日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
先日出掛けました「仏像 ― 一木にこめられた祈り」展の感想&ご報告を、アッチにUPしました。皇后さまもお出でになった由。かなりな時間的制約の中だったようですが、やはりよいものはよい。素晴らしいものは素晴らしい…ですね。つまらない歴史バカのたわごとですが、お暇でしたらヨロシクですv

えっと、CMは置いといて…。(苦笑)
昨夜、昨年から放置しまくってたx’masのブツをチェックしてみたのですが。これがまた、何とも……面白かった。(苦笑)自分で言うのもなんですが、“あぁ、こーゆー感じよね~”と。(笑)ただ昨年、締め切り(x’mas)に追われ、ただただ思いついたネタを熟考するコト無く。そのまま無分別に書き連ねてただけに…かなりテンポが激しすぎる☆途中、自分で読んでて疲れちゃったくらいですもの。(苦笑)これじゃぁマズイだろ…と。

そんなワケで、どうにかあと一ヵ月弱の間に、も少し詰めてみなきゃな…と思いました。おまけにラストはまとまりが無いどころか、これといった完結スタイルになってなかったもんだから…これもまた、考えないとね☆怒涛のシーズンまで1ヶ月を切りました。自宅も大変ですが、ヨソさまの素敵なお話が読めるという“希望”と言う名のエサを目標に、頑張って精進いたします。エイエイ、オー!!(苦笑)
スポンサーサイト

【2006/11/30 22:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日やっと、ミックver.でと思ってた楽曲が見つかりました。今まで使ってた歌詞検索の2サイトで引っ掛からなくて、最後の手段とばかりに記憶してたフレーズで検索掛けたら…ビンゴ☆全く別の、第三のサイトにて拾ってもらえました。あぁ…疲れたっ☆

それで必死に歌詞をメモった(著作権の関係で印刷(保存)出来ないんですよ)のですが…私、結構な勘違いをしてました。(苦笑)片想いの彼女に振られる…という設定だと思い込んでたので、こらならミックに最適(爆)だと思ったのですが。何とコレは、互いに両想い(っぽい)二人なんだけど、彼女が親友の恋人だから諦める…って、そういう複雑な内容だったんですよ☆

いやいや、必ずしも内容に沿わないというワケじゃ無いのですが、両想いっぽい素振りのフレーズがチラホラとありまして。オマケに×2、絶対的に海の見えないトコという設定にしたいのに、歌詞の中には「港」だの「海を見る」だののフレーズがありまして…それじゃぁマズイだろう、と。そんなワケで結局、トータルで下敷きにしないで、使えそうなフレーズを拾っていく繋ぎ合わせる…という、パッチワーク作業になりました。なのでかなり継ぎ接ぎでアヤシイ状態のラフ版になったのですが…どうにも見苦しい☆なので当分は放ったらかしになりそうです。

「歌詞、見つかりましたか?」とご丁寧にも心配して下さった方々、ありがとうございました。(感謝v)お蔭様で見つかりましたが…そんなワケでUPするのはしばらく先になりそうです。あしからず☆

【2006/11/29 21:35】 | 未分類
トラックバック(0) |

NoTitle
管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…グンと冷え込んでますよね。お気をつけて。
探してた曲は、ホント、ミックにピッタリと思ってたのですが…
記憶とは恐ろしいもので、いいようにしか残ってなかったんですね。
まったく…うろ覚えほど恐いモノはないと、しみじみ感じました。(苦笑)


おはようございます
yosiko
今朝は寒かった…(-.-;)人生初のものもらいが出来て、痛みと視野の狭さに興奮気味で疲労を感じつつ日々を過ごしておりました。 曲、見つかって良かったですね☆…ただ、ミックに使ったらエライ事になりそうな…(汗)。昔自分が聴いた曲って、歌詞もうろ覚えが多いんですが…竹内まり●の『マンハッタ●・キス』、初めて聴いたのは小学生の頃でしたが、呪文にしかきこえなかった箇所があって。高校生になってから久々に聴いたら納得できて大人になった…としみじみしてしまいました。

コメントを閉じる▲
闇市の買出しじゃないんだからさぁ…と呟いたのは、私です。(苦笑)

上野の国立博物館まで「仏像展」を見に行って来ました。よかったです、すごぉー……くv(笑)たっぷりと仏像の世界に入り込み、久々に(?)頭から一切のCHモードが消え去りました。それくらい清浄な空気に満ち溢れ(いや、CHモードが清浄じゃなく澱んでるというワケじゃなく…汗)、しばらくぶりに体内が浄化されたように感じました。やはりそれだけの“気”とか“霊力”みたいなものがあるんでしょうかね、仏像には。会場をグルグル歩いて、足はパンパンになりましたけどぉー…。(苦笑)

…で、詳しい話は後日アチラにて叫ぶとして、タイトルの話題から。
上野に美術展や何やらを見に行くと、いつもアメ横を通って何がしかの買い物をして、御徒町から家路に着くのが葵的通常パターンなのですが…。今日はまた、それとは違いまして。年末を控えての、「よい子のお買い物リスト」なるモノを…葵ママからいただいたのでした。(爆)

年末近くになると、葵家では買出しにアメ横まで出向くのですが。祖母も亡くなったし、(私を除く家族は歳を重ねて)みんな小食になったし。昨年(今年の元旦)は喪中で親類は集まらなかったし、今年(来年元旦)も年明け早々に3回忌があるのでと、またもやみんな来ないことになって…と。要するに、年末年始の消費量がガクンと減ったのですよ。それで特に買出しに行かなくてもいいようになってたのでした。

それなのに…ついでとばかりに、葵ママがくれたメモの中身はといえば。マグロの切り落とし(二千円内)、昆布巻き2本、個々の祝い膳用の大ぶりの海老12匹(三が日用)、ごまめ用のカタクチイワシ…等々。オマケに私がいつも利用してる(苦笑)お肉屋さんで、牛と豚の切り落としをそれぞれ一袋。だいたい軽く1キロくらい入ってるので…これを全部トータルすると…いったい何キロ?!(泣)帰りはヒーヒー言いながらの帰宅でした。あぁ、優雅な博物館巡りだったハズなのに……くすん☆(泣)

