋しい。(爆)そもそも冥王星が惑星から降格させられたら、さそり座の守護星ってどうなるんでしょうね。占星術を生業とされてる方、どうするんだろ。(爆×2)。そういえば…一時期話題になった、へびつかい座。あれってどうなったのぉー?(苦笑)
:お先、まっくら☆:

チビどもが来て、夕食をしてお風呂に入って帰って行きました。後は寝るだけ…というシステムにして帰るあたり、我が妹ながら凄腕だなぁと感じ入る今日この頃。(苦笑)

とはいえ、過日は一週間。今日は半日というだけなのですが…続く暑さのせいか、これが応えた。(爆)帰宅した後、葵両親ともコソコソ話をしたのですが、「ねぇ…これで来月2週間て、(身体が)もつ…?」と。答えは二人とも「………」でした。(爆)はっはっは…もう、ココまで来たらヤケクソですね。「どうとでも来い!!」と言っておいて、いざリタイアしてしまったら。もう、(ダンナが出張中で2週間完璧に誰もいない)妹の留守宅に逃げてやるーっっっ!!!(爆)

9月の残暑も厳しい…そんなニュースを聞いた葵は、しみじみそう思いました。


追記を閉じる▲

【2006/08/24 21:54】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>BlueCatさま
こんばんは。
おお…確かに。(苦笑)
お気楽O型がつらつらと書いてきたシロモノが、まったくのたわごとに
過ぎなかった…と、しみじみと考えさせられました。
そう、そういえば占星術は遥か昔、バビロニアの時代からあったとか。
それを考えれば今更冥王星がどーのこーのって、すっごく意味不明なコトですよね。
感情に任せて勢い余ってつらつらと書いてしまった自分が恥ずかしいです。
うっうっうっ…反省っ☆


お久しぶりです
Blue Cat
 わたし、詳しいことはわからないんですけど、冥王星が発見される前から占星術ってあったんですよね? じゃあその頃は、どうやって占いをしてたんでしょう・・。占星術がどうなるのかって、冥王星が惑星であることに意味があるのか、そこに星が存在していることに意味があるのかで違ってくるんでしょうね。前者なら、発見される前に戻せばいいだけのことですし、後者なら今のままでいいんじゃないでしょうか。ていうか、冥王星が発見されたとき、占星術業界では「今更惑星が増えるってそんな無茶な」てことにはならなかったんでしょうかね(笑) それに、冥王星が発見されてからたかだか76年しか経ってないわけで、ということは葵サマのおじいさまが子供の頃はまだ惑星は8個だったわけですよね・・。こういうのって今は違和感あっても、すぐ馴れるものじゃないですかね。で、何年か未来には、「冥王星が惑星だと思われてた時代があるんだ~、へぇ~」てことになるんでしょうねぇ。


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
星座は好き好きですからね、お気になさらず。(笑)
理数は苦手(というか、この世に存在しなくてもいいんじゃないかと思ってる・爆)な
葵ですが。それでも天体と生物は好きでした。
太陽系とか何億光年とか。核とか細胞壁とか…って、要は目に見えない、
自身では確認できない未知なるモノに憧れめいた感情をいだくタイプだと。
自分でそう、分析しております。(笑)


>パンダちん
こんばんは。
そう、へびつかい座に危うく紛れ込むトコロだったのね?(苦笑)
でもアレ、ホントにある一時期の話題で終わっちゃったような…?
今回、冥王星が降格という結果を受けまして。
やはりさそり座の方々の心境を聞いてみたいなーと思う葵でした。(苦笑)

そーです!ワタシが
無言のパンダ
「へびつかい座」です( ̄ε ̄)b"
12星座だと「いて座」なんだけどね。。
あのブーム(?)の時は、なんだか運命が変わった気すらしてたのに~(○`ε´○)
今は星占いを見ても、なんとなく疑心暗鬼なパンダでっす☆

星座
yosiko
…って無知なyosikoです。自分が双子座であることは知っていますが、いつからいつまでが双子座なのか、双子座の前後の星座って今考えてみても分からない(泣)
今朝の朝刊一面に冥王星のこと出ていましたが、…読んでもよく分からない上に中学の頃の理科が思い出されて何とも息ぐるじぃ~~(^-^; 星座・惑星の授業中、星座盤を前にバレないよう涙をこらえたものです、わからなくて(爆)理科は本当に苦手でねぇ~…葉緑体とミトコンドリアの違いは、前者はyosikoにないらしい事位しか…(泣)。
関係ない事ツラツラと…失礼しました★
ではでは

コメントを閉じる▲
ココのタイトル、わりかしふと思いつきで決まるのですが、今日は特に心に響くものが無く…珍しく、無題、です。まぁ、たまにはイイよね?(笑)

まりばなさんからお預かりしてる3部作のTextが昨夜、ようやくに仕上がりました。わぁーいっv汗と涙の結晶…というのは大げさですが、かなりこけつまろびつ…な状態だったので、我ながら感無量ってトコです。

とはいえ、昨夜そのままの勢いでページ作りに着手したのですが、どうにもこうにもレイアウトが悪く…そのまま撃沈っ☆Textとイラとをあっちこっちと動かしても、どうしてもコレというのが決まらなくて。「いっそのこと、レイアウトの美しい●さんちにご相談しちゃおうかな…」なんて思ってみたり。「ドコの世界に自サイトのページ作りをヨソに発注する管理人がおるねんっ!!」…と、最後には自分でツッコミ入れてました。(苦笑)さぁ、秋も間近です。どうにか夏の間にUP出来るよう、頑張りますっ!!(汗)

今日は久々のお習字でした。先生のお宅にはウチの姫よかちょいと上のお孫さんがいるのですが、先日、近所では有名な某玩具屋さんに連れて行こうとして、タッチの差でバスに乗り遅れちゃったんですって。それで思わず「くそーっ!!」と言ったら、お孫さんがソレを覚えちゃったらしく。「バス、くそーっ!!」と言うようになったとか。しかもソレ、丸々単語でインプットしちゃったらしく、「ばぁば、また、バスくそーっ!!に乗ろう?」と言われて。「変な言葉教えないでよね?!」と、ママ(娘さん)に怒られたそうです。

はっはっは…ウチも結構なセリフがポンポンと飛び交ってるからなー。気をつけなきゃ。(苦笑)そんなチビどもは明日来て、即日帰宅して。一日置いて週末土日、コッチの盆踊りには一家4人でお泊りです。そして来月には丸々2週間居座って…。あぁ、またPCが遠くなるわね。(泣)

【2006/08/23 22:43】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>パンダちん&yosikoちゃん
こんばんは。
そう…子供は公園デビューや幼稚園に行くと、思い切りスゴイ言葉を覚えちゃうんだよね。

従弟の子が、やはり幼稚園で言葉を覚えてしまったらしく。
それまで可愛い品のイイ子だったのが、ある日彼の祖母(従弟の母・葵の叔母)に対し
「クソババァ!!」と叫んでしまい、かわいそうな彼の祖母は絶句したそうな。
ウチに来て、半・涙目になって語っておりました。うっわ、ウチも本気で気をつけよ!!(汗)

私の初・単語は…何だったんでしょう?記憶にも無いし、聞いたことも無いです。
あ、でも昔から自分のコトを「●ーらん」とは言ってましたね。
(●の字は本名二文字の内の頭の一文字で。)
「●ーらんのコップ」とか「●ーらんのオモチャ」とか。
幼稚園小学校と、もちろん“私”に変わっていきましたけど。
そうだなー…何かの折につけて、ついこないだも使ってるかな。
うん、気がつくと口を吐いてるぞー…みたいな。ある程度、癖?(苦笑)

:追記:
>yosikoちゃん
まどろっこしいタイトルにご心配をお掛けしてゴメンなさい。
そうだねー。“無題”って、意味が無い様で、結構意味深なんだよね。
はい、これから気をつけますです!!(汗)

『半そ』と『長そ』と『血がが』。
yosiko
 どもです。「無題」というタイトルって確かに意味深。詩などでも「無題」とすることによって非常に重いものになったりもするし。…まぁ、本当に題名のないことがほとんどでしょうけれど。しかし、葵サマに何か辛いことが起こったのかと錯覚してしまいました(笑)本文を拝読し、一安心☆

 ウチは三人きょうだいで(兄・姉・私)、母は子どもが初めてしゃべった言葉を全く覚えていないのだとか(苦笑)なので、このカキコのタイトルは私が幼稚園の…年中サンくらいまで上手にいえなかったのをおぼえている言葉たちです。
 半そ・長そは半袖・長袖のことです。「~で書く」「~で食べる」とかでつかう「で」とゴチャゴチャにしてしまうのでしょうね。「血がでた」というところを「血がが~~!!」と泣き叫んでいたようで(笑)。あ、あと、小学校一年の頃の担任が私が卒業する時に教えてくれたことですが。私は一年生の頃、よく『粉吹雪』と言っていたそう(爆)…ナゼ。

 ではでは。
>私信あたっく
 本日無事投函♪そして、汗疹お見舞い、ありがとです☆痒みも緩く鈍い感じになってきました♪

悪い言葉は魔法の言葉?
無言のパンダ
ってくらい、なんなく覚えちゃうよねぇ~子供って(汗)
ちなみに、子Pの初めて覚えた言葉は・・・「たいぎい」(爆)
これは人前で言われると、かなりハズカシイ。「奥さん、なんでそんなに疲れてンの?」って感じでしょ~?( ̄▽ ̄;)
あとねー、むかし弟が理容師してる時に働いてるお店の男の子(幼稚園児)に、こともあろうに「おんどれ~!」なーんて言葉を、しかも面白がって教えちゃって┐( ̄ー ̄)┌ 幼稚園でもソレ言っちゃうもんだから、その子ってば先生に「そういう言葉を使っちゃいけません!」と怒られ、弟は慌てて「(幼稚園では)おんどれは言うな」と言い聞かせたとさw(^-^;)

☆夏の大作!楽しみにしてまーす♪


コメントを閉じる▲
…が、多いかなと思います。
特に多いのが書店や古書店、図書館など。いわゆるほんに関連する場所において、ですね。
本棚に向うと、何気に言葉が口の端を吐いてしまうんですよ。

ずっと欲しかった本を見つけては、
「あーやっと見つけたぞ、コイツめ。手こずらせやがってぇ~(笑)」とか。

大好きな本が古書店で売られてるのを見れば、
「まったく…アンタのよさをわかってくれないバカがいるんだね、かわいそうに」とか。

好きな作家さんの本が別出版社から再販されるのを見れば、
「コッチの方が大手だもんね。うん、もっともっとたくさんの人に見てもらえるといいねー」とか。

シリーズ中の欲しかった巻だけが中抜けになってるのを見つければ、
「悔しい……でも、同じように探してる人が居たんだよね。まぁ、許そう!!」とか。

ホントにワケわかんないコトを口走ってます。いや、口走るというか…口の中でボソボソと呟いてます。今日も買い物がてら、ちょっと大きめの書店に行き。普段行きつけてないトコだっただけに、何気に予想外なラインナップがあって。気づけば思わず、「わぁー君たち、こんなトコにいたのかっ!!」と呟いてました。“つぶやき葵”と呼ばれる日が来るのでは無いかと、ちょっとビクビクな今日この頃です。(苦笑)

さて、そんなバカ下駄話は置いといて。(笑)本日は百人一首のお題、「夏の終わりに」を。お題とタイトルは初秋仕立てなのに、季節設定はどこか初夏のようであったり。(苦笑)夏物処分市って、8月アタマくらいからやってますもんねー。まったく…季節感、無くなっちゃいますよ。(爆)ちなみに作中のサンダルの描写は、春先に某大手スーパーのバーゲン品で印象的だったモノを。そうね、あれはお安かったわ。買って置けばよかったかな。でもダメだわ、私の足はゾウの足…。(泣)

【2006/08/22 21:00】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
カバーや帯のヨレを直す…そう、私もやります。(笑)
お気に入りの本なら尚の事。嫌いな作家本だと、そのまま放っておきますが。(爆)

汗疹…それは大変ですねー。もう少しは落ち着かれたのかな?
私は蕁麻疹を虫刺されと誤診されて一ヵ月ヤブ医者に通わされて以来、
何を置いても、皮膚科だけは近くの都立病院に行きます。
オギャーと生まれたトコなだけに、何より体質にあってるのかも。(笑)
幸いに汗疹も少しは落ち着いてきたけど、お風呂でついゴシゴシ擦っちゃうのが難点。
でも、コレやると気持ちイイんだよねー。後で泣くけどさ。(爆)
何はともあれ、どうぞお大事に。

暑いようなそうでないような痒いような。
yosiko
 どもです。
 独り言、…。「あ、あった!」とか「売り切れかな…」というのは日常茶飯事ですin本屋。本屋では、自分のお気に入りの本を他のお客さんが手にとるとニンマリしてしまいそうになるし、帯がずれていたりすると手にとるフリをして直すという、大いに怪しい女になってしまうのです。

 >汗疹
 大人になって面の皮同様、全身の皮膚が厚くなったのか強くなったのか、残るはうずくような痒みのみ。冬の感想肌に似てます。服がすれただけで痒い、とか。
 病院へ行くか否かは…症状によりけりですが。yosikoの場合は昔ひどかったんです、汗疹の症状が。小学校の低学年頃をピークに…小五位までかな。成長するにしたがって治まっていきましたが。小1~小3は体育のプールに入れないこともしばしば。胸からお腹から首から背中から腕(内側外側問わず)から太股・ふくらはぎ・足の甲…ほぼ全身にプックリと赤い粒粒が(泣)。親も大変だったろうな。小2の時に今回と同じ医院に行って“魔法の薬”(←怪しくないですよ!!!)を塗ると赤味がスッ…と消えるんですねぇ。そのお薬は、毎年の虎の子でした。…あぁ、痒い。その後、葵サマの汗疹はいかがでしょう。治まってきてるといいですね。
ではでは。