さて、本日のUPは百人一首に2話を。「forever~ずっと~」は、美樹さんver.で。いわずと知れた“あの日”を題材に。細部に困ってしまい、超久々に完全版を開きました。原作コミックよりも気軽に開けるのは…私が“コレ”を、コミック以上には愛してないせいでしょうか。だって完全と言いつつミスプリ天国なんですものv(苦笑)そして「Autumn world」は、季節ネタなのでと忘れない内に。作中のカオリンの諸行動は、私の普段のお散歩の状態をそのままに記しました。どうぞ笑ってやって下さい。(苦笑)

【2006/11/28 22:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
本日、文通友達のMちゃんからお手紙が届きました。そう…先日、晴れてスタートいたしました一人暮らし先の通知ですv新居のアドレスがわからなくて、彼女の分だけ年賀状の宛名が白かったんですよね。コレでやっと書けるわぁ~…と、小躍りしたのも束の間…“ぐはっ”と苦笑☆

友人知人に親戚に、恩師一同と。そのすべての住所をトータルすると、このMちゃんの住所が一番長いんですよね。先にも書きましたとおり、都道府県名から始まって番地まで入れると…21文字。(苦笑)それがお引越しで、少しは少なくなるだろうと思ってたのですが…読みが甘かったっ☆

女性の一人暮らしというコトで、当然ながらマンション住まい。今までの実家は…一戸建て。故に…わかりますね?マンション名が付いてきたんですよぉぉぉ~っっっ!!!(泣)新住所を目で追いつつ、「ひぃふぅみぃ…」と数えれば。都道府県名から番地までの住所+マンション名+部屋番号・この全てをトータルしたところ…31文字☆増えてるやんっっっ!!!(爆)

「これじゃぁ実家に送ってた方がマシだったぁ~…」と泣き言を言いたいけど、すったもんだの上でやっと独り立ちしたMちゃんに、とてもそんなコトは言えません。(苦笑)Mちゃん、頑張って宛名書くけど…納まり切らなくて文字の大きさがランダムだったり。はたまた、一人だけペン字になってても…文句言わないでね?(苦笑×2)
:そして今日は…:

またまた某マンガ雑誌に何やらの回答が掲載とかで、クリアファイルが届きました。1枚目は透明、2枚目は青。そして今日届いた3枚目は黄色でした。何色あるのか知りませんが、どうせなら全色踏破してみるかっ?!(苦笑)


追記を閉じる▲

【2006/11/27 21:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
寒いんですけど。(爆)

いえいえ、冷え込んで来てるんだから、それは仕方ないことなのですけど。朝方に寒くて目が覚めて、お布団の中で海老のように丸くなるのって…身体に悪いですよねぇ?朝起きると、肩や腰が妙にこってるのは、やはり筋肉を緊張させてるせいなのでしょうか。睡眠で身体を疲れさせてどーするよって?(苦笑)もう一枚お布団を掛けるか、厚手のパジャマに着替えるかしないと…ですね。うん。

気づけば巷はクリスマス~…ですが。そうですねぇ…クリスマスから来春3月末日まで。この業界では一番恐ろしい時期がやって来るのですね。(泣)クリスマスのネタは、こないだふと思いついたのがあって。去年チャレンジして、そのまま凹ませちゃったのもあるので…それをいじれば、どうにか2本は出来るかと。問題は、その後…ですね。年末および年明け以降の予定は、皆目不明デス。時節を大事にしたいとはいえ、そう簡単に思いつくようなモノでもなく…。年明け以降、そのまま放置ってのもアリかな…なんてね。(苦笑)

四国の方で記録的な大雨だったとか。一時間ほど前からコチラも降り始めました。冷たい雨のようで、部屋がしんと冷えてきました。風も強く吹き抜けているようです。気圧の関係とはいえ、昨今の異常気象は怖いですよね。みなさまもどうぞお気をつけて。
:あぁ、そんな人もいたっけな…と:

今日の「功名が辻」。ラストの紀行を見て、ふと思い出した御仁が一人。
文通サイトで知り合った岐阜のAくんという、1コ下の歴史に聡い方がおりまして。互いにかなりマニアックな話で盛り上がってたのですが…数年後、彼の結婚を期に文通は終わりました。“いくら同じ趣味仲間とはいえ、女名前の手紙が頻繁に来るのは彼女に悪い”とのコトでした。む゛ー…私でもそう思うであろうとはいえ、かなり話の合う“同士”だっただけに、今以てかなり残念でなりません。

…で。
そのAくんが愛してやまなかったのが…今日の「紀行」で紹介された、高知県中村市。一豊の弟の住まわった城下で、その子孫が代々の城主になり、西の山内家の城塞として栄えたのだとか。四万十川の河口付近で気候もよく、周囲は自然にあふれ、とても素晴らしいところだと。何度もAくんから「絶対行きなね」と言われたものでした。もっともAくんが中村市好きだったのは、一条家(ん゛ー…ドコの時代の人だっけ・汗)に係わりのある土地だったからだそうで。山内家とは何ら関係は無いんですけどね。(苦笑)

でもまぁ、ひょんなところで懐かしい地名を聞いて、懐かしい御仁を思い出しました。今はよき夫、よき父親にでもなっているであろうAくんに、幸多かれとお祈り申し上げます☆


追記を閉じる▲

【2006/11/26 21:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
生え際のど真ん中につむじがあるせいか、昔から前髪が落ち着かなくて、ピンピンと跳ねるのが気になって。ヘアスプレーは欠かせない葵なのですが…近頃それで、問題が。(爆)