コメントを閉じる▲
さて、芦屋から三宮に戻りまして、元町へと出向きました。

虚子館でじっくりと見学したせいか、結構なロスタイムを取ってしまいましたので大慌てです。時間は昼を回って2時になる所。いいかげんお腹が空く時間なのですが…やはり昨日のブラジリアンがキてまして、一向にお腹が減りません。オマケに元町・中華街の揚げ物のにおいに「うっぷっ☆」となってしまい…何のために中華街にいるのやら。(苦笑)あれほどガイドブックとにらめっこした骨付きソーセージも、揚げシュウマイも。パリパリ餃子も、今何処。(爆)そんなわけで色々回って3時過ぎ、ようやく葵のお腹に入ったのは、以下の3品目でした。

まずはご覧の通りの桃まん。なぜに肉まんでなく桃まんかと言えば…出掛ける前、某Rさんちで拝見した桃まんがあまりに強烈だったので。「中華街に行くなら桃まんよっ!!」と、固く決意してたのでした。とはいえ、帰宅して見ればいつの間にか、桃まんフェアが肉まんフェアになってたのは…どうしてでしょう?(爆)掌に乗る可愛らしいサイズ。ふわふわの真っ白な地に緑の葉っぱ。そしててっぺんには、柔らかなピンクがちょこん…と、いやー脳内がアッチに行っちゃいそうで、思わず苦笑しながら口に押し込みました。(爆)
20060814215112.jpg

続いてはジェラード屋さんのジェラード。その名も“パンダの笹味”。(笑)トッピングの生クリームは無料とのことで、しっかりと乗っけてもらいました。(あやうく吐き掛けてたクセに☆)しっとりとした薄いグリーンに、ふわふわの真っ白い生クリームがキレイです。(注・いいかげんグロッキーだったので、デジカメ出す元気もなくて。この辺はみんな携帯画像です、あしからず☆)

20060814215131.jpg

お味的にはねー…どうでしょう?一応ベジタリアンに近い和食生活をしてるとはいえ、パンダじゃないから笹は食ったことがないなー。(苦笑)でもやはり緑臭というか、葉っぱの匂いらしきものは感じましたね。特にクセはなく、冷たくスッキリとしてたので、凹んだ胃でも美味しくいただけました。(笑)

そしてコチラは、もう帰宅する駅に向う最中の、ラストのラスト。お肉屋さんの前に並んでた列に、思わず並んでしまいました。「神戸といったら神戸牛やろ!!」と、どこぞの友人がのたまってたのを思い出し。ココで食べなきゃ何か言われる…と、少々脅迫めいた思いがして列の最後尾に。神戸牛コロッケ、1個70円でした。お肉屋さんの店頭販売ですから、揚げたてのホヤホヤ。熱々のカリカリの、ホクホクでしたよ。お店の前の小さなベンチに座り、はふはふといただきました。同じように座って食べてたのは、何故かみんな女性ばかり…。男性はこういうの、ダメなんでしょうかね?(苦笑)
20060814215154.jpg


          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、ココからはお土産コーナーです。全て元町の中華雑貨屋さんで購入しました。

まずはドラゴン柄のリングノート。(Gファンなのにとツッコミ入れないでね☆)赤に濃紺にピンクにと色んなカラーがあり、思わず全部揃えたくなったほど。メモタイプのサイズのは色んなトコに使えるので、大分まとめ買いしちゃったな。いいの、お安かったから。(笑)
20060821215423.jpg

続いてはブックマーク。栞です。読書好きの人間から言わせると、こういう金属のモノは、実際に使うとページが傷むからダメなんですよね。なので観賞用です。(苦笑)
20060821215447.jpg

そしてこちらは箸置き。ご当地●ティの並ぶ雑貨屋さんで見つけました。特にキ●ィFANではないので、愛すべきらぶりーパンダについ目が行ってしまいました。間の抜けた感じが、何ともらぶりっv現在、朝、目が覚めたら一番に目のつくところである、自室のDVDデッキの上に飾ってありますv
20060821215508.jpg

続きましては、文通好きの御用達・ポストカードです。中国らしいと言うか、大陸らしいと言うか。実におおどかなタッチのベビたち。大きなお魚を獲ったり、牛に乗っかったり。みんな子供の成長を祈るための図柄のようです。(説明文も中国語なので皆目件とがつかず、想像ですが・苦笑)
20060821215532.jpg

こちらは別ver.で。お誕生日と、告白(多分、バレンタインの意味でしょうね)用のポストカード。絵柄がキュートで可愛かったので購入。お誕生日用は保存用以外に数枚チョイスしましたので、いつの日かどなたかのお誕生日に送ろうかなと思います。告白カードの方は…特に送る予定、無いもんなー。(苦笑)
20060821215629.jpg


後、どうしても欲しかったけど、買わずにそのまま帰って来た思い出のモノがありました。二日目に三宮から少し行った先の、神戸国際会館てのがあるんですよね。ガイドブックによると、そこに素敵なステーショナリーのお店があるというのでチェックを入れてたのですが。どうやら…ガイドブックが古すぎて、いつの間にか撤退してたようです。(爆)探しても探しても見つからず、凹みがちながら館内をチェックしてたところ、地下のお店で素敵なカップを見つけたんですね。化粧品と雑貨類を置いてる、ソ●ープラザみたいな感じのトコロ。そこで見つけたカップに一目惚れしちゃいましたv

掌を広げたよか少し小さめの背丈の、細身のマグカップ。オフホワイトの地にグリーンの笹葉みたいなのが上下二段、互い違いに描かれてるんですよ。サイズといい手触りといい、手にしっくりと来る感じがとても素敵で。「これ欲しいーっv」と思ったのですが、芦屋に向う前段階で。重たい荷物を増やしたくなかったんですね。(何を買ったのか、コインロッカーに預けた荷物は既に制限オーバー状態でした☆)そんな中で割れ物注意なんてシロモノを買える筈も無くて、泣く泣く諦めました。今度神戸に行った時には、もう無くなってるんだろうなー。あぁ、せめて製造元くらいチェックしておけば良かったかしら。あぁ、今でも悔やまれます…。(泣)

さて…そんなワケで、葵の短い夏休みは終わりました。神戸と銘打ったくせに、神戸のホテル・チケットが当たっての行程だったくせに。神戸らしいトコ、何ひとつ行ってない気がするのは…気のせいです、はい。(苦笑)行きたいところがアッチコッチに点在してたのがマズかったですよね。うん…次に行く機会があったら、今度は北野の方をじっくりと周りましょうか。それともやっぱり浮気して、雄大さが印象的だった明石大橋に行くかも…?(苦笑)

【2006/08/22 21:00】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>パンダちん
こんばんは。
はい、これにて神戸旅日記の終了です。
お楽しみいただけましたか?

桃まん…中華街ではよく売ってるんだけどね。そんなに見たこと無かった?
横浜や神戸のような中華街って、ソチラお方には無いのかな。(悩)
コロッケ…お芋系がどうのというのでなく、あぁいう感じに店先のベンチや
植え込みに腰を下ろして、もしくは立ったままでのおやつタイム。
そういうのって、殿方は難しいのかなーと思いまして、ね。どうよ、御宅のご主人?(笑)

欲しかったカップ…そう、今でも夢に見ます。(苦笑)
旅の出会いは大事とはいえ、割れ物相手は…これは困りますね。とはいえ、やはり…買って来るべきだったかなー。(爆)


神戸~~~わわわわ~~♪
無言のパンダ
う~ん( ̄¬ ̄)ジュル・・・
桃まんも笹味ジェラートも、雑誌とかテレビでしか見たことないから、葵ちゃんのおかげで確かに実在するものだと確認することができたよ(^▽^)
神戸といえば神戸牛!が、こんなに手軽な形で味わうことができるなんてイイな~vそうそう、おイモ系はあんまり男の人は得意じゃないのかも?それとも女性が多くて照れちゃうのかな(^_^;)やっぱコロッケは揚げたてなのに、もったいないねぇ~
「おみやげ」の数々も葵ちゃんらしいグッドチョイスだねwでも自分用に1番欲しかったカップが買って帰れなかったのが残念(>_<)旅先で見つけたものって一度逃すと、なかなか出会えないもんね。でもいつかまた葵ちゃんが訪れる時まで待っててくれる・・といいなv



管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
はいはい、コレにて完了です。お楽しみいただけましたか?
自分が出歩いたトコ、見聞きしたモノ、食べたモノ買ったモノ…と
並べ立ててるだけなのですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

そうですねー。パンダと見ると、脳内がパンダ・モードになるらしくて。
我を忘れてゲットしてしまう…そんなアヤシイ病気の持ち主です。(笑)
パンダの笹味…うん、このネーミングはパンダFANにはツボだわ。(苦笑)

京都に行かれて寺社仏閣を見なかったお姉さんご夫婦…まぁ、それぞれでしょうね。
私が鎌倉にスッ転んだ当時、まだ親が一人で出掛けることを許してくれなかったので
妹を連れて行ったのですが。妹は寺社には全く興味を示さず、
「ねぇねぇ、小町通のこのお店行こうーv」とばかりでしたもの。
そう…人それぞれ、その人なりの楽しみ方があるのだから、仕方ないですよ。(笑)



うほっ☆
yosiko
 どもです。旅レポUP、お疲れ様です~そしてありがとうございました(^^)vv(私、前回の旅レポ時に、勝手に“ラスト”なんて銘うってましたね…すみません!…なぁんて言いつつ、再び旅レポが読めて嬉しかったりして☆)

 桃まん、イカス…そのボディ(笑)初めてその存在を知りました!葉っぱは真中あたりにあるようですから、これも食べられるんですかね。
 ジェラート。最初にお写真だけみたのですが、岩に見えましたけど、アイスでしたか。…パンダの笹味…?なんだか小さい頃に食べた草の味を彷彿とさせるような(大汗)。臭みはないのですね。あぁ、葵サマのパンダの血はそのジェラートを避けることを許しませんでしたか。…ただ、臭みがないと知れると、食べてみたくなるのが不思議です。
 竜ノート。ふふふ、模様は竜に限りますわねvv私が出かける際に愛用しているショルダーに常に携帯しております☆感謝♪
 ブックマーク。分かります!知らずに使ったらページにくっきりと跡がつき、それ以来使うのは紙製。イイものがあれば買いますが、私も観賞用に、です。

 葵サマはいつも充実したお休みを過ごされているようで、あこがれます。神戸へ行ったのに神戸らしいところに行ってない、という反省事項(?でもないか)もあるようですが。旅ですからね~。それもまた楽しいでしょうね☆(余談:我が姉夫婦は、京都へ二泊三日で行ったのに寺社仏閣へは足を運んでいないそうですから★)

  図々しくも、次回の葵サマの旅&旅レポ、楽しみに待ってます☆☆
 ではでは。

コメントを閉じる▲
夏の甲子園、決勝の再試合。願い届かず、雨は降りませんでした。(苦笑)

前日あれだけの力投をしたにもかかわらず、両エースともさらに鬼気迫るピッチング。高校生だからこそ、なのかな。偉そうですが、プロが忘れてしまっていた“なにか”を持っている…そんな両エース、そして両チームの戦いでした。

結果は既に皆さまもご存知のように、早実が夏の王者・駒大苫小牧を下しました。それにしても9回、あの土壇場で2ランが出るとは思いもよらず。仕事中だというのに、一緒にこっそりとテレビ観戦してた同僚と「えーっ?またぁーっ?!」と、こっそり叫んじゃいました。だってーまた同点になって、また延長掛かるのかと思ったんですもの☆(苦笑)それでも早実のエース斉藤くんは、持ち前のポーカーフェイスで淡々と投げ続け。最高のライバルと言える苫駒のエース田中くんを打ち取りました。ラストバッターが田中くんていうのも、何だか運命めいたものを感じますよね。誰が作ったって、こうもおいしいラストにはならないでしょ。(苦笑)

でもホント。昨日に続き、最終回まで140K/h台が投げられるなんて奇跡ですよ。偉業ですよ。前日の15回に147K/hが出た時は、さすがに目を疑いましたものね。それでもその疲れをものともせず、今日また、9回を投げきった斉藤くん…。甲子園の観客がスタンディングオべーションで感動を伝えた気持ちがわかりますよ。本当にすごいエースだなと思いました。心から拍手を送りたいです。

苫駒も敗れてしまったとはいえ、最高の試合を二度までも見せてくれてありがとうと言いたいです。真紅の優勝旗を持って来た手前、持ち帰れなかったことは残念だけど。それでも球史に残る、素晴らしい試合をしたチームとして、正々堂々と帰郷して下さいね。3年生の田中くんはもう引退だけど、来年また、センバツも夏も、甲子園を湧かせてくれることを楽しみにしてます。

あー…それにしてもいい試合だった。やっぱり野球はいいよなー。“野球は2アウトから”と言いますが、“野球は9回から”と言っても過言じゃないですよね。あの9回は、本当に手に汗握る素晴らしい瞬間でした。この中からプロに進む選手たちもいるだろうケド、でもこの試合こそ、一生の思い出。大事な大事な記憶の宝となるんでしょうね。それぞれのチーム、監督。そして4千余校の高校球児の皆さん、素晴らしい夏をありがとうございました!!(感謝っv)

【2006/08/21 21:44】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
ホントに9回の2ランには驚かされましたね。
野球はいいです、うん。最高っv
帝京vs智弁和歌山もスゴかったですよね。
あの意気込みと迫力と、勝利への粘っこさとが、我がプロにも欲しいです…。(爆)

汗疹ですか?ぢつは私も肘の内側に発生、です。(苦笑)
皮膚科に行くほどでは無いにしろ、赤みと痒さとが残ってますね。
今日で一週間くらいかな。そろそろお医者に行かなくちゃダメ…?

燃え尽きた…またもや。
yosiko
 どもです。
 9回、うぉ~~??っと吼えた一人です。9回って、本当にドラマチックですよね。負けたら終わりっていう緊張が、やっぱりプロ野球とはまた違いますよね。今大会の9回で最も『こんなことって…』と思ったのは帝京VS 智弁和歌山でした。

 え~、yosiko、小学校二年生以来の全身アセモに悩まされ、約20年ぶりくらいに某医院へ行き、薬を塗りたくり。腕から手の甲から…(泣)。今年はよく汗をかいてるということかしら。あぁ、早く暑さがおさまりますように…☆

ではでは。

コメントを閉じる▲
…したくなりますよね。うん、誰だってそう思うよ。

甲子園。高校野球決勝は、延長15回引き分けの再試合となりました。あの暑さの中、死に物狂いで勝ち取る1点。そして、死守する1点。これでもかという両エースの気迫のピッチングに、思わず震えがきました。

職場の小さなテレビで見入ってたのですが、売り場のお客さんも気がつくと、「あ、どっち勝ってる?」とか「まだ点、入んないの?」とかおっしゃられたり。久々に、暑さ以外の時事会話が生まれましたね。売り子の小さな娯楽兼、お客様とのコミュニケーションになってたわけです。(笑)

しかし両エースは素晴らしい!!早実のエースがあくまで涼しげな顔で投げ続ければ、苫駒のエースは感情むき出しのままに投げて来て。その対照的な表情が印象的でしたね。今日の試合だけでも、165球の178球。このくらいの粘投が出来る投手が、ウチにも欲しいですよ。どうだい、二人とも。将来Gを背負って立つ選手になる気はないかい?(誘惑の魔の手・苦笑)気迫のピッチングに飛び散る汗…あぁ、高校野球だわ。青春だわーっ!!(握り拳)

あの暑さの中の15回(苫駒は3回から)でしたから、両エースともかなり限界に来てるでしょうね。その前からの連投ですもの。そりゃキツイでしょ。なので葵はこっそりと、雨乞いをしております。確かに明日、最後の最後の決勝を見たい気もありますが。それでもやっぱり、万全の体制での試合をさあせてあげたいんですよね。いくら条件は一緒といえど、それじゃぁあまりに肩を酷使し過ぎです。これからプロにしろ六大学野球にしろ、まだまだ野球を続ける二人でしょう?その大事な肩なんですから、ここは少しでも休ませて上げたいです。だからどうか明日の甲子園…大雨で順延にしてあげて下さいっ!!(爆)

そんなセコイこと考えてる葵は、明日もまたこっそりと、職場の小さなテレビから声援を送ります。頑張れ早実、頑張れ苫駒!!(←どうしても東京勢を応援したくなるので、順序だけは許してね☆)
:本日の制作日記:

まりばなさんからお預かりしてる3部作の2部まで完了。
いよいよ3部に着手です。(長かった・泣)
どうにか8月中に仕上げて、夏休み中であろうまりばなさんにご連絡したいですね。
頑張るぞ、おーっっっ!!!(握り拳)


追記を閉じる▲

【2006/08/20 21:40】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>なべやんさん
こんばんは、はじめまして。
コメントありがとうございました。

雨で順延…には、残念ながらなりませんでしたね。
両エースの肩を心配しましたが、何てことはなかったようです。
いやー…若いっていいわー。(苦笑)

肩を痛めて止められて…とおっしゃられるからには、男性の方ですよね。
キャッチボールも出来ないという状況は、大丈夫なんですか?
恐れ多くも同じ御名の娘さんを、抱っこしたりは出来るのかしら。
野球人にとって、肩は何より大切なものですからね。
ホント、両エースには十分なケアをしてあげて欲しいです。

なべやんさんも、どうぞくれぐれもお大事に。
またキャッチボールが出来る日が訪れますよう、お祈り申し上げますv

雨乞いって手もありますよね!
なべやん
はじめまして!
肩痛で野球止めてから15年以上経ちますが、未だにまともにキャッチボールも出来ません。今日の試合を見終わった時は、肩や肘の心配をしていました。
雨で順延って言う手もありますよね!!(思い付かなかった!)

ちなみに、私の娘(3歳)も葵って言うんですよ(^^)。

コメントを閉じる▲
しみじみ思う、今日この頃でございます。

8月まで梅雨明けが長引いた時には、「もう雨なんかいらないよー!!」と思ったくせに。一月ももたない内に、もうリタイアです。だってこんなに暑いとは思わなかったんですもの。去年も猛暑でしたが(初めて体験したあの大阪の夏は過激だった☆)、それに勝るとも劣らない暑さです。朝なんかも職場の掃除中、顔も腕も首筋もベタベタになりますもんね。湿度が高いせいか、かなり身体に応えるし…。どうぞ皆さまもお気をつけて。早く来い来い、秋よ来いーっ!!(爆)

おかげさまで昨日の頭痛は治まったのですが、またしても夕方、昨日よりは軽い頭痛に見舞われました。やっぱり疲れが原因なのかなー。でもそんなコト言ってるうちに、またチビどもの襲来予定が…。あぁ、今こんな状態で来られたら、マジで寝込むぞ!!(爆)またピッ●貼るかなー。(肩こりは決行を良くするのが一番で、私はコレに限ります。ババクサイと言われようが、身体が楽なのが一番よっ!!・ひらきなおり☆)

えーっと、本日の更新は、リンクさせて頂いてたchimuさんのサイトが閉鎖です。(泣)5年間お疲れさまでした、そして素敵なお話の数々をありがとうございました。chimuさんのこれからの新しき日々が素晴らしいものであるようにと、心よりお祈りしております。

そしてUPは、あいうえお題に「シンデレラを探して」。これはこのお題を加えた時から頭に思い浮かんでたのですが、ちょっといじってる間にどんどんドツボにはまってしまい。それで先日、思い切りバッサリと書き直したシロモノでした。どうにもクドクドと説教しぃのミックになっちゃって…すみません☆でもリョウと香の進展の無さを歯がゆく思う周囲としては、やはりあぁもこうも言いたくなるんですよねー。今回、ミックは私の代弁者でした。(笑)

甲子園、いよいよ明日決勝ですね。苫駒と早実。うん、いいカードだ。しかし苫駒の投手はイイですよね。あの粘投、そのままプロ行けますって。(笑)甲子園を見つつ、早くも今年のドラフト候補をチェックする。青田買いな葵でした。(苦笑)


【2006/08/19 22:33】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
東京は今日、29度の予報だったのに、しっかりと32度まで上がりました。
くっそぉ~…見事に裏切られたぜっ!!(爆)

でも今日付のトコロで書いたように、仕事での会話も暑さ以外のネタが入り、
ちょっと新鮮味がありました。うん、やっぱり青春の熱さは、暑さとは別格よ!!
せめて甲子園は、少しでも涼しくしてあげたいですねー。

頭痛見舞い、ありがとうございます。今日は幾分、落ち着きました。
甲子園に熱中して、どこかに置いて来ちゃったかな?(苦笑)
とはいえ、まだまだ暑さはピークの様子。yosikoちゃんもお気をつけて!!



>たかさん
こんばんは。
本日はお疲れさまでした。(笑)
東京・早実vs北海道・苫駒ですからね。モロにたかさんを意識してましたよ。
色々合った苫駒に勝たせてあげたい反面、ココまで来たからには、
やはり地元東京勢を押して上げたい…ってね。
でもまぁ、両エースとも両チームとも最高の試合を見せてくれてますから。
どちらが勝っても、恨みっこ無しですねv

(駒大苫小牧ですから正しくは“駒苫”なんでしょうけど、
私の脳内には何故か“苫駒”とインプットされてるんです。
紛らわしいおバカですみません☆)


たか
こんばんは。

高校野球・・・いや~凄かった!!
決勝にふさわしい、息もつかせぬ投手戦にハラハラドキドキで、
上記yoahiko様同様、終了後は私も真っ白に燃え尽きてました(笑)
どちらにも優勝旗をあげられたら・・・と、心の底から
思いましたね~
明日も楽しみ・・・だけど仕事で見れません(涙)

明日の試合結果については、お手紙にてv
ではでは。

どもです~
yosiko
燃え付きました…暑さと高校野球に☆(青田買いの葵サマに爆笑♪でも、少しお気持ちが分かる…)

日々ずっと暑い事は皆分かっているのに、毎日話題に出ます。蒸し暑さだけでも抜けたらスカッ…と暑いだけで気持ちは軽くなるだろうに…と妄想☆
 葵サマの偏頭痛が早いとこスッキリしますように!若殿&姫君の襲来(?)時には万全の体調で☆

ではでは。

コメントを閉じる▲
寝起き15分てトコです。

昨日ほどの湿気は無いとしても、暑さバリバリの連休二日目。今日も何やらと忙しく動いたところ…ダウン☆朝から頭痛はしてたんですよね。でも時々あることなので気力で頑張ってたのですが、夕方からどうにもこうにもキてしまって…。夕食後、ちょこっとマンガを読んでたのですが全然頭に入らなくて、目が開けられないほどに頭が痛くって。でもまだ部屋の片付けも途中だからって、仮眠のつもりで目覚まし30分後にして横になったら…爆睡してました☆

まだ軽い痛みは残ってるのですが、大分楽になったかな。暑さのせい?疲れのせい?日頃の不摂生のせい?(どきっ!!コレが一番の原因?!・汗)とはいえ、今度は睡魔に襲われております。現在、脳ミソの半分が寝てるかなー。(苦笑)いただいたメールも目を通したのですが、何だか脳ミソがよく吸収してないような…あわわ。(汗)故にお返事は明日、改めてさせていただきますね。ゴメンなさい☆

あーしかしホント。連休とはいえ雑事に追われて何も休みらしい休みをしてなかったような。この暑さの中、身体を使ってたら疲れるだけだっつーにね。(苦笑)それでも明日は仕事です。あぁ、またドタバタの日々が始まるのね。ぱぁーっとまとめて休みが取れたら…なんて、こないだ書きましたが。その内の二日は丸々寝て過ごしたい…うん、今、そんな心境です。(苦笑)

さぁ、も少しだけ部屋の片づけをして。キチンと寝る場所を確保しなくっちゃね。(またまた取り散らかしたままで、その中にかろうじてお布団を敷いて仮眠してたというおバカなヤツ☆)…あ、でかいアクビ。(爆)

>やまねこさん
明日、改めてメールさしあげますが、“すべて完了”ですよん(笑)

【2006/08/18 21:13】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
連チャンのカキコをありがとう。
手抜きな管理人は、ココでまとめてレスさせていただきます☆

神戸旅日記・芦屋編、お楽しみいただいたようでよかったです。
そう、あの時送ったのは高浜虚子のポストカードでした。
鈴木宗●じゃないってばっ!!(笑)
そして収集癖な葵は、またこうして絵葉書を増やすのであった…。(爆)

物持ちが片付けを始めると、ホントに収拾がつかなくなるから困りモノですよね。
今日はA、次はB、そして次はCで…と場所を決めて取り掛かるのに、
懐かしの思い出いっぱいブツが出てきた段階で、まず中断。一日が終わります。(苦笑)
何の感情も無くして片づけ出来る、そんな素晴らしい(奇特な・笑)人っているのかしら?!

ホントにへべれけになる暑さです。やばいです。
お住まいの地域柄、そちらも大変で硝煙。お父さま、お大事にね。



>パンダちん
こんばんは。
ご心配ありがとうでした。何とか生きてまっす!!(苦笑)
夏は頭痛が起き易いの?それはどういう根底があって…?
とはいえ、頭痛も歯痛もきついですね。何もする気が起きないし。
ちなみに妄想で頭痛がすることは、まずあり得ません。あしからず。(笑)

片付け…家族のモノってのがクセモノだよね。
誰が片づけるの?誰が処分を決めるの?…みたいな。
ウチでは妹が置いてったのがその部類。妹が「母にあげた」と言えば
母は「私のじゃない」と。じゃぁ捨てるかと聞けば「え、ちょっと待って…」と。
えーいっ!!覚悟を決めやがれっ!!(爆)

頭痛最盛期
無言のパンダ
頭痛はどぉ?よくなったかなぁ?
たしかに夏場は頭痛が起こりやすいと思うぞ。
今年はそうでもないけど、私も3日に1日は頭痛だった夏があったよ(>_<)さすがに、あん時はしんどかった(´д`) ホゲェ~
あと葵ちゃんの場合は「妄想」の詰め込みすぎかもネv(▼m▼)

>持ち物整理
パンダも親子して、すんごい数のものがあるので片付けなきゃ☆と思っているのだけど・・・あまりのおびただしさに(親パ3に子P7くらい)手を出す勇気が出ないのれす(ToT)今年中にどうにかしなくてはっ!σ(^^;)に、もしものことがあったら説明できないと、いつも子Pに脅されてるし(汗)

こんばんは☆
yosiko
遅ればせながら、8/16,17日(×2)にコメントさせていただきました(ぺこり)。

ええ、物持ちの連休は片付けをして過ごす、が相場かと(笑)。でも本当に、疲れてる時(眠い時)って狭~いスペースを作ってでも寝ますね。
 …いつも、この片付けは一生終わらないのでは、という恐怖に襲われるのは私だけでしょうか…(どきどき)。あぁ、私の片付けに時間がかかるのは、色々見ながら手を止めることが多いせいでしょうけれど。

ではでは。

コメントを閉じる▲
さて、二日目というか…最終日でです。
朝からザーザーの雨模様。昨日よりも、さらにその雨脚は強まって。ついでに昨夜のブラジリアンで、お腹も重苦しくて。朝食付き宿泊券の意味を成さないような、そんなつましい朝食をいただきました。

そして部屋でゴロゴロと胃を落ち着かせつつ、昨日明石大橋を見ながらメモってたネタをまとめ上げ。胃が重いにもかかわらず、結構な仕上がりでした。(身体と脳内は別モノらしいです・笑)そんなことをしてたら雨脚も胃も落ち着いてきたので、これを逃がさじとばかりにチェックアウト。ホテルから程近い、神戸高速線に乗車して三宮を目指しました。

三宮のコインロッカーに荷物を預け、そのまま阪神の芦屋へ。神戸まで足を伸ばすならと、ココを決めていたのでした。近代俳句の師とも言える、虚子記念文学館です。先の書道の先生の勧めからホトトギス派の俳句を始めて、もう何年になるでしょうか。気がつけば結構な年月になっておりました。四季折々の移り変わりや空を流れていく雲、ゆったりとうつろう空の色、風の匂い。そんなものを感じるのは昔から好きでしたので、割と苦ではなかったんですね。写実的に物を捕らえるホトトギス派だったからこそ、そんな風に感じたのかもしれません。