元来、むちゃくちゃ鼻が利きすぎてる敏感鼻(ってあるの?)なので、鼻の真下に位置する口紅や、身動きするたびにふわりと漂うヘアスプレー等は、オール無香料で通してきました。色々試した結果、最近は口紅はメイ●リン、ヘアスプレーはケー●と決めておりました。で、問題はそのケー●なのですが…。いつもは緑の缶の無香料を選んでるのですが、最近、新しくリニューアルしたとかで。缶のデザインもスタイリッシュでカッコよく、ふふふん~とか思っちゃったり。それで前のが無くなって、新しいソレを買ったのですが…それが失敗でした☆

………すっげぇくさいっっっ!!!(爆)

半端じゃないです、この臭い。「ドコが無香料やねんっ!!」と、叫びたくなるほどです。妙に甘ったるくて、それでいて微かなる刺激臭…。そう、これは…何て言うかな。ひとことで言っていい?あのね、殺虫剤のアリの巣コ●リ。アレの臭いですよ、これ。(断言☆)鼻が敏感なので、過去にも色々買ってみて失敗だったことはありました。そんなのは、鼻には全く問題ナシ(…というか鼻が不自由?!な)葵ママにあげれば、喜んで使ってくれてたのですが。今回にいたっては、葵ママも「……臭い、イラナイ」…と。(苦笑)葵ママもイラナイというコレって、ものすごいシロモノだわ☆

ヘアスプレーを使ってる女性陣は多いと思いますが、においって気になりません?みんな、何使ってるんだろう。無香料と銘打って、ハズレのモノも多々ですよね。「無香料というその名に嘘はナシ!!」というのがありましたら、教えていただけると嬉しいなー。…とはいえ、この問題の刺激ブツは。いったいどうしたらよいのでしょうか。ちなみに今現在は、ヘアスプレーに頼らず、残ってたワックスでごまかしてる日々でございます。(苦笑)
:今頃…な、ひとりごと:

リビングのDVDは家族の居ない時しか独占出来ないので、色々とためこみモノが山ほどあって。それで今日、久々に独占出来たので、9月頃だかに録画したままの「今すぐ歌いたいカラオケヒットソング」とかいうのを見ました。

いやぁ~…やはり年代が年代なだけに、かなりイケましたね。うん、久々にカラオケ行きたくなりました。昔は家の前にボックスがあったのだけど、閉鎖してからはすっかりご無沙汰。大声で歌うとストレス解消にもなりますもんね。あぁ、一人カラオケでも行くかっ?!(苦笑)

プリ●リの「M」なんか、前の職場の店長さん(♀)の十八番でよく聞かされました。バイトで来てたMくんという子を好きになって、彼が辞めた後でも思い切れなくて。それでこの歌をしみじみと…というか、鬱々と(苦笑)歌ってましたっけ。もちろん名曲なのですが、この曲を聞くと、どうしてもH店長さんを思い出します☆元気かな、Hさん。(苦笑)

工藤●香がゲストで出てるのを見て、「前の学校で(彼女を)教えてたんだ」と自慢げに言っていた中2の時の担任を思い出しました。ゴジラと宇宙戦艦ヤマトが大好きな、典型的なオタクな理科教師でしたが。●井塚先生…今頃、まだ教え子自慢でもしてるのかなぁー…。(苦笑)


追記を閉じる▲

【2006/11/25 21:58】 | 未分類
トラックバック(0) |

NoTitle
管理人・葵
あぁ、すみません☆
昨夜じっくりと臭いスプレー缶を見てみたところ…「微香性」の文字が☆
無香性と思ったのが、違ったみたいです。(爆)
でもでも。今まで緑の缶が無香性だったのに、
どうしてリニューアルしたら微香性になってるの?
そしたら隣りに置いてあったピンクの缶(以前は微香性だったヤツ)。
あれが無香性缶だったのかしら。
きぃ~っっっ!!!と、歯軋りする葵でした。(爆死)

コメントを閉じる▲
…って、ちょっと違うか。(苦笑)

先程まで今週分のお習字カキカキをしてたので、ついでにと年賀状の+α(結局アヤシげなのを除くと考えて、新たに5枚を購入)に“亥”の字を書いてみたところ…。2回目というコトもあって、どこにポイントを置くべきかと、身体が理解してたらしくて。何だか前回分より+50%って感じのが出来ました。(苦笑)

そうすっと…私の性格上、ミエ張って出来のイイ順に目上の方(諸先生方etc)宛にするのですが。これってもしかして…変更?(汗)すでに前回分の中からイイのを見繕って“目上の方用”は宛名書きまでしちゃってるのに。あ゛う゛…どぉーしようっ!!(爆)とはいえ、そんなハガキの無駄遣いをするワケにも行かず。む゛ー…と、この新たなる5枚の年賀状の嫁ぎ先を考えております。さて…どなた宛にしましょうか…?(苦笑)

カキカキしてると日常的でない体勢を取ってるせいか、ちょっと肩こり・腰こりです。おまけに今日は手首も痛いし、その前にさぶいから指先がアヤシイ☆私、性格的に暖房があまり好きじゃないので(コンタクトだからドライアイになるし、何より眠くなるんですっ☆)、重ね着して根性で書くんですよ。なので指先は一番冷えますね。でもこれって、お習字する状態としては最悪じゃない?(苦笑)

そんなんで、せいぜい指を使おうとネタの打ち込みをしようと思ったのですが…今度は眠い。(苦笑)ならばさっさとお風呂入って寝ればいいものを、自室にはまだ、書き上げた作品が乾かないまま放置されていて…。えぇ、今現在、乾燥中なんです。(苦笑)なので寝るところもないので、こうして寒空の下、PCと対峙してる私って…なんか、ひどく情けなくない?(苦笑)

でもまぁ、風邪引く前には寝ますよ。さすがに寒くなりましたからね。明日にかけて、また一段と冷え込むそうです。みなさまもどうぞ、お身体を大切にv

:私信:
游茗さん。
黒服ドラマ、バッチリ予約入ってます。夕方のダイジェストだけ、先にチェックしました。ふふふ…黒服さん、やっぱり素敵ですv後日、メールしますね。(笑)

【2006/11/24 22:29】 | 未分類
トラックバック(0) |

NoTitle
管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
ふふふ…ちょうどいじってた頃にお出ででしたか。(笑)
一瞬芸だった某テンプレは、ちょっと私の手に負えないトコロがあったので。
下手にいじってバカにしたり、見苦しいままってのも何だなぁ…と。
それでコチラにいたしました。ちょっと寒そう?
でもサイトがそのままグリーンなので、せめてココだけでもクリスマスらしく…。(苦笑)

確かに文字を書くのに寒い部屋は×ですが、眠くなるのを考えたら…ねぇ?(苦笑)
でも床に座布団ナシはキツイですよね。よっぽど厳しい先生だったのかな?