目指す文学館に近いと降りた阪神芦屋の裏側の改札は、何だかかなり淋しげで。駅前に地図でもあるかと踏んでいた期待を見事に裏切られ(ここ数年で設立されたので、4年前の発刊の図書館のガイドブックには出てなかったのです☆)、しばし模索。とはいえ、ネットで見た地図が頭に浮かんだので「コッチ…」と記憶のままに足を進めました。しばらくして目当ての高速道路が見え、ココでお買い物を終えて帰宅する小母様を発見。すかさず道を尋ねました。やはり勘は当たってて、高速を越えてそのまま少し行った所というお言葉。とはいえ…その“少し”が遠かったっ!!(爆)

えんやとっとと行くものの、“芦屋”でございますから。“高級住宅地”でございますから。人が歩いてません!!商店もありません!!時間帯からか散歩する人もいません!!道端に地図もありません!!「こ、これは…」とさすがに青くなりました。恥を忍んでピンポンとお屋敷のチャイムを鳴らしてしまおうかと思ったほどです。
20060814215359.jpg

だってね、道路がコレですよ、コレ。道路の歩道の区別もなく、こんな堂々と松ノ木が生えてるのって。道路交通法上、許されるんですかぁ~?!(爆)しかし…とそこで考えて、最後の賭けと、道を一本横に入ったんですね。そしたら…ビンゴ!!「虚子記念文学館・ココから●m」の文字が!!思わず小さくガッツポーズをしたのは、言うまでもありません。(苦笑)そして辿り着いたのは、OPEN案内の紙面で見た、可愛らしいその建物でした。
20060814214843.jpg

小さなエントランスの向こうに建つのは、三角屋根の可愛らしい、優しい茶色の外壁。そして周囲には俳句に詠めるようにと、四季折々の木々・草花が。夏萩が、小さな赤い花をこぼれるようにして少しばかり咲いておりました。私的には(鎌倉の宝戒寺の門前を覆うように咲く)白萩が好きなのですが、このミソハギとも言われる赤い萩も、清々しく夏らしく、好もしく感じました。
20060814214925.jpg

館内は“虚子と漱石展”が開催中でした。名作「吾輩は猫である」は、俳誌「ホトトギス」から生まれたのですよ。虚子と漱石の往復書簡など、なかなかに面白い展示でした。

常設展の方は虚子の歩みを。文明が花開くと同時に、何ごともモダンになって。その中で虚子は、徹底したリアリズムの俳句精神を貫きました。展示されている作品の中で、印象に残って書きとめた句をいくつか。まずは「~の如し」とう形をとった碧五桐率いる新傾向派に対し、大正2年、守旧派としての決意を新たにした時の句。「春風や闘志をいだきて丘に立つ」。長き冬を物ともせず、春風に向って熱い闘志を燃やす虚子の姿が目に浮かびます。

昭和11年、娘を伴って渡仏。庶民が飛行機など乗れる時代では無かったですから、当然船旅です。「稲妻のするスマトラを左舷に見」、「売り家を買はんかと思(も)う春の旅」。インドネシア・スマトラ沖での雄大な稲妻…すごい迫力だったでしょうね。売り家(別宅)を買おうかと思うほど、フランスは楽しかったようです。(笑)

昭和20年8月25日、東京朝日新聞の求めによって終戦を思って読んだ句。「敵というものは今は無し秋の月」、「秋蝉も泣き蓑虫も泣くのみぞ」。あれほどの精神を、全力を出し切って敵とみなしていた相手も、終戦を迎えた日本には何も関係がなく。ただ今は、空に淋しく秋の月が掛かっている…。精神肉体共に脱力感を感じる、何とも言えないです。後者はあえて“泣く”という漢字を使ってますよね。戦争に負けた、神国日本が負けた…涙無くしてはいられなかった。それは秋の蝉も蓑虫さえも同じこと…。両句とも、戦争とは何だったのかを考えさせられる、心に響く句でした。

さて、階下には集会所がありまして、見学に来た人たちが好き好きに投句出来るようになっておりました。ガラス戸を出たお庭には、時節柄たくさんの緑がいっぱい。その中で鬼百合やホタルブクロが、色を添えておりました。そこでしばし我を忘れて緑に見入り、緑を季題に一句投じてきました。文学館HPにて結果が発表になるそうですが、さてさて、如何なものでしょうや。(苦笑)
20060814215554.jpg





【2006/08/17 22:46】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんばんは~
yosiko
 コメント、大分遅れてすみません(その3)。
旅レポ・ラストのUP、お疲れ様です&ありがとうございました。

虚子記念文学館、何だか、住宅街にひっそりと、馴染んで在るんですね。普通の四角型の建物を想像していたので、好感度が高いです(笑)。本当にかわいらしい建物なんですね。

終戦後に虚子が詠んだ歌、感動しました…知らなくて。(偏見ですが)歌詠みの方は感覚が鋭そうなので、思う所は色々あるとは思っていましたが…そうですか。鈴●宗男と勘違いしてゴメンナサイ。あ、葵サマ、その節はありがとうございました☆

ではでは。

コメントを閉じる▲
何なんですかね、この暑さは。
いくら台風の関係とはいえ、ちーっとキツ過ぎやしませんか?友人が帰省してた新潟は、ぬわんと38度!!これはもう、解熱剤飲まないとダメですよね。そんな冗談言う前に、温暖化を心配しろ?(苦笑)

今日明日と連休なのですが、またもや“自分で病気になりたくて常々凹みモードになりたがり屋”な葵パパが病院に検査に行くというのでお留守番…のハズだったのですが。「いいよ、俺一人で行けるから」と、付き添いの葵ママを放って行きましたので、少しですが時間が取れました。

まずは部屋の片づけを。たまりまくってた絵葉書を分類して、100均で葉書ファイルを買って来て収納。しかし…パンパンになって、ケース(付だったんです)に入りきらなくなってしまいました!!(爆)わっはっはと笑いつつ、「入らないんじゃ意味無いじゃん」と、不貞腐れモード。国宝展やらの日本の美術展、エジプト展やらの海外の美術展。それに、家族旅行や修学旅行、個人で行った先の絵葉書等などと分類し、ケースがいくつにもなりました。

しかし…中には笑えるものもアリ。(笑)私が絵葉書コレクターだと知ってる家族や親類から、処分に困った絵葉書などを貰ってたんですよね。(ンなコトしてるから増えるんだって・爆)そんな中に、遥か昔の絵葉書セットが出現。日本三景の松島のなんですが、「松島観光案内」なる音声が吹き込まれたソノシート付き!!(爆)しかも切手を貼る欄には“15円切手をお貼り下さい”と書いてあるではないですか!!うっわぁー…これっていつのだよ…と、一人感慨深く、しげしげと見入ってました。結構デカイんですよ、コレ。20cm四方くらいかなー。正方形なの。古いので図柄がかなり気に入らないのだけど、何だか面白くなって。それでまた、保存版派箱に入れちゃいました☆(苦笑)

そして、思い切ってお習字の過去の作品の数々も処分しました。展覧会用のから社中展用のと、結構な数だったんですね。クルクルと巻き取ってあるとはいえ、ひとつあたりのモノがデカイわけだし。これが一年に3・4回×●年分となると…紙とはいえ、結構な場所塞ぎです。某書道展では賞を取るごとにポイントがたまって上のクラスに入れるので。いくら古いとはいえ、その受賞作品だけは取っておこうかなーと。相当数を処分したのですが、それでもまだ、大き目のダンボールにギュウギュウなんですけど…。(爆)

今後の片付け予定としては、私の財産とも命とも、生きてきた証ともいえる本の数々でしょうか。これはねーコワいです。半端な数じゃないですし、思い入れもひとしおですからね。コレに手を出すには…一ヶ月や二ヶ月、丸々掛かりそうだな。いっそのこと図書館に寄贈して、自分もいつでも読めるようにするとか?いや、個人図書館造るか?(苦笑)

【2006/08/17 22:03】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんばんは~
yosiko
コメント、大分遅れてすみません(その2)。

絵葉書、私も旅先でよく買いますし、葵サマからもよくいただいてますね☆沢山あります。偶然(?)にも,yosikoの従姉妹が三ヵ月の間をおいて二人結婚しまして。そのお式、引き出物はこちらのカタログからお好きなものを形式(←勝手に命名★)。
 アルバムになっていて、その鍋やら何やら商品が紹介されている紙を抜けば絵葉書入れにピッタリの本になるんですね~。それを二冊も手に入れホクホクです。しかし、葵サマのカキコから、百均にそういうものがあると知り、勉強になりました(笑)

ではでは。

コメントを閉じる▲
お盆休みで、ドコのサイトさんも更新がお休みがちで。
「つぅーまぁーらーなぁいぃー…」と身悶えしてたら、拙宅自身の更新があまりに少なかったことが判明。と、言うワケで。“(ヨソさんの作品が読みたいなら)まず自宅から”という感じで、UPいたしました。(偉い?・苦笑)

百人一首のお題は、前に“リョウに本気で惚れた女シリーズ”(勝手にシリーズ化してたよ・爆)から漏れてしまった、かずえさんのご登場。どう足掻いても“リョウが好きだった…”という展開にならなかったので、あえて色を変えてしまいました。お題の内容が内容でしたからねー。(苦笑)

CH50のお題・スイーパーは、前にBBSで少々書きましたがワケアリ作品です。アタマに注意書きを載せておきましたので、よろしくお願いいたします。こんなにサイトさんが多くなると、「どこで読んだっけか…」とパニック状態。頑張ったんですけどねー。(苦笑)恥を忍んでのUPでございます。お知らせ&ご連絡、お待ちしております。(ぺこり)

現在は、お預かりしてるまりばなさんのお作に付ける駄文を製作中です。3枚続きのイラストなんですよね。時系列で。なので順を追って書いてるつもりなのですが、2枚目を飛び越えて3枚目のイラに萌えてしまい、困っている状態です。だって中飛ばしで行ったら、絶対的に2と3の間に何かしらの凹みが出来ると思うんですよ。む゛ー…。どうしたら2枚目に集中できるのか…と、必死ににらめっこ中の葵でした☆

またまた蒸し暑さが戻って来ましたね。ウチの祖父も軽い熱中症、脱水状態です。「年よりは暑さなんか感じないんだ」だの「汗なんかかかない」だのと言ってますが、そういうその顔がどこかしら赤いし。腕だって首筋だってペタペタだっつーの!!(爆)年寄りの冷奴…もとい、冷や水ではないですが、年取ると頑固ですからね。熱中症・脱水症状の何たるかを説明したって、聞きやしません。とはいえ放っておけないので、せっせとポカリだのを飲ませて水分補給です。「94歳のお年寄りが自宅で熱中症で死亡。家族は気づかなかったのか…」なんて新聞には書かれたくないですから、コチラも必死です~。(苦笑)

【2006/08/16 22:39】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんばんは~
yosiko
大分遅れてのコメント、すみません☆蒸し暑くて、ひたすらゆだってました★
ウチの父も、年をとるごとに頑固度が増してゆくような…(-.-;)患っているくせに、母の言う事を聞かず『大丈夫だって!!!』なんて跳ね退けておきながら、危うく再入院の危機に…なんてのも当たり前のように。御祖父様が元気に夏を過ごせるといいですね。

…って。蒸し風呂に入ってるような気分ですよ、毎晩。暑くて目が覚めるのは何より辛いです(泣)。

ではでは。

コメントを閉じる▲
巷が帰省だのお盆休みだの海外旅行で●泊●日だのと騒いでる中、葵さんはせこせことお仕事をしてました。本日はお仕事。一応、木・金と連休にはなるのですが、諸々の予定が入ってて、休みどころではありません。あー…一週間くらいお休みが欲しいな。したら、奈良の大和古寺・陵巡りなんかも出来るし、ココからじゃアクセスが不便で躊躇してる飛騨高山・白川郷なんかにも行けるし。あぁ、そもそも私は米原の蓮華寺に行きたいんだよぉーっっっ!!!(爆)

そんな中、お習字のお教室も夏休みだからと放っておいたら、もう来週はお稽古です。(爆)うっかりのほほんモードの入ってた葵は、慌ててカキカキ体制。とはいえ、年度末に出品予定の次の作品のお手本をいただいてたのを(これまた見事に)うっかり忘れ、慌てて展覧会用の大きな用紙を出しました。しかし…展覧会作品を書くのって、一苦労なんですよね。ただでさえ一枚でデカイ紙なのに、お手本・出品用の作品となる書く紙・書いたモノを置く場所…と、“デカイ”スペースが合計3つも必要になるのですよ。これにはねー…参りました☆

現在、諸々の溜め込みブツの片付けにハマってるので、部屋中にちょこまかと色々なものが置き去りになってたりするんですよ。処分用(という名の、保存版からあぶれた、誰彼構わず投函用・苦笑)の絵葉書だとか、どこから出てきたのか、折り紙だのあやとりの本だとか。(苦笑)さて、どうしよう…というモノたちに囲まれてる中での展覧会作品書きは、かなり至難の業でした。(爆)

そんなワケで、今現在。書き終えてきた私の部屋は、足の踏み場も無い状態。クーラー入れて、少しでも早く乾燥させようとしてるトコです。(乾かないことには畳めないし、仕舞えない=今晩、寝る場所が無い・爆)そんな諸々なワケで…疲れました。(苦笑)

今日は終戦記念日でしたね。小泉首相が参拝されました。思うところをつらつらと書きたかったのですが、前述の理由でその気力ナシ☆後日アチラにでも、こっそりUPさせてもらおうかな。色々な問題はありますが、今、この(一応?)平和な世の中を造るにあたって礎となられた多くの御霊に、心から哀悼の意を。そして世界中から戦火の消え去る日が一日も早く来ることを、切に望みます。

【2006/08/15 22:13】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
ホント、気がつけば用事が山のように連なってました。
いつの間にか“世間様はお盆だから…”と、ズル気癖が出てたのかもしれませんね。
暑さが続いてます。頑張れっ!!