冬仕様…☆
yosiko
こんばんは~。コチラ、冬仕様なのにポカポカした印象に変わりましたね。

冬のお習字…思い出しただけで鳥肌です。私がお習字を辞めたのは12歳ですから、かれこれ…1●年前ですが。書道教室、暖房冷房ともに効いてなかったんですよ。毛筆以上に硬筆が地獄でした。プルプルして遅々として進まず。しかも、お座布ナシの床座りでした(ぶるぶるっ)。…でも小学生の頃ってあまり風邪を引いた記憶がないのです。ゲンキだったのね、私。(引いてても覚えてないだけだとしたら、別の意味でぶるぶる、ですが)
ではでは。

>追加
一度上記のカキコを送信(UP)したら、テンプレまた変わってた…(笑)。いろいろ試してらしたんですね。二度目のコレはクリスマスっぽさもありますねぇ。種類が色々あって楽しいですね。

コメントを閉じる▲
職場がいわゆる“一般系”でないせいで、周囲にスーツ姿の殿方が居ないため。めーいっぱいスーツ・フェチだと自称してるワタクシですが…昨夜はヤバかったです。

ネットで頼んでた小説&マンガが届いたのですが、そのマンガ、あまり期待してなかったのですが…萌えましv何て言うのかな、少女マンガなのに少女マンガっぽくなくて。思い切り主線にGペンを使ってるので、ちょっと堅苦しいんですね。(髪の毛以外は全部G線て、少女マンガではかなり珍しいですよ。目も睫毛もGで描くなんて…大胆☆)まぁ野性味あふれる荒削りなそんなトコも、また魅力なのですが。

んで、その短編集の中の一編に。お話自体は(失礼ながら)あまり面白くなかったのですが、終盤の盛り上がりのとあるページに…主人公の相手役の、ぶち抜きのスーツ姿が“ドドン!!”…と。(爆)いやぁ~これがちょっと、と言うかドツボと言うか。葵的ストライクゾーンにビシリと嵌ってしまいまして…思わずニヤリ…と。そのラインを舐めるように見る視線は…リョウちゃんがエロ本見るのと、何ら変わりはなかったんじゃないかと、ちょっぴり反省☆でも恥ずかしいくらいに頬の筋肉緩みっぱなしで、一人でニヤニヤと笑みをこぼし…って、かなり危なかったです。(照)

そう。この作家(漫画家)さんは、かなり絵柄が荒削りなのですが、その描かれる殿方が見事にストライク…なんだな。(笑)なのでやめられないのです。あぁ…まったく、何て魅力的なのかしらvこうして私は無駄な(?)出費を重ねているのでした。あぁ…もったいないっ!!(と、言いつつ笑ってたり・苦笑)

そして久々に見た、BSの「御家人斬九郎」。渡辺謙さん、カッコイイ~vリアルで見てた頃はホント、毎回×2うっとりモードで目がハートでしたね。蔦ちゃんとの恋の行方も、孟母・麻佐女さまとの掛け合いも。雷おこしとあだ名される幼馴染や、下っ引たちとの会話も。みんながみんな、大好きでした。あの当時、時代劇が少し下火になった中で、やはりフ●系の時代劇枠は最高の質を誇ってましたね。EDで使われてる大川端ジオラマを見るためだけに、何度、両国の江戸東京博物館まで足を運んだことか。(笑)あの前に居れば、1時間くらい平気で過ぎてましたねー。(しみじみ)

そして今回のラスト。雪の中での蔦ちゃんと残九のダンナの掛け合いが、これがまた…うっくっく…。(←すでに半壊☆)「雪みたいに融けちまわねぇか」…なんていわれた日にゃ、すっかり腰砕けですよっ///…と、誰がお前に言ってくれるものかと一人ツッコミをし、電源を切ったのでした。あぁ、でもやっぱり時代劇はいいなー。また大川端巡りでもすっかなぁー…。(うっとり)
:エースナンバーの行方:

あちこちでファン感謝デーが開催されましたが、やはり注目の的は、某山奥のドーム(…と言う名の風の吹きさらしの野外球場)ではなかったでしょうか。今シーズンで最後の18番を見るためにと、朝早くから子供たちが大勢並んでるというのをニュースで見て。最近色んなスポーツに押されがちの野球も、まだまだイケますね…?と、思ってみたり。

そして忘れちゃいけないのが、ウチの18番。エースナンバー、桑ちゃんです。今季限りでユニフォームを脱ぐとはいえ、ニュースのほとんどをアチラさんに奪われて…う゛っう゛っう゛っ…悔しいです。(泣)桑ちゃんが今までの感謝の言葉を述べてる間は真摯な態度で拝聴し、みんなに手を振った時は、その場ジャンプをせんばかりの勢いでブンブンと手を振りました。(くどいですが、テレビの前で…です、はい///)

片や●十億という時の人、片や、先行き不安の四十前。同じエースナンバーを背負ってきた、あまりに対照的なこの二人の行方が。何とも言えなく、しみじみとテレビ画面に見入っていた葵でございます…。(はう…。)


追記を閉じる▲

【2006/11/23 21:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
年賀状、忘れたままの、年賀状。(爆)

…ってコトで。“亥”の字を書いたまま、乾かすと言う名目で放置したままだった年賀状制作・第2弾に移りました。そう…宛名書き、です。結局覚悟を決めて毛筆(筆ペン)にしたのですが…コレが結構、ナイスでして。いや、なかなか面白かったですv

とはいえ、やはり人間、得手不得手な文字というか、好き嫌いな文字があるわけで…。そんな文字の出てくる住所の方々のは、未だ放置プレイ。(苦笑)頑張ってチャレンジしますが、お見苦しかったらごめんなさいです☆(いや、そんなバレバレに見苦しかったら書き直しますけど・苦笑)

私の苦手とする文字は、「島」とか「都」とか。「鳥」は大丈夫なんだけど、「島」はダメ。ラストのカクカクとしたトコに、“山”を上手く入れられないんですね。どう書いても変になるの。だから逆に、「嶋」の字は好きです。「都」の字は…何だかバランスが悪くって。筆の角度が悪いのか、4画目がいつも幅広。それで場所取っちゃうので、トナリのコザト編が上手く治まらない。都民なのにね~と言ったところで、差出人の方はハンコをポン♪…なのでラクです。(笑)都道府県名で書きやすいのは…そーだな、神奈川とか大阪とか…?

あとはカタカナね。筆でカタカナを書くってコト自体が無いから、妙にアヤシくなっちゃうんです。だからマンション名の無い、部屋番号だけの方々のは書きましたが、しっかりとマンション名の入ってる方々のは未だです。ごめんなさい。(苦笑)お一方、どーしようもなくクソ長いマンション名のご住所の方が入るのですが…ねぇ?年明けまでに引越さん?(爆)

友人知人たちの中でも一番長い住所(漢字15文字+番地)の方は、先日ついに一人暮らしを決行したらしいので、住所がかなりラクになったはず。…なのに未だ新居の連絡が来ないから、宛名が書けないんですけどっ!!少しは短くなったであろう素敵な住所、早く教えてね、Mちゃんv(笑)

:おわび:
お習字からの帰りが遅かったので、本日のレスは明日回しにいたします。ごめんなさい。
しかし…小笠原がG移籍かよ。ったくぅ~…と、また今晩、Iさまとメール合戦になりそうな葵でした☆

【2006/11/22 23:00】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>某Mさま
こんばんは。
う゛っう゛っう゛っ…ご指摘、かたじけのうございます。(深々)
何だってこんなミスするかなぁー…やはり慌てて感情のままに書くのは
マズイですよね。確認する心の余裕を持ちたいです。
そう…来年の抱負だな、うん。(来年かっ?!・爆)
毎度×2、ご指摘ありがとうございました。(ぺこり)


>パンダちん
こんばんは。
そう…パンダちんのも放置組(苦笑)でしたが、どうにか書きましたよ~。
今、手を焼いてるのが、九州の海を泳いでるTちんと、
難波の海岸べりにいるMちんでしょうか。
この二人のマンション名は、ちと好きくない字面なので。(苦笑)

宛名ナシ?それはずるいんじゃない?PCで宛名シール作るとか、
あぁ、母子で肉球をスタンプするってのは…?(笑)

放置されてるのか?!( ̄▽ ̄;)
無言のパンダ
どうやら、葵ちゃんが放置してる年賀状のうちの一枚はパンダ宛か?!( ̄□ ̄;)と推察したしましたが、いかがでしょうか?(笑)
でも筆文字なんてスゴーイ!!尊敬しちゃうよ~!
パンダはたぶんみんなが思ってるように(汗)文字を書くのは大の苦手で。。(><;
特に苦手なのが自分の名前。ヽ( ̄ー ̄ ;)ノ
な、わけで、もしかしたら来年の年賀状は差出人不明で出すかも~^(#`∀´)_Ψコレ名案♪

部首の呼び方
M軍曹
それって、 部首の呼び方をマチガって居るのでは?

「こざとへん」は、左に来る場合を云ひ、
東京「都」の場合は、「おおざと」と云ふのでありませぬか?


コメントを閉じる▲
…って、すでに立冬を過ぎた、立派(?)な冬なのですが。
それでも今日のお天気は、やはり「秋だなー」と思うほど、イイ感じでしたよねv

そんな流れで、本日のUPはGift、まりばな's Roomに「公園」を。春頃に考えたんだけど、作中文字に“autumn”と書かれちゃぁ、春には出せませんて。(苦笑)そんなワケで少し煮詰めて、この秋(だから冬だって・爆)のUPとなりました。うたたねカオリンがキュートですが、困り顔のリョウは何を思うか…と。そこが難点でしたが、こんな感じになりました。まりばなさんの素晴らしいお作を汚してないかとドキドキですが、お楽しみいただければ幸いですv

本日はお休みでしたが、葵ママがお出掛けだったのでおさんどん係を。でも午前中はちょろっと出て来ました。新宿まで…って、お歳暮を頼みに行っただけなんですけどねー。(苦笑)どうにもこうにも今年は時間が取りづらくって、それで滑り込みセーフと駆け込んだのです。以前お勤めしてただけに、何かと新宿は重宝してます。とはいえ、そんなわけで今回はドコにもCH巡りが出来なかったんですけどね☆

しかし…お歳暮ってのは考えものですね。お習字の先生(前・現)のお二方なんですが、片や九州・福岡のご出身。片や、東北宮城は仙台のご出身。頭使わずに同じのでイイや~…と思ったのですが、九州出の方に九州モノを贈るのも、東北出の方に東北モノを贈るのも…何だかちょっぴり気が引けて。それでまたもやグルグルとフロア内を周って来たのでした。まったく、神経磨り減るわっ☆でもまぁ、添え状もキチンとお願いしたし。とにかくこれでひとつ、肩の荷が下りました。めでたし×2♪(笑)
:思わず老化が気になった:

最近、またもやお風呂の中で、懐かしの'80年代ヒット曲のメドレーとかやってまして。
それでまたもや…ネタを拾いました。(苦笑)