どもです…
yosiko
こんばんは~。お仕事にお習字にお片付けに…お疲れ様です。yosikoは、体調を(また)崩しまして…5キロ位痩せました…(-.-;)

終戦…またお手紙にあれやこれやと書かせていただきますが、色々と考えさせられましたよ。
まだ体調不十分なので、とりあえず、毎日(毎晩)こちらを覗いてましたよ、と報告まで♪

ではでは(^O^)

コメントを閉じる▲
朝から大混乱という、東京を始めとする関東一体の大停電。
それなのに×2…コチラは全く何の影響もありませんでした。(爆)

東京メトロをはじめとし、地元である●急沿線もほとんどアウト。しかし、かろうじて私に関連する路線は無事でした。周囲のぐるりの区、それぞれが完全にアウト状態だって言うのに、ですよ。(苦笑)昼前になって心配してメールくれた九州のTちんに「大丈夫よ」とレスを入れたら、「葵ちゃんがにらみを利かせてるから停電も逃げてったのね」みたいなコトを言われちゃいました。ふふ…ん。そうね、どーせココは都内であって都内じゃない、田舎なのよっ!!(爆)

それにしても酷く長い間の停電でした。関連地域にお住まいの皆さま方、大丈夫でしたか?幸いにも友人関係からは「大変だぁ!!」メールが来なかったのでホッとしてますが(仕事が忙しくてコチラから連絡出来なかったんです☆)、何やら妹の住んでるトコがアヤシかったようです。

と、言うのも、現在妹一家はダンナの実家・愛知の山奥に帰省中。よって関東の大停電など、知る由もありません。葵ママが心配してメールをよこしたら、「あららー…じゃぁ、冷蔵庫・冷凍庫は覚悟を決めておいたほうがいいワケね…?」と。妹宅のある●●市は復旧に1時間ほど掛かったらしいですから、微妙なトコロですね。帰省でしばらく留守にするからと、冷蔵庫の整理はしてったらしいですが。冷凍庫は…気にしなかったろうなー。(苦笑)あと数日後、妹が帰宅した頃。どのような雄叫びメールが来るのか楽しみです。(←いぢわる?・苦笑)

昨日ご逝去のご連絡をいただいたMさんのご家族さま宛に、ほんの心ばかりとお花をお送りしました。昨夜、あれから彼女から貰ったお手紙の数々を再読し、やっぱり素敵な方だったなと思って。短い間でしたけど、そんな彼女の友人として過ごさせてもらった感謝と哀悼の意を込めて…ということで。文通するに至ったきっかけや、いただいたお手紙の端々なども簡単に書きとめた、お悔やみのお手紙を同封させていただきました。

はからずも新盆になってしまったこの夏。「夏休み中には色んな展示会や展覧会があるので、少しでも目の保養と教養を高めるために出掛けたい」…最後にいただいた手紙に、そう書かれてました。その楽しみにしていた夏が、彼女自身を奪って行ってしまいました。楽しそうなその文面が、とても悲しく響きました。

【2006/08/14 21:46】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>某Mさま
こんばんは。
例の大停電騒動に、そーとーお怒りのようですね。
まぁ、お仕事の関係上、無理も無いことですが。
ちょっとねー…。被害が広域過ぎましたし、原因があれでは、何ともはや…。
大変申し訳ないながらも、全く被害を被らない安穏の地で。
「うわぁー…大変だわー」と、ニュースに見入っておりました。すみません!!(爆)

そうですね。最近、雷雨が多いですから色々の問い合わせが多いんでしょうね。
お天気に罪は無いとはいえ、ご苦労様でございます。(ぺこり)
かく言う拙宅も、「あぁ、コンセント抜かなきゃマズイ?」と思うこと多々。
雷雨の中の使用中、一瞬、接続部分から白い煙が出るという怖い思いをしたのは、
あまりに病弱だった前PCくんでした。
いや、病弱になったのは、あれが原因だったのか…?(汗)

しかしこのカキコ、朝のチェックではフツーに書き込みしてあったのに、
夜になったらロック掛かってるのは…何でですのん?
(現在京都関連の小説を読んでるので、言葉の端々が京都弁だったりします☆)


コメントを閉じる▲
本日、一本の電話をいただきました。訃報でした。

先にココでほざいていたとおり、私は無類の文通好きです。それに反応して下さり、「私でよければ文通して下さい」とメールを下さったのがMさんでした。CH好きでサエバスキーで、プロ野球はお菓子の恋人の大FANで、ご自宅が近いということで会社帰りにはほぼ日参状態。「秋には対Gの日本シリーズを一緒に見に行きましょうね」などと言って下さいました。そして派遣の仕事をしながらも語学を学びたいというバイタリティにあふれ、放●大学で語学を3科目も受けてらして。「仕事柄海外の方にも会うので、日本のコトをもっと詳しく教えてあげたい。歴史や古典をわかりやすく教えて下さい」と、文面からもその熱い想いが伝わる、素敵な方でした。

その彼女の母上様から、お電話をいただきました。「娘は亡くなりました」…と。まったく急の事で、「え?どうして…」と、口をつくのは意味不明の想いばかり。そんな私にゆっくりと、母上様はお話して下さいました。くも膜下出血で急に倒れ、手の施しようが無かった…と。くも膜下でも大分奥深い部位だったそうで、お医者様も「これでは発見が早くても…」という状態だったとか。

でも…先月末、葉書を出したばかりだったんですよ。携帯がバカになって、現地から出せなくて。帰宅してから「姫路に行ってきました。プロ野球も後半戦に入りますね。お互い頑張ろう!!」なんて書いて、姫路城の絵葉書を出したばかりだったんですよ。それなのに…。

亡くなられたのは先月末、31日だったそうです。私が葉書を投函したのが26日…。Mさんの、彼女の眼に、私の葉書は届いたのでしょうか。ほぼ同年齢、ひとつかふたつの違いでした。彼女は何を思って亡くなって行ったのだろう…それだけが気がかりでなりません。合掌。

【2006/08/13 21:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
街から人がいなくなった気がします。みなさん、帰省や夏休みでですね。
いいなーと指を咥える葵は、今日も元気にお仕事です。(爆)

…というコトで、本日は百人一首に「夏恋囃子」を。これは下敷きが2編ありまして、ひとつは、赤い魚を二人で眺める…でおなじみの日本酒のCM。そしてお面のシーンは、某漫画からチョイス(と言う名のパクリ☆)しました。夏らしく、暑そうで涼しそうで熱くって…と、意味不明なシロモノです。(笑)

そしてリンクには、りおさんのサイトのお引越し&名称変更。新装OPENです。身内バレ…ウチは両親共にネットにも接続出来ない(多分立ち上げるのが精一杯)ってトコだからセーフですが。一番コワいのは妹ですかね。コッチにいる間も時々、なにやらの調べ物でPCいじってますから。あー“お気に入り”も、足がつかないようにしなくっちゃなー。(苦笑)

そして新たに、せまいさんのサイトをお迎えしました。苦手というか、出来たら絶対読みたくないAHネタなのに、この方の作品は泣けてしまって仕方ないんですよ。悪い涙でなく、いい涙だから…だから好きです。あら、何だか告白みたいだわ////

なお、今回を機に、リンク欄からご紹介文面を除去させていただきました。むやみに長ったらしいのと、ページが重くなりすぎたのと(コチラのが原因度・大?)…という理由で。ご紹介文面は無くても、各サイトさんへの熱い愛に変わりはありませんっ!!(笑)そしてcamelさん、やまねこさん。準備完了です。よろしくどうぞv

最後になりましたが、今日で21年目を向かえた日航機墜落事故に哀悼の意を。母方の実家から帰宅した夜の大騒動、そして一夜明けた後の、まごうことなき地獄絵図…。今以て、忘れられない記憶です。あの機体と、犠牲者の方々が遺された遺書の類が展示されているとか。自分の中でこの大惨事を風化させることの無い様、足を運んでみようと思う今日この頃です。

【2006/08/12 22:44】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…ウチもお盆の時期は何かと忙しくて、キチンとしたこと無いのよね。
とはいえ、去年は祖母の新盆だったので、“一応”ってコトはしました。
最も、東京の7月のお盆でしたけど。(苦笑)

誤変換女王・yosikoちゃんですから、あまりお気になさらないように。
みんなを楽しませるために、ワザとやってるんだよね?(笑)
まぁ、“送信前に、も一度最終確認”をするコトを心がけましょう。
とはいえ私も、それをやった後なのにヤバイ時もありますけどぉー…。(爆)

夏い。ぷぷぷっ
yosiko
 どもです~。
 
 yosiko家では、お盆に父母の実家へ行ったりお墓参りをしたり…っていう経験(習慣?)がないものですから、お盆、というものをよく知りません(笑)。でも、確かに、ご近所のアパートにお住まいの方々や、お隣の小さい子達のいる御一家は姿がみえませんね~。姿が見えない、というより、気配でやたらと静かなのがわかりますよね。人がいない、という。松●洋子さんの『見知らぬ街』のようになったらどうしよう…(汗)。

 涼しくなるのって、10月くらいからでしたっけ…?私は暑いところから冷房のきいた冷やっこいとこに入ったり、寒い寒いと帰ってきて熱い飲み物を飲んだり炬燵に温まったり…が好きなのですが。今はそれを楽しめないほど暑すぎます(泣)。あぁ、早く暑すぎず寒すぎない季節にならないかなぁ…。

ではでは。

>横レスラー・yosiko
 パンダちん、蓮とナス、教えてくれてありがとう☆…昨日、ナスを食べたので頭のどこかにあったのね、きっと…(言い訳)
失礼しました~。

コメントを閉じる▲
…と、いくら言ったところで涼しくなるわけでも無いのですが。
と、言いつつも、言わずにはいられないんですよね。あぁ、これだから夏はっ!!(爆)

本日はどうにかこうにか、神戸旅行記・2をお送りすることが出来ました。姫路城の補足…などと言っておりましたが、補足というか蛇足になりかねなかったので、これはまた、別の時にでも。(苦笑)あらかじめお断りしておきますが、今回の旅、姫路城以外は何も「見て来た」とい言えることはしてません。ホントに「何でこんなコトに…」状態です、はい。「こんなんで旅日記かよー」と、お気を悪くされませんように。あ、怒って物を投げたりしないで下さいね。壊れるのはあなたのディスプレイですから。(苦笑)

さて、声優の鈴置さんが亡くなられたとお聞きしました。謹んでご冥福をお祈りいたします。失礼ながら私的には特にFANではなかったのですが、高校のマン研の先輩が、ごっつぅFANで。今はもうすっかり忘れてしまいましたが、何やらの色々な物を見せてもらいましたね。「鈴置さんはイイよー。葵ちゃんもきっと好きになるよーv」と言っていたY紀先輩のコトが思い出されます。そういえば、あの頃から美形キャラと渋めの声キャラには目が無かったっけ。一コ上の先輩(葵の2コ上)に薦められてC翼にハマり、「日向くん、最高ーっv」と、これまた目をハートにさせていたっけなー。あぁ、こないだ片づけの最中に高校関連のシロモノを目にしたので、何だかすごく懐かしいぞ。(笑)同じく双子座のO型で、何ごとも感覚がピッタリだったシュ●ト好きのU先輩はお元気かしら。卒業の最後まで私をシュラ●とC翼に転ばせられなくて残念がって顔、今でも思い出されます…。(苦笑)全く話が逸れましたが、鈴置さん、どうぞ安らかにお眠り下さい。

今日から晴海でコミケがスタートですね。ニュースで13万人の人出(予想)とありましたが、それくらいは居そうですよね。学生の頃も今現在も、何かとこの時期は忙しくて、コミケには一度も行ったことがありません。当時からかなーり誘惑されてたんですけどね。仕方ないです、はい。(くすん☆)山のように買い込んでいく人や、アスファルトの上・40度という中でしっかりコスプレしてる人たちを、葵ず両親は「何やってんだか…」という目で見てましたが。葵個人としては「うっわー私も行くぅーっっっ!!!(拳骨)」状態でした。(苦笑)あぁ、うらめやましい(恨めしい+羨ましいの造語)わ…。

【2006/08/11 22:03】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
連続でこんばんは。
そう、色んな作品をされてたんですよね。
とはいえ、出演作のほぼ全部を見てないであろう葵は、
返す言葉もありません。(恥)
先程fanサイトで、日向くんの声は確認しました。
☆矢の紫竜もやってたんですね。
そうか、そういや☆矢のや●い本、借りたっけ。(苦笑)

ううー…そのお母さんが欲しいです!!
妹のとある友人宅も、そんな感じでしたね。
お母さんが少女マンガ好きで、マー●レットやら少女●ミックやらの月刊誌が
常にわんさとあるんですよ。
妹をダシにして毎月借りてきて読んでたのは…はい、このバカ姉です☆

どもども。
yosiko
 鈴置さん、亡くなったとお聞きしてはいましたが、「…だれの声だっけ」と思っていました。
 そうですか…キャプテ●翼の日向君でしたか…残念。夕方6時に再放送でよく観ていました。

 コミケ。中・高と一緒だった友人が、東京までよく行っていたのですが、コミケに行っていたのです。一人でよく行って、東京にやたらと詳しくなっていましたねぇ。
 
 今考えると実にくだらない、と思ってしまうのですが。彼女、高校になってから生活指導の先生に二度呼び出され、その二度目は親も一緒でした。理由は「社会勉強として東京へ行くのはいいが、コミケとはよろしくない。他の生徒に悪影響を及ぼす」とのこと。 
 彼女の親御さんは子どものことをよく理解しているさっぱりした方(母一人子一人)で、毅然とした態度で抗議をされたそう。「彼女には必要な事で、自分の小遣いの範囲内でやっている、コミケが悪影響しかないなんて偏見だ、良いもの悪いものを判断できないほど子供じゃないでしょう」云々。
 特に、周囲の生徒への悪影響は、彼女の場合はありえないと我々友人は思ったものです。これも彼女の親御さんの教育で「コミケ(同人系)をどうにも受け入れられない人だっているんだから、人に強く勧めたりはしないようにね。他のことでも同じよ…」という方針が染み付いていたようで。…彼女はいま、どうしているのかな~と懐かしくなりました。

 ではでは。

コメントを閉じる▲
さて。姫路城を一通り見学した後、お隣の好古園へ参りました。
(というか併設拝観券を買ったので、行かざるを得なかったと言うのが正論・爆)

こちらは姫路城の西方にありまして、姫路市市制百周年を記念して造営された池泉回遊式の日本庭園です。発掘調査によると武家屋敷跡などがあり、その広さは約一万坪(3.5ha)にもなるのだとか。徳川時代、吉原随一の高尾太夫を落籍(ひ)かせて住まわせた榊原政岑の西御屋敷跡に造られた庭や、数寄屋造りの茶室・双樹庵、姫路城の遠景を取り入れた流れの平庭などがあり。その築地塀や屋敷門なども趣深く、しっとりとした雨模様も手伝って、実に風情ある庭園でした。(注・このへんですごく雨脚が強かったので、写真がかなり少ないです・苦笑)