今回は麗香さんとミックで、なんですが。歌詞検索で麗香さんの方は簡単に出て来たのに…ミックの方が出て来ないっ!!どうしてぇ~…と思って、歌手名・曲名でなく、歌詞のフレーズで検索したところ…私、歌手名を間違えて入力してました。(爆)

おかしいなぁー…結構確信を得て、入力したはずなのに…。漢字変換のミスとはいえ、自信があっただけに残念です。かなりなアイドル系だったのに、ジャニーズの大御所なのに。(この辺で誰だかわかる?・苦笑)ドコでどう間違えたんですかねー…まったく☆

オマケに×2、その肝心の曲目が出てないっ!!リストに無いって…そんなに売れなかったのか?(爆)似たテイストの曲はあったのだけど、それじゃぁ微妙に意味合いが違ってくるし…と、少々頭を悩ませているところ。さて、別検索を掛けてみるとしますか…。(はう…。)


追記を閉じる▲

【2006/11/21 20:54】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…未だ見つからず…なのです。(爆)
総ひらがな・総カタカナ等にしてみてもアウトなので、
この際、公式FC(多分あると思う)に行って、正式なタイトル名称だけでも
拾ってこようかな…と。そこから始めないと、無理そうなんだもん☆

記憶にあるフレーズ的には、かなりオイシいミックが出来ると思うんだけど。
それでもその細部がちょっとアヤシイんですよ。
「抱くな」なのか「泣くな」なのか…とかね。
耳には自信があるのだけど、記憶が曖昧で。
そんな老化現象に対応すべく、ちゃんと調べに行ってきますっ!!(苦笑)

歌詞検索
yosiko
…って、時々やっかいなんですよね。
「あいしてる」でなく「愛してる」「愛している」などなど。ひらがなを入れたら一発で全部出てきてくれるといいんですけど、そうでないものも結構ありますしね。
とかなんとか言いながら、重宝してます。こういう言葉のはいった歌ってないかしら…なんてとこから検索して見つけた名曲もありますしね。

コメントを閉じる▲
昨日の昼過ぎあたりから、何やら左腕が痛いです。一日たっても回復せず…これは、何っ?!

何だかね、左の上腕筋が痛いんですわ。どうにか上がるんだけど、突っ張るというか何というか…重苦しく変な感じです。右は何てこと無いんですけどね。手を組んで上にぎゅいー~んと伸ばしたりすると、左だけ「う゛っ☆」って感じで。おいおい、これって四十肩とか五十肩ってヤツか…?と、怯えてみたり。ンな年齢にはまだまだ道のりがあると言うのに…ねぇ?(激しく同意を求めるまなざし☆)

オマケにそれを庇うせいか、デスクワークも何だかへんな姿勢にしてたらしくって。腰までもが痛くなりました。腰…というか、尾骶骨(?)が痛いです。硬い椅子に長時間座ってたせいかな。クッションでもおざぶ(座布団)でも、丸みをキープするのにしないと扁平尻(あるのか、ンなモン!!)になっちゃうよぉ~っ!!(泣)

…っと、あらら。今、友人Mからメールが。このたび犬を飼うことになったらしいのですが、その子の名前が…葵ちゃん。(笑)捨て犬保護のトコから貰って来たそうなのですが、すでに1歳なので係の方がそう名前をつけて呼んでいたのだとか。変更も可というコトらしいですが、そのままにしたそうです。そうかぁー…葵ちゃんね。さぞかしらぶりーな子だろうなっv(←同類バカ?・笑)
:昨日の続き:

…ではないですが、最近気になるCMをいくつか…。

<ダイ●ーの缶コーヒー>
●っさんが“おぉ~とぉ~こだったぁらぁ~、ひとつにかけるぅ~”と気持ちよく歌ってるヤツ。「銭形平次」のFANとしては、そこで止めないでラストまで歌わんかいっ!!…と。CMを見るたびに心の中で絶叫しております。(苦笑)

<ドコ●の新機種>
キム●クの白馬の騎士ver、「右か、左か、曲ー●れっとぉ~!!」ってヤツ。いやぁ~…何だか妙にツボに入っちゃって、一人でくすくす笑っております。機種はともかくとして、この商品名だけはオイシすぎっv(笑)

<東京●スのガ●パッチョ>
このシリーズは初回からオイシすぎですが、私より葵パパが妙に嵌っておりまして…。このシリーズを見かける度に、「くすっv」と笑みをこぼしておりますのよ☆ちなみに彼の中では、初回(信長が「一茶呼んでいい?」と聞くヤツ)が一番のお気に入りらしく。アレをしのぐ作品はまだ出ていないそうです。(苦笑)


追記を閉じる▲

【2006/11/20 21:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
…って、最近コマーサルくんを見かけないな。結構好きだったのにv(笑)

今日、クツクツとお料理をしながら、テレビに耳だけを傾けてたのですが…何やら聞きなれたメロディが。テンポとかはかなり違うのですが、この独特のやわらかいメロディは…「キテレツ大●科」のED、「はじめて●ちゅぅー」っ?!

慌てて画面に目を走らせたのですが、時すでに遅し。そのCMはあえなく終わったところでした。でも目の端にチラリと映ったのは…車だった、か…?車のCMに「はじめ●のちゅー」を使うってのも、どうかなと思うのですが。それでも私の耳に間違いが無ければ、あれは確かにあの曲だったっ!!