竹林や石畳のある庭、池の上に掛かる石橋なんかにはめっぽう弱い葵は、もうクラクラ・モードでふらついてました。(笑)画像は庭園内の池に咲く蓮の花。大きな葉に水滴がたまる様は、何とも心を浄化してくれる美しさです。
20060810224158.jpg

20060810224221.jpg

前述の双樹庵でお抹茶をいただいたのですが、お運びの方と少々お話をしましたら、偶然にもかつては葵在住の区内に住まわれて。なおかつ、歩いて1分内の最寄り駅を使われていた由。あまりのことに、お茶席の場であることも忘れて「うそーっ!!」と叫びあってしまったほどです。(笑)あのオバサマ、お元気でいらっしゃるかしら?くすくす。ちなみにお運びいただいたお菓子は、薄緑が美しい、求肥の千成瓢箪(秀吉の家紋)でした。

そしてじっくりと見て回ったので予定を大幅にオーバーしてしまい、慌てて帰路へ。その間、行きの大通りと違ったアーケード街を歩き、商店を物色。その中で小さな個人経営のガラス細工のお店を見つけまして、折悪しく地響きかと思うほどの大雨が降ってきたので、そこでしばし休憩。けれどその商品の、あまりの繊細さ・可憐さに惹かれ、ついついお買い上げ。でもこれ、自分用でなくて友人のバースデー用にしました。かなり惜しかったけど、彼女も気に入ってくれたのでよかったです。今度行った時はぜひ、自分用にっv

そして神戸に戻りまして、ホテルで一息。汗を流して落ち着いたら、もう夕食の時間です。地下街を通って駅の反対側、ハーバーランド方面へ。目的のショッピング街があったのですが、その手前で大型書店に躓き(お゛いっ!!)、お買い物してる間にショッピング街は閉店時間。あおうっ!!(爆)オーガスタプラザや何やらと、目星をつけていたショップがあったのにぃ~っ!!ガラガラとシャッターを閉める音を半泣きしながら空しく聞き、神戸の夜景を観覧しました。生憎の小雨で多少ボヤけましたが、観覧車もポートタワーもキレイに見ることが出来ました。
20060810225139.jpg

そしてお夕食は…迷いに迷った末、ブラジリアン・バイキング!!ココまで来たからには、普段食えないモノを食ってやる!!…とばかりに入ったのですが、特にブラジルを意識したようなものはありませんでした。(というかブラジル料理の何たるかを知らないし・爆)そんなわけでお皿によそったのは、こんな感じ。
20060810224316.jpg

左手前のブラジル・カレーは少し白っぽく、ベーコンと何だかを炒めた(既に忘れた)ふりかけのようなものをつけて食べます。その味のせいなのか、結構コクがありましたね。盛り合わせ、サラダはドデカいピクルスとほうれん草。卵はオムレツですが、中身は不明でした。ちょっと重た目。右のコロコロはチーズコロッケで、その手前が揚げシュウマイ。その左がブラジル独特という(名称忘れ☆)ピザのようなもの。下地がパンで上がハムチ―ズでした。そして手前がクラッカー。クラッカー自体は湿気てて不味かったのですが、クリームが美味っvサワークリームとオレンジを合わせただけの物らしいのですが、これがアッサリしてるのにコクがあって、オレンジの酸味と香が何とも言えず。「このクリームだけ持って帰りたいっ!!」と思いましたね。(笑) 

そして奥のお皿が…天敵・お肉☆お肉は焼きたての串付きのデカイのをテーブルごとに回ってくれて、そこで切り分けてくれるのですが。「オニク、ドウデスカ?」という、(多分)ブラジル人の店員さんのカタコトの日本語に「お願いしますー」とにこやかに微笑む葵。ゲンコツのような何だかの肉の塊をいただき、よそったお料理をパクついてると、また別の人が。「ソーセージ、ドウデスカ?」そう、親指3本を寄せたほどのドデカいソーセージでした。無類のソーセージ好きの葵は「はい~v」とチョイス。そしてまたパクついてると「スペアリブ、ドウデスカ?」と。(苦笑)

すでに欧米サイズのドデカいのがゴロゴロしてたので、さすがに「どうしようか」と悩んでたに私の苦笑を、アチラさんがいいように解釈したらしく。「ハイ~v」とサッサと盛り付け、指3本を並べたくらいのサイズのスペアリブを3つも置いてってくれました。「どうも~」と笑顔で返礼しつつ、内心さすがに「どっ、どーすべ(汗)」状態。その後は必死こいて胃袋に治めましたよ。4度目の「ドウデスカ?」を、丁重にお断りいたしたのは、言うまでもありません。あぁ、もっと早くにしておけば良かった…。

元来、葵家は家族の平均年齢が高いので、濃い味より薄味、お肉よりはお魚派な家庭なのです。それに慣れた胃袋が(年齢と共に弱りつつある胃袋が・苦笑)、欧米並みの濃ゆい味付けの、脂バリバリのジュージューの肉類を“これでもかっ!!”と詰め込まれたのですから、さぁ大変。胃袋がはち切れるとはこういうコトか…と、覚悟を決めた瞬間でした。(爆)幸いにも何とか押し込んで、どうにかこうにかホテルへ戻って参りましたが。冷たいウーロン茶飲んでも濃い目のアイスコーヒーを入れても、どうにもスッキリしない。結局そのまま、ヒーヒー言いながら寝ちゃいました。今考えれば、こんなコトしないで胃薬でも飲んでおけばよかったんですよね。そのツケがやって来たのは、翌朝のことでした…。(苦笑)

…というワケで、第一日目、終了です。お見苦しい胃袋の持ち主ですみませんっ☆

【2006/08/11 22:03】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>パンダちん
こんばんは。
“ナス”へのツッコミ、どーもでした。私のやりたかったけど、放っておいたのよ(笑)
まぁ、誤変換女王のyosikoちゃんのコトですから、「くすっ」と笑って見逃してあげてね。

旅日記、お楽しみいただけたようでよかったです。
“文面だけでも楽しい”といわれると、何だか面映いですけどね。
だって、ただの日記調。つらつらと思いのままに書いてるだけなんだもの////
今回、画像が少なくてゴメンなさい。次回、頑張りますっ?!(苦笑)


ますますココロが
無言のパンダ
清らかになったよ(にひひ)蓮の華を見て。。あ~v葉っぱもキレイ☆
(yosikoちゃん!ハスだよ~ナスじゃなくて♪笑)
んで・・今ちょっと混乱しているのだけど・・・蓮ってハス?蓮根だったっけ?(滝汗)
でも蓮根ってドロ沼みたいなとこにあるよねぇ??どうだったっけマジで( ̄▽ ̄;)

そのブラジル料理の串に刺さった大きなお肉ってシャラシュコだかシラシェコだか、そんな感じの名前だったよね?(今日はすっかり混乱パンダだ)
うちの近所にもブラジル料理店があってテレビで取材してたの見たことあるよ。ちなみに土曜日はみんなで踊りまくってフィーバー(死語)してるらしい(笑)今現在はどうなってるか知らないケド(^_^;)
とにかく葵ちゃんの旅日記、すっごく楽しく読ませてもらいました!文章だけでも楽しいけど画像が加わると、ますます臨場感アップだね(^▽^)




管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
ん゛ー…特に「ガッツリ」タイプでは無いのですよ。
強いて言えば、小食…いや、和食タイプ。
なのでイキナリのブラジリアンに、胃がノックダウンされちゃったんですね。
日本人は日本食が一番…しみじみ実感したあの日でした。(苦笑)

蓮の画像、ナイスでしょ?
折り畳み傘とバッグとカメラとを抱え込みながら、アングルを考えた甲斐がありましたv

…げっぷ☆
yosiko
 旅レポ第二弾UP、お疲れ様でした&ありがとうございました♪

 蓮の画像がイイですねぇ…プリントアウトしちゃいましたよ(笑)。図鑑や雑誌でしか観たことないような、水にぬれたナス。美しいです☆

 yosikoは旅先ではガッツリ食べるのですが、葵サマのお食事も画像でみる限り、かなぁ~~りガッツリですね~(笑)。でも、あの「どうですか?」と言いながらまわってくるお肉、お断りしにくいというのはよく分かります。あの『もらってください』というような、訴えかけるような視線には逆らえず、ついつい…なので、旅先では胃が破裂しそうになる、というのはよくあることです。

 ではでは。

コメントを閉じる▲
…って意味深なタイトルですが、別にHくありません。あしからず。(苦笑)

半・ウツから少々体内時計の狂ってる祖父のことは、既にお話済みですが。昨夜0時過ぎ、またもや寝ぼけて私の部屋へひょっこりと顔を出したんですね。曰く、「お前が“ご飯だ”と言うから起きたのに誰もいない。夜じゃないか」…と。もちろんンなコト言って無いし行って無いのですが、起きてしまったからには仕方ないので、部屋まで送ってって少し話をして寝かせてきました。まぁこんなコトはしょっちゅうなのですが、問題は、その後で…。

朝、起きたところ、葵ママがため息まじりに話し始めました。「おじいちゃんね、昨夜、お風呂に入ったのよ」「……へっ?!」曰く、私が寝かしつけたあの後、少しの間は部屋の電気も消え、寝ていたようなのですが。(両親の部屋と祖父の部屋は少々の廊下を間にした真正面に位置するので、夏の間風通しにドアを開けておくと、電気がついてるかどうかが丸見えなのです。)その後しばらくしてお風呂に入り、お気に入りの泡風呂ボタンをONにして機嫌よくご入浴。(この音は結構響くのだ☆)そして出た後には床にペタリと座り込み、そこで入浴後のお手入れである老人性乾皮症のクリームを身体中に塗ったくり、階下のキッチンに降り、お酒を手にしてルンルン状態で部屋に戻り、その後は晩酌ならぬ深夜酌をしたらしい……です。

「えっえっ……マジ?!」「……マジ」今まで深夜のお散歩劇など、色々とやってくれた祖父でしたが。お風呂ってのは初めてで…何ともはや。(苦笑)周囲を気にする事無く入浴するまで、昼夜の関係がわからなくなってきたのかとビクつけば。「あぁ、入っちゃったな」とアッサリと回答する祖父。夜間だというコトはキチンと認識してるようなので、とりあえず、ホッ☆しかし…夜間に起きないようにするには、ある程度身体や脳内をを疲れさせるのがベストなんだろうケド。齢90過ぎた、しかもこの猛暑の中を、いったいどうやって気分よく寝させてあげればよいのかしら。む゛ー……。悩める葵家でございました。(爆)

【2006/08/10 21:57】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そうですか、お祖父さまも昼夜が逆転…もしくは痴呆の症状が出ておられましたか。
このしんどさばかりは、同居の家族にしかわからないんですよねー。

ウチの祖父の場合も、まだまだアタマがしっかりしてるし。
多少足腰が弱ってるとはいえ、階段の昇降も鍵を開けたりの動作もバッチリで。
だからこそ、火とかガスとか、深夜勝手に出掛けられるのがコワいんですよ。
幸いにも(?)玄関扉が重たいので、開けると「カコーン」と音がするので気づきますが。
火とガスは…これから冬に向けて気をつけないと…ですね。(爆)

「本人に罪は無い」と断言した叔父さま、すごく立派な方だと思います。
きっとお祖父さまも叔父さまも、幸せな生涯を送られたことでしょうね。


風がある日はナカナカ良くてよ。
yosiko
 どもです。

 葵サマのおじい様についてのお話でまたもや思い出したことが。
 
 私の祖父母は父方母方ともに私の生まれる前に亡くなっているわけですが。
 兄は小さい頃、母方の祖父の所に泊まりに行ったとき、夜中にたたき起こされご飯とお味噌汁をご馳走されたそうな。母の兄(私の伯父)達は初めこそ頭を抱えたそうですが、「本人には罪はない!」というスローガンのもと、仲良く過ごしたそうな(昔話風)。
 そういえば、その伯父も、夏の夜の祖父がいかに快適に過ごせるかというのが悩みのひとつだったなぁ、と申しておりました。…その伯父も亡くなりましたが。

 えっとぅ~、…暑すぎます。去年の夏の暑さを正確に覚えているわけではないですが、毎年去年より暑いような気がしてしまふ。隊長管理、気をつけましょうね♪

 ではでは。


コメントを閉じる▲
昨夜はあれから考えに考えた末、今までにいただいたお手紙の一部を処分することのしました。

物心ついた時から文通魔(というか、お手紙貰って出してが好きな子)だった私は、一番古いので幼稚園の頃にもらった年賀状から今の今まで、全ての郵便物を取ってあるんですよ。なのでもちろん、その数も半端でなくて。いわゆる書類ケースみたいなのに入れて、今現在…6・7箱あるかしら。ぎっちりのパンパンで、開けるのがコワいくらいのシロモノです。どれもこれも思い出深くって、どうにもこうにも捨てられないんですよねー。(苦笑)

とはいえ、こうしていつまでも放っておけば私のこと。このペースで死ぬまで文通を続けてったら、その保管数はとんでもないくらいになって。ただでさえ色々なシロモノを収拾する悪い癖のある私の部屋が、益々狭くなることは必須。故に…覚悟を決めました。

そんなわけで昨夜、小学校の友人達からの手紙と従姉の手紙etcを処分しました。小学校の友人達からの手紙ってのは、某通信教育講座(今はカッコつけて英語表記にしたけれど、その当時は実に福福しい名前の会社でした・笑)をやってた者同士の交換日記のようなもので。「私はココまで進んだよー」とか「今回のこの問題って難しいー」とかいう、他愛の無いヤツ。私がA、彼女たちはBだのCだのの別の学校に進んだので、クラス会兼、近況報告みたいなモノでした。(「中間テスト●点」とかも書いてあったし・爆)

従姉からってのは、二つ上の従姉を姉のように慕ってたせいもあって、はた迷惑ながら結構手紙のやり取りをしてたんですね。ちょうど同じ漫画雑誌などを買ってたので、互いにその付録のレターセットを使ったり。(懐かしくて処分する前にじっくり再読しましたよ・笑)彼女が中学・高校と忙しくなるにつれ自然消滅しましたけど、未だに仲のいいメル従姉(?)です。

あとはねー。変わったところで、小学校の教育実習に来た先生ってのも数通。(笑)実習を終えて帰る時「手紙下さいね」と住所を教えたが最後、「しめたっ!!」とばかりに、葵は食いついて離しません。「今日はこんなコトがありましたー」とか、「運動会でした」とか。せっせとお手紙攻撃してましたね。私の担任(彼女の実習担任)が国語だったせいか、当時から黙々と本を読んでたわたしの印象は強かったらしく。「葵さんは百人一首なんて難しいのを知ってて偉いね」と書いてありましたね。ふーん、私ってこの頃から知ったかぶり(いや、実際に知ってたんだけど)してたんだー…なんて。(苦笑)

小学校のクラブや委員会の先輩からのもありましたね。割と先輩に可愛がられるタイプだったので(苦笑)、先に先輩方が卒業されても「今、委員では●●の季節です」とか「文化祭に向けて●●の準備中です」みたいな。んー…そう、近況報告と言うか、ココまで来ると日記ですよね。(苦笑)

あとはまだ手付かずですが、文通を始めたものの、残念ながら縁薄くサヨナラしてしまった方々のものとか。それはもう、さすがにイイかなー…って。いつの間にか自然消滅って方も、4・5人はいましたっけね。数年間で数えるほどしか無いんですけどぉー。(苦笑)

懐かしくて捨てられなくて、でもどうしても…と覚悟を決めたので、一応全てに簡単に目を通し、丁寧に細かく裂いて処分しました。個人情報のコトもあるし、何より“丸めてクシャッ☆”ってのはあまりに感じが悪かったので、「ありがと、楽しかったよー」という想いをこめてね。しかし…それでもまだまだ手元に残るこの手紙たち。はてさて、どうしましょうかねぇ…。(悩)布団圧縮袋みたいなのって、アリ?!(爆)
:こっそり言い訳:

神戸旅行記・続編、ちゃんとチマチマ準備してます。
今しばらくお待ち下さい。どうにか今週中に…はいっ!!(汗)


追記を閉じる▲

【2006/08/09 22:21】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
yosikoちゃんのコメントで気がつきました。そう…日記!!
これがまた、中学高校あたりから生真面目に今現在までつけてるのが、
ドーンとあるのですよ。ミニノートとはいえ…何冊あるんだろ。(爆)

そうそう、親が書いた宛名ってのも、おこしゃま時代の特徴だよね。
そっか、も少ししたら、姫や若から”そーゆー”のが送られてくるのね?
うひゃひゃ、これは楽しみだぁーっ!!(←オババカ・笑)


>パンダちん
こんばんは。
そう…ウチは転勤・引越しの類が無かったから、たまる一方で。(苦笑)
結婚する前ってのは、やはりそれ相応の大処分市なんだろうね。
今のトコ予定も無いけど、この文庫やコミックを含む、とんでもない量の紙類と
込み込みで貰ってくれる人のトコに嫁に行きたいですね。
いやー…ンな人、いないって?(爆)



(゚Д゚;)ゞ暑ィなオィ!!!
無言のパンダ
手紙ってホントに捨てるの難しいンだよね~ヽ( ̄ー ̄ ;)ノ
子供の頃の手紙ってのは引越しのたびに、いつのまにか無くなっていたけど(爆)今一番「捨てなきゃよかった」と思ってるのは、結婚前に捨てた手紙の数々・・(^_^;)
高校時代の友達との卒業後の手紙には、お互い社会に出て初めて「好きな人ができた」なーんてものもあって、そんな手紙はめちゃくちゃ初々しくて、読んでるだけでドキドキニヤニヤしたものなのに(お互い、その好きな人とは結婚できなかったけど)それなのに、その場の慌しさの中でつい捨ててしまって今になって大後悔っ(>_<)
当時の友達とは今も交流はあるけど、あの時のような初々しい話題にはならないし(汗)あの新鮮な気持ちを手紙という形ででも、とっておけばよかったよ~と思うよ(〃´o`)=3 
だから今は、後悔しないように、もらった手紙やハガキ、年賀状もすべて捨てずにとってありますv
でも葵ちゃんのは数がスゴイんだろうからなぁ~( ̄▽ ̄;)保管しておくのは大変だよね。捨てる際はウンと名残を惜しんからにしてでネ!

あちぃ…★
yosiko
 どもです。

 私が初めて書いたお手紙は、幼稚園の時、従姉宛でした。私の字では届かなかったらいけない、と母が封筒の住所を代筆してくれました。葵サマのブログを読んでこの事を思い出しました。

手紙は、なかなか捨てられないですね。日記と同様、その時にしか書けない事を書いていた(らしい)事が手元にある、いただいたお返事から分かりますから。…私は、確か、大学入学時に、一気に片付けてしまった記憶があります。読み返しながら断腸の思いで(笑)。

ではでは。

コメントを閉じる▲
急に進路を変えた台風の雨の中、本日は文通仲間であるTっちと上野でデート。
ルーブル展に行ってきました。

雨だというのにスゴイ人。入り口前で入場制限やってましたよ。色々な展示会に行きましたが、あれは初めてでしたね。ん~感動。(笑)オバサマ方や、美術専攻の学生さんたちが多かったようです。大理石も産出される地によって、色が微妙に違うんですね。いわゆる“大理石”って感じの、あの温かみのある淡いオレンジに近い色もあれば。何だかコーヒーをぶっ掛けたような薄茶色のまで。それがまたごっついオジサマの彫像だったりするから、余計に胡散臭くって…って、失礼ですね、はい。(苦笑)柔らかな表情と衣服の優雅なるドレープとは、やはりこの時代の特色でしょうか。筋肉のつき方も素晴らしく、文句無く「イイ男とイイ女」ばかりでした。うん、いい参考になりそうだわv(←何の?・苦笑)

そして…今日のタイトル・困ったちゃんとは、私のコト。(苦笑)
最近、何かと増えるに任せてたシロモノをチョコチョコと片づけ始めているのですが。元々収集癖のある性格のために、かなーり困っております。今日も帰宅後にちょいと片づけを始めたのですが、出るわ×2のオンパレードで。「きゃーっ!!わーっ!!こっこんなのまでっ!!」と、狂気乱舞の連続でした。(この場合、使用法が違うような…?・汗)

まずはチケット関係。旅先での寺社・テーマパークなどの拝観・入場券の類。そして映画館でロードショーを見たチケット。これは必ずあります。家族旅行で出掛けた先の(つく●万博のもありましてん・笑)や、修学旅行。そして社会人になって出掛けた先の諸々…と、かなりのチケットがクッキーの缶にギッシリでした。そうそう、恐竜展や美術展(エジプトとか大和古寺とか国宝展とか)もありましたね。ブラキオタッチ証明書、なんてのもありました。ははは、懐かしーっv(笑)

生徒手帳もありました。6冊しっかりと。(笑)中学のはたいしたこと無いのですが(苦笑)、やはり高校のはちょっと…ね。マン研でひたすら追いまくられてた頃のですから、予定表はびっしり☆さすがにこれは処分出来ないよなー…なんて思ってみたり。あとは高校の冊子。年度末にその一年間の諸々を記録した冊子を作って配布するのですが、翌月・4月である新年度には新入生に配り、学校紹介の意味も兼ねてなので、結構な充実度です。クラス紹介に部活紹介、(商業高校でしたので)今年度の就職先一覧(すごいよね、これは・笑)。それからコンクール入賞報告(簿記とか珠算とか、全国大会レベルの学校でしたから)等など。マン研紹介欄には、部長である私の記述もありましたし。クラス紹介の欄には、私のイラストもありましたし(担任の似顔絵を付けるというシステムだったので)。いやーこれもちょっとなぁ…なんて。でも、これはスッパリ処分回しにしました。

そして…これが一番のビックリ。私信に近いものになりますが…ねぇ、親友T。アノ、友情10周年記念の京都旅行。あの時の旅行記、アルバムなんかにまとめたっけか?(苦笑)何だかね、スクラップブックに写真だの拝観券だのを貼り付けて、旅行記さながら、コメントや何やらを書き込んであるのが2冊出てきましてん。しかも…宿泊したレディースホテルで浴衣姿でピースしてるのとか、さ。(爆)いやー参りましたわ。思わず「何じゃ、こりゃぁーっ!!」と叫びましたよ。(苦笑)大覚寺や二条城、映画村で「ココはあの●●のシーンのトコ」とか「ココでアッチから●●が走って来てー」とか。しまいには日本橋の前やめ組の前でポーズ撮ってる写真もあっただよ。モロ、趣味丸出しの旅だったもんねー。(苦笑)しかし…若かったね、二人とも。顔かたちは変わって無いけど、肌の張りが違うだよ。(泣)

…と、こんなワケで。この思い出深き大荷物をどうしてくれよう…と、先程から頭を抱えていたのでした。大掃除は覚悟が必要、不要なものは思い切って処分する…そう、それが鉄則なのですが。とはいえ…あまりに思い出が深すぎて、ちょっと躊躇しまくりな葵です。さて…今晩、寝るトコあるかしら…?(汗)

【2006/08/08 22:36】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…“記念になりそうなモノ”には弱いです。
“記念になるモノ”でなく、”なりそうなモノ”、なんだけどねー。(苦笑)

漫画雑誌についてきたお気に入りのポスターもあったのですが、思い切って処分に。
ランダムに模様っぽく描いてあるのは、ブックカバーに使えるかなと。
こっそりお取り置きにしておきました。性根貧しい実用派です。(笑)

ふむふむ。
yosiko
 どもです。
 
 yosikoも捨てられない族で、とくに『記念品になりそうなもの』には弱いです。旅先や映画の半券しかり、昔買ってたコミックの付録やポスターしかり。掃除中に中学時代の生徒手帳を発見した時、貼られていた自分の写真の若さに倒れそうになりました。

ではでは。

コメントを閉じる▲
先におねだりしていたリヤさんから、素敵なイラストをいただきました。

過日ココにも書きました、「ぼたぼたリョウ」です。何がボタボタかは、それは見てのお楽しみv(笑)もう希望通りのリョウちゃんで、一人、ウケケと笑ってしまいました。おねだりの詳細はGiftにあるとおりです。えへへ、強請り倒してゴメンなさい、リヤさん☆

…で、おねだりのために蒔いたエサ(?)が、TextにUPの「Pool Side」。CMという下敷きがあったとはいえ、「イラストをいただくためならば!!」と、何だか妙にリキ入れて書いた気がします。どうだかなー。ちょっと心配です。(お゛いっ!!・爆)

そして百人一首のお題に「たゆたう想い」を。これは先日UPしました「駆け引き」の続編…みたいな感じでお読みいただけるとよいかも。実質的には、そうと意識して書いたつもりは無いのですけど。何となく繋がってるかな…みたいな。(苦笑)

…で、タイトルの「お利口」の意味は…ですね。ロールオーバーにチャレンジしたというコトで。(笑)いやはや、リヤさんちでいつも楽しませていただいてるクリクリをまさか自分がすることになるとは思いませんでしたよ。でもコレ、ビルダーにちゃんと組み込まれてたんですね。いやー知らんかった。未だにビルダーを使いこなせてない、おバカな管理人です。ゴメンなさい☆

【2006/08/07 23:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
…と思う夏。
そう、甲子園の季節ですね。

今年も夏の高校野球が始まりました。この前の神戸行き、運がよければ巨vs阪戦を見に行こうと目論んでいただけに、甲子園への思いは例年よりどことなく強い感じです。(笑)

そもそも高校野球を意識したのって、小学生の時でしたか。当時の親友Hたんの従兄の高校が茨城代表に選ばれて。それを自慢げに話す彼女の口振りから、「高校野球とは何ぞや」と入り込んだのでした。それからすっかりハマって(結構転びやすいんだわ、昔から・笑)、当時破竹の勢いだった東京代表・関東一高のFANになったんですよね。「将来は関東一高に入って、野球部のマネージャーになる!!」とか、おバカにも決め込んでたり。同校が男子校だと知った時は、さすがに泣きましたっけねー。そう、あれは淡い初恋のようなものでしたよ。(ちなみに実際の母校は、元男子校にもかかわらず野球部が無くて。マネージャーの夢はあえなく消え去ったのでした・苦笑)

そしてしばらくは落ち着いてたのですが、お恥ずかしながら、長いこと片想いしてた彼が野球部員で。それでまた高校野球熱が再燃したんですよね。甲子園に出たことは無いものの、お隣のK県ではそれと知られたシード高に入り、キャッチャーでキャプテンだったんですよ。それで予選が始まると映りの悪いTV●にチャンネルを合わせ、ひたすら応援してました。PCも無い時代でしたから、朝夕の「高校野球情報」なんかも録画して、次の対戦日と相手校なんかをチェックしてね。だからK県内の高校野球情勢(どの学校がどれくらい強いか)なんてのは、結構詳しいです。(笑)いろいろあって撃沈した片想いでしたが、今でもK件の予選だけは、何かとチェック入れちゃってますね。ちなみに今年は3回戦敗退でした。(苦笑)

それにしても今年は初日から好カードでしたね。第三試合の大阪桐蔭vs横浜なんて、決勝カードですもん。後に取っておけばよいものを。(苦笑)私的に“ドコ”と応援してるところは無いのですが、やはり天理なんかは好きですね。紫のユニフォームはカッコいいし、数年前に実際に天理から山之辺の道を歩き、その街並みや風景を肌で感じたせいでしょうか。先日姫路に行ったので、東洋大姫路も気になるところ。(笑)高校生らしく、夏らしいすっきりとした宣誓をした三重も楽しみですね。あぁ、やっぱり甲子園はいいなー。この季節になると年齢を忘れ、すっかり中高生に戻ってしまう葵でしたv

最後になりましたが、広島の原爆記念日によせて。あまたの人命を瞬時の内に消し去り、その後にまで後遺症をもたらすことになった原子爆弾。戦争終結を早めたと、その使用法を擁護する米国民の声もあるそうですが。やはりこれは、“された側”にしかわからない苦しみと辛さだと思います。未だ世界各地で扮装の耐えない日々ですが、世界中の人たちが手を取り合えって微笑み会える日が来ることを、切に望みます。