あまり熱心に見てるタチではなかったのですが、やはりマンガ・アニメ好きとしては、気になるところで。タイトルまでは覚えて無いのですが、OPのコロッケの歌も好きだったなー。今でもコロッケ作る時は、鼻歌歌ったりしてますし。(笑)そう…何気に頭に残るメロディだったんですよね、うん。

さて…私の勘違いでなければ、また目に(耳に)すると思ったのですが。その後、気にしながら見ても見つからず。む゛ー…という感じの葵です。私も気をつけて見ますが、どなたかお気づきの方がいらっしゃいましたら教えて下さいね。オルゴール調だったかなー…元の楽曲以上に、かなり優しい感じになってました。よし、明日からテレビに釘付けだーっ!!(笑)
:…って。:

今、検索掛けたら、もうわかっちゃいました。(苦笑)
日●の自動車、SERENA(セレナ)のCMだそうです。
でもそう簡単にそのCMにお目に掛かれるわけでもなく…やはりテレビに齧りつくかっ?!(爆)


追記を閉じる▲

【2006/11/19 21:23】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>朱貴さん
こんばんは。
そうそう、ポルテもオイシイですよね。
“ぽっ、ぽ、ぽるて”という響きが可愛いですv
でもまぁ、確かに最近懐メロというか…リバイバル&リメイク過多ですよね。
確かに素晴らしい作品だったからこそ、今の人たちの心にも響くのだろうケド。
“いま”の人たちが、それだけのモノを作れないのかなー…なんて、
穿ったモノの見方をしてみたり…って、ダメですね、私。(苦笑)

そういえば…「ブタゴリラくん」でしたね。
更に昔の名作「ど根性ガエル」に至っては「ゴリライモ」(?)だったし。
ゴリラと言うワードは、いじめっ子ってイメージなのでしょうか。
愛しのしずかちゃんに「たけしさんv」と呼ばれてたジャイアンの方が、
まだまだ救われてましたね。(苦笑)



>yosikoちゃん
こんばんは。
へへへ、お先に見つけちゃってゴメンなさい☆
でも肝心のCMは、まだお目に掛かれずで…いつになるコトやら☆
そう、もとは洋楽だったらしいですね。初耳でございました。
確かにアニソンにしてはやわらかく奥深い旋律でしたよね。
原曲、探してみようかなー…。コロッケの歌、久々に歌いたくなりましたv



はうっ
yosiko
 どもです。
 答はこのCMよ!!…と華麗にカキコしようと思ったらRead meに既に解答が。便利な世の中になりました(しみじみ)。
 はじめてのチュ●、かなりの名曲です~。昔は何気なく歌ってましたが、少し成長してから聴くと(歌うと)、じわじわ~~っと染みます。これって、たしか洋楽が原曲でしたよね。アレ?逆でしたっけ。
 OPの曲、コロッケの作り方を説明しているのだと知ったのは大分たってからでした(爆)。何度歌っても「キッチン」が「チッキン」になって、姉にからかわれて泣いた記憶があります(笑)。

これも懐メロ?
朱貴
私も初めて聞いた時は驚きました。懐かしすぎて。「キテレ○大百科」といえば、ヒロインのみよちゃん(?)が、ガキ大将っぽい男の子を「ブタゴリラ君」と呼んでいたのが印象深いです。しずかちゃんはジャ○アンを「たけしさん」って呼んでたのに。
今更に気になっているのは、トヨタの「ポルテ」という車のCMソングです。「できるかな」です!懐かしい!
なんだか自分がえらく年を取ったように思えてきます。ああ、リョウのように「万年ハタチ」名乗ろうかしら?

コメントを閉じる▲
本日の夕刊を手にして…思わず笑いを堪えました。
だって×2、一面TOPの見出しが…“都心にハヤブサ”。(爆)

開発で山々を追われたハヤブサやオオタカが、都心に逃げてきて住み着いているというコト。まぁ近年の開発&発展をみてみれば、それもわかるのでしょうけど。それでもやはり、この見出しは衝撃でしたねー。(苦笑)

いや、普通はこれで何とも思わないんでしょうけど。ほとんどの方がそうなのでしょうけど。それでもやはり、脳ミソが年内365日CHモードっておバカには、これはかなりツボでした。(笑)しかもハヤブサの場合、獲物を狙いやすいようにと、海辺の断崖とかの高いところに住む習性があるとかで。それに似た場所として…丸の内や新宿(←ココ重要☆)の高層ビル群に住み着いてたりするんですって。はっはっはー…ココまで来たら…ねぇ?笑うしかないっしょ。(笑)

あぁ、このネタ、どこかに埋め込んでみるのもオイシイかも…?!…と、どこまでもおバカ道を邁進している葵でした。(笑)

【2006/11/18 21:41】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>游茗さん
こんばんは。
そうですねー。あんなトコに野生のものを放るなって。(爆)
育てられないなら飼うな、飼えないなら初めから育てるな、ですよね。

ねぇ…カオリン?
育てられないなら、飼えないなら。
私が引き取ってあげようか…?(ドコまでもサエバスキー・苦笑)

そういえば随分前に
游茗
「新宿区内の公園でニシキヘビ」が見つかったそうです。
まさか新宿のど真ん中、というわけじゃないでしょうが
ニシキヘビですよニシキヘビ!Pythonですよ!
やっぱり発想がCHになってしまいました。

コメントを閉じる▲
先日から気になって、コソコソと作ってた更新履歴のページが出来ました。

自分でも前から気にしてはいたのですが、やはり「しばらくネット落ちしてたら、ドコまで読んだかわからなくなっちゃいました」なんてお言葉を頂いたりして。そうだよなー…と自分でも思ってただけに、ちょいと頑張ってみました。

いや…OPNE当初からやっておけば、こんな手間隙掛からなかったんでしょうけれど。やたらめったら多産系妄想ブツの宝庫なだけに、いざ履歴をチェックしていこうとしたら、とんでもない数に自分で頭を抱えたり。「Oh my god!!」と、頭を抱えたのは私です。(苦笑)

リアル日記の方にも、ちょこまかとUPメモなんてのを書いたりはしてたのですが。それでも何か“コト”があった日は、ンなコト書く暇も無かったようで。それでイチから洗い出し…みたいな感じで、結構疲れましたね。いやはや、自業自得なんですケド☆一応頑張ってはみたのですが、どこかに穴があるかもしれません。気がつかれた方(ンな人いるのか?!)は、どうぞお知らせ下さいね。

んでもって今日のUPは、Textに「唄を忘れた金糸雀は」を。言いたくても言えない、伝えたくても伝えられない想いを抱えた香の心境です。ちょっと暗くなりがちでしたが、いつもじゃれてばかりの二人だって、そーゆー時もありますよね。(笑)