【2006/08/06 21:52】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
昨夜はUP完成に感動と脱力感を覚え、早々に寝ちゃいました。ゴメン☆

甲子園といえば、「嗚呼栄冠は君に輝く」ですが。
この着メロが欲しいんですよねー。え?変態?!(爆)
Gの☆だけじゃ我慢の出来ない、トコトン野球バカな私です☆

原爆忌。
小学校だか中学校だかの時、広島から転校して来たコがいたんですよ。
歴史の時間、ちょうど近代・現代をやってた頃に先生が、
「●●くん、広島に原爆が投下された時間は?」と聞くと、即答してました。
私たちは「すごーい」と思ったのだけど、広島に生まれ広島に育った子なら、
それって当たり前の知識なんですよね。そのコトに気がついた時、大げさだけど。
私たちは日本人として恥ずかしい……そう思いました。

>私信レス
両方届きました。さんくすv
PCで編集し直し……ありがとさんでした☆

み~んみんみん
yosiko
 どもです~♪
 甲子園のシーズンですね。父がとくによく観るので、あのアアアアアアアアアア~が聞こえてくると、そんな季節か…なんて思います。毎年、地元チームを真剣に応援して(ささやかながら)球児たちと一体となり熱くなっております。

 広島の原爆記念忌。
 オバカな発言をする政治家が出てくるのは平和の証かもしれませんが…むなしくもあります。絶対に忘れてはいけませんね。ただでさえ、実体験をされたご存命の方が少なくなっているわけですから、私自身、実体験はしていないけれど痛みに思いを馳せることのできる人間になりたい(でありたい)と思います。

 ではでは。

>トロケル私信
 今日、投函♪
 携帯からカキコして二件になり、翌日の昼間にパソパソから編集…という裏ワザ(というのは大げさか)は、過去に6回ほど実施☆

コメントを閉じる▲
…とは。
チビどもが帰った後、葵家一同が交わした言葉です。それくらい疲れてたんだよぉ~っ!!(爆)

…ってなワケで、ただいま、です。
何かとドタバタした一週間でした。梅雨明け以降、涼しくて楽してたのに、チビどもの来襲と同時に熱波に襲われて。抱けばカイロのようなチビどもに「抱っこv」とせがまれた日にゃ、「今日は何回着替えなきゃいけないんだろう…」とか思ってみたり。確実にいい汗かきました。その代わり、体力回復という名目のストレスで、結構食ってた気が…?(苦笑)

姫はますます口達者になって、私たちがちょいとこぼした言葉もすぐに自分のものにし、「…なのよね~」とか「そぉよぉ~」とか、かなり絶妙なところで相槌を打ってくれました。(苦笑)そのくせ、まだまだママっ子で。若にご飯を食べさせてるママを欲しがって、「ママは姫ちゃんの横なのー」と駄々をこね、しまいには泣き出してしまったり。いやぁ~これは長女(長子)としての宿命なんだよね。それがわかってるから私が宥めてやろうとすると、「ママじゃなきゃやだぁ~…」と言う始末。…ちっ…オバの愛を無にしやがってっ!!(爆)

若はいっちょまえに歩けるようになりまして、お外で遊ぶ楽しさを知った様子。玄関先で靴を手にしては「うーうー」と“履かせて外に連れて行け”コール。そのくせ、大好きな犬に近寄ろうとして「ワン!!」と鳴かれれば、「ひぃ~っ!!」と泣きべそっ子に。強気なようで、まだまだ弱気な若です。しかしコイツ、よく食べるんだ。おやつにバナナ2本をぺろりと食べて、その後ご飯もしっかりと。末は大関か横綱か…と、今から苦笑しております☆

しかぁーしっ!!
こんなに頑張った葵家一同を(特に葵自身を)、神さまはお許しにはなってくれませんでした。まったく言葉も無いくらいですが、なんと来月アタマの9/1から2週間。ダンナが海外出張なので、またコッチに来るそうです。聞いて無いんですけどぉぉぉ~っっっ!!!(爆)研究職ながら、そこそこの地位にいるダンナ。数年前も欧州(フィンランドとかノルウェーとかフランスとか、この時も2週間ぐらいだったかしら)に行って来たんですよね。ちなみに今回はオーストラリアだそうです。しかし…何の恨みがあって、私にこんな酷い仕打ちを…?(泣)いっそのこと、その2週間中は丸々留守になる妹宅に引っ越してようかしら…などと、かなり真剣に考え中の葵でした☆
:今後の予定:

>おねだりしていたモノが留守中にいただけましたので、何とか早くそれをUPしたいなと思います。届いたメールに「うひゃぁ~っvvv」とヨダレを出したのは私です////夏モノなだけに急ぎ頑張ります!!

>お約束しましたやまねこさん&Camelさん。もちっと待って下さいね。下準備に、もう少し…。ズボラなくせに、結構凝り性な葵です☆(苦笑)

>昨夜、色々あってあまりに凹みモードというか、疲れてバカになって、そのままの勢いでワケのわかんないメールを送ってしまったPちん。すみませんでした。朝読み返し、真っ青になりました。(爆)「おNEW云々…」の件は削除してください。(ぺこり)

>その他、メールやお手紙を下さいました方々、ありがとうございました。順を追ってお返事いたします。お待ち下さいねv 

>とりあえず…体力回復に努めます。おやすみなさい☆


追記を閉じる▲

【2006/08/05 22:03】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
昨夜、携帯からチェック入れた時は、携帯からの文字数制限で
ダブルのカキコだったけど。わざわざ編集しなおしてくれたのかな?ありがとー。

そう、子供の成長ってすごく早いなと思いました。
この分じゃそれに比例して、こっちも同じスピードで老いて行くのかしら…。(泣)
せめて足腰立たなくならないように、今からしっかり筋肉付けとかなくちゃ?!

お返事、急がなくてもいいですよー。
最近PCと縁遠い生活をしてたせいか、やたらと読書が好調で。
現在も上下巻の上をグイグイと躍進中。暑さも忘れるほどの入り込みですv



>パンダちん
こんばんは。
先日は大変失礼いたしました。何だかおやぢ、入ってなかった?(汗)
さすがに体力的にキてたので、ちょいとイカレた文面でした。ゴメンなさい☆

そうですね。目の前にあるPC…これは確かに苦しかったです。
チビどもの留守を狙ってチョロッと立ち上げネットに繋げて、さぁいよいよ…
という時に、「葵ちゃん、あーそぼっv」と声を掛けられたら…泣きますぜ☆

あかんぼの時は横に転がしておいても大丈夫だったのに、
今は画面が動くのを面白がって、横から手を出して、キィをベシベシと叩きますから。
下手なコトされて入院なんてなったら、泣くに泣けないものね。即、電源切りましたよ。
あぁ、足音と掛け声に怯えることの無い生活……生きてるなぁ、私。(苦笑)

例の曲の回答、メールさせていただきますねんv



おつかれさん!
無言のパンダ
ほんっとに疲れたじゃろ~ねぇ(>_<)よしよしw( ,,´・ω・)ノ"( ;д;。)
姫と若の面倒もさることながら、PCがないわけじゃない、ソコにあるのに使えないなんて。。こりゃ拷問よね~(´д`)
かえって無いつぅーのなら、諦めもつけどさぁ(汗)よくがんばったね。えらいぞ~!
こっちも葵ちゃんのブログとか更新がないと、なんかね~気が抜けたようだったよ。留守中だってわかってても、ついつい覗きにきたりして(^^ゞ
え?意味のわかんないメール?そうでもなかったぞぉ?あんまり、いつもと変わんないような・・・ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
ウソウソ!疲れはピークだなぁ~とは思ったけど、誰しもそういうことってあるじゃん。気にしないでちょ♪
それより例の「歌」の件☆いいかげん教えてよ~~~っ(ToT)ヒントでもいいからぁ(*'o'*)

おかえりなさい☆
yosiko
 そして、本当にお疲れ様でした~。

近所の子供たちを見てるだけで(この暑いのに何でこんなに元気なんだ…?)と思った程ですから、さぞや大変だった事でしょう。と、同時に葵叔母様の愛情も感じました。子供の成長は早いですよね~。友人の子に三ヶ月ぶりくらいに会うと「おばさん」という言葉を覚えていたり(とほほ)。

 高校生位まで、夏はモチロン暑かったのでしょうが、そういうもんだと割り切っていたのか、意識しなかったのか、もっといえば今ほど暑くなかったのか…とにかく『暑い!と思っていた』という記憶がありません。暑いなあ…という気持ちより、大事な事が沢山あったのかな…としんみり(笑)。

>光GENJI(笑)
 この命名に腹を立てたというのは、いかにも葵サマらしいエピソードですね(笑)。ローラースケート履いたまま歌っているという疑問を口にした友人の子は、その一週間ほど前に、お気に入りのオニュー☆シューズを履いたまま家の中を歩いて、しこたま怒られたのだとか。いやぁ~、可愛いですよね(ほっこり)。

ではでは。

>私信大会
お葉書、ありがとうございます。そしてお手紙とめてまして、すみません(ぺこり)。葉書とお手紙が同時に届くかと…(汗)。

コメントを閉じる▲
おこんにちはー。

チビどもに追い回されての日々の中、こっそり出没。息抜き中です。午前中パワフルに動いてたチビどもは、現在お昼寝前段階。(布団の上でゴロゴロ中。)その隙を狙って忍び込みました。とはいえ仕事で使う書類をプリントアウトするのが本来の目的なのですが☆現在お隣でプリンタがガタゴトと印刷中です。さて、この間にどれだけPCと触れ合えるでしょうか。(笑)

昼前に買い物に行き、帰って来たら某出版社からデカイ封筒が届いてました。「何ぞな、もし?」と思って開けたらクリアファイルでした。どうやら最近買ってる漫画雑誌のアンケートに答えたモノが掲載されるらしく、その見返り品(参加賞みたいなモノ)らしいです。どうせなら別賞品のブランド物のバックとかの方がよかったな。したら大●屋とかに売って、またマンガが買えるしーって?(苦笑)ちなみに掲載されるのは「今月の萌えシーン」てコーナーです。はて…私、どんなコト書いたっけか…?(汗)

PCと触れ合える時間が少ないのを利用して、溜め込んでた録画モノを久々に堪能。(ココでCHのDVDを見ないあたりが妙なこだわり?・苦笑)2時間ドラマとか映画とかって、放送時間がちょうど私のPCいじれる時間と重なってしまうので、結構録画しっぱなしってのが多いんですよ。なのでここ数日で洋画2本の時代劇1本見ましたね。うんうん、久々に「見た~」って感じでした。今日はキ●タクの「HER●」でも見るかなv

梅雨明け以来、涼しくて楽ですね。風も吹くし湿気は無いしで極楽です。とはいえ朝晩は涼しすぎて風邪引きそうっ☆昨夜もチビどもの相手で疲れて早めに寝ようと思ったのに、長風呂したせいか熱が引かなくて。「いいやっ!!」と窓を開けて寝たら丑三つ時、寒さで目が覚めました。(今は8月だってーのっ!!・爆)どうぞ皆さんもお気をつけて。
:どれが誰にとはいわないけど、私信:

>久々に読書熱が再燃したので、チビどもに邪魔されながらも強行突破。昨日一日で「嫌われ松子の一生」上巻を読了。意外にも面白かったので、今週中にでも下巻を読み終えたいです。来月は年に一度の「京極堂・月間」だしー。(笑)

>今日のお買い物で、またまたメモ帳好きの葵の病気がフツフツと。いやーごっつぅ可愛いのですvセール品てコトで、つい4・5冊買ってしまいました。気が向いたら送ります。(笑)

>お手紙ありがとうございました。毎日楽しみにしてたのに、PCいじれない間に連載終了してしまい、とても残念です。早くに復活して欲しいですぅー。(切望☆)

>今日は鎌倉の花火大会ですね。チビどもさえいなければ行きたかったです。いや、今でも行きたいっ!!しかし…どうしてお休みが合う人がいないんでしょうねー。しかも鎌倉方面ってのがネック?「行ってもいいけど帰りが大変」と言われた日にゃ、私は泣きますよ…。(爆)


追記を閉じる▲

【2006/08/01 16:34】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
面倒くさいので、まとめてレスさせてね。(苦笑)

バスに揺られる幼稚園児がドナドナを…それはあまりに残酷な映像ですね。遠足の行き先はドコでした?まさか…?(爆)

「駆け引き」の下敷きは、こっそりお教えしたとおりです。正解メールを2通ほどいただきました。難しかったかな?(笑)しかし「何でローラースケートを…」には笑いましたね。くすくすvちなみに私は彼らが出て来た時、既にしっかりと古典好きだったので「何故にこの名を使うか、ボケ集団っ!!」と、彼らのFANであった友人の前でうっかりと口にし、スゴイ目でにらまれた記憶があります…。(苦笑)

「嫌われ松子…」、よかったですよ。最後のやるせなさには、どうしようもなかったですけどね。映画も見たいな。レンタルしてこようかしら。「流転の王妃」もいいですよね。ドラマ化も、まずまずの出来だったし。読んだら感想聞かせてねv

「反応無くて…」は、失礼ながら最近、yosikoちゃん以外のコメントが少ないな…と思ってみたり。いえいえ、コメントはありがたく頂戴してますよv(苦笑)ROMってるみなさーん、yosikoちゃんに負けずにコメント下さいー!!(笑)

ほほうほう…
yosiko
 おこんばんは☆
 異常気象を気にしつつ、涼しさに浮かれポンチになり、風邪を引きそうになりつつもセーフだったyosikoです(長っ)。ジメジメがなんとも嫌いな私がここ数日はすこぶる機嫌がよく…(にっこり)。

 えぇっと、宛先不特定の私信の1つをキャッチ。
 『嫌われ松子の一生』、面白いですか…映画は、中谷美紀さんが演じられたということで観る気はなかったのですが。葵サマとyosikoの読書趣味は似てるトコあるしなぁ…読んでみようかなぁ。と、考え中です。ちなみに私はいま『流転の王妃の…』を20ページほど読んだところです。

 ではでは。

 

コメントを閉じる▲