【2006/11/17 22:56】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…頑張ってみたのですよ、はい。
各所で履歴を拝見すると、とてもきれいにまとまってるんですよね。
それと同じように努力はしたのですが…ドコまでもおバカでして。(苦笑)

OPEN当初の多産系体質がマズかったですね。
一日に何本、何日連続で更新してるのやら。(爆)
ンなコトしないで溜め込んでおけば、今、こうして苦しまなかったのにぃ~
…と、今更後悔…なんてね。(苦笑)
今後の更新時、ココ(履歴)自体も忘れないように更新しないと、です。(汗)

り、りあるたいむ…
yosiko
…でカキコ(笑)。

 更新履歴のページ作成、お疲れ様です。
あれ、TOPページに何か増えてる…ポチッとしてみたらヒョ~ッと。圧巻☆でした。葵サマの作品数の膨大さを改めて実感。歴史を感じました。多くの人の役にたちそうですね~。

>私信
本日は(も?)投函もれ(泣)

コメントを閉じる▲
家族でニュースを見ていたところ、“某スキー場では早くも天然雪のゲレンデが…”というのをやってまして。すべてはそこから始まったのでした…。

天然雪(自然に降る雪)と人工雪の違いの話になって、そこからスキー場の話になって。スキーをやらない葵が何だかの拍子に、「この近くでって言ったら?」と聞いたところ…葵ママが言いました。
「そうね、この近くでって言ったら、カタヒラかしら」
「カタヒラ?」
「そう、カタヒラ。行ったことあるけど、いいトコよ」

スキーに詳しくない私と言えど、カタヒラなんてスキー場はあまり耳にしません。それに何だか、それに似た響きがあるようで…ってんで。
「ねぇ…それってカタシナ(片品)でないの?群馬県だかの」
「そうよ、群馬の。知ってるんじゃない」
「だって…今、葵ママ、“カタヒラ”って言ったよ?」
「え?だから“カタヒラ”、でしょ?」
「いや、だから“カタシナ”だってば」
「だから、“カタヒラ”」
「カ・タ・シ・ナ!!シ・ナだってば」
「カ・タ・ヒ・ラ…でしょ?何が違うのよ」
「カタヒラだと(文字を書いて)“片平”でしょ?カタシナ(字を書いて)なんだってば」
「だから、カタヒ……あれ?」

葵ママ、ココでようやく己の発言違いに気づいた様子で。“あぁ、そっかー”的な顔をして言いました。
「そうね、そうね。カタシナ、ね。カ・タ・ヒ・ラ♪」
「……ちがぁぁぁ~~~うっっっ!!!(爆)」
横で葵パパがくっくと肩を揺すってるのを尻目に、葵母子の問答はまだまだ続くのでした☆

        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

“ひ”と“し”の発音がしづらいってのは、江戸っ子の特徴なんですよね。時代劇のべらんめい調なんか見てるとわかります。町火消しとかさ。確かに葵ママは江戸は下町、浅草のそのまた奥地の生まれですが。でも…正しくは江戸っ子って、3代続かないと“江戸っ子”とは言えないんですよね。葵ママの父親(葵の母方の亡祖父)は長野の出なので、いくら葵ママが都内で生まれたとはいえ、江戸っ子にはなれないのです。そう…そういう“くくり”で言うならば、私の息子だか娘だかの代でないと、正式に“江戸っ子”とは言えないのですよ。

それなのに…心はすっかり江戸っ子気質なのか、葵ママの口調は下町口調。昔はコレで、結構泣かされましたね。中学入って、英語を習って。ラジオ講座の相手なんかしてくれてたのですが…ココでも問題が。“he・his・him(ヒー・ヒズ・ヒム)”の“he”が“she(シー)”になっちゃったりしてね。それはそれは苦労いたしました。だって付き合いの流れでそれが耳に残っちゃうと、そのまま覚えちゃいそうだったんですもの!!(苦笑)幸いにもキチンと正式名称(?)で覚えられましたが、この歳までコレで育った葵ママを再教育するのは……無理でしょうねぇ……?(しみじみ)

そして本日のオマケのショット。
またもや葵ママお手製のカーディガンを着た姫です。
白やピンクの子供用の毛糸モノが着られる内に…と、葵ママがせっせと編みました。そだね、そろそろ自我の芽生えってヤツで。色指定なんかもしてくるお年頃なんだろうなー。はっはっは…ますます手に負えなくなるぞ。(苦笑)
20061116213717.jpg

 

【2006/11/16 22:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
北海道・オホーツク方面で大きな地震があったようですね。
かなり広い範囲で津波警報・注意報が出ております。お近くにお住まいの方々、どうぞお気をつけ下さいませ。関東でも近頃小規模地震が相次いでます。そろそろ、なのかな…?(汗)

さて。お習字に行って来たのですが、後から来た子たちが言うには。教室からちょっと下ったほうの地下鉄の駅構内で火災が発生し、不通になって。それでバスがものすごく混雑して、とにかく大変だったとか。生憎の雨の日に大変だねーなどと言って帰って来たのですが。帰宅後に葵パパに「●●駅で火事があってねー」と言ったトコロ、「ンなコトより、北海道が大変だぞ」…と。それで北海道地方の大地震を知ったわけです。

そういえば…イッキに人数が増えて、お教室室内がバタバタした時間があったんですよ。その時何か、バタン☆という音がしたのですが。誰かが何かを倒したと思ったんだけど…それがちょうどその時間帯でした。そっか、あれが地震だったのね…。お教室内にはもちろんテレビなんぞありませんから、誰も気づきませんでした。もっと遅い時間帯に誰かが来て、その時初めて先生方も気づくんじゃないのかな。もしかして、まだ何も知らないでお稽古してるかも…?

そんなワケで、まだ地震の被害の程がわからず、少々不謹慎ではありますが。葵が「●●駅で火事!!」と、めったに地元では起きない大きなニュースソースを持ち帰って来たのに。それを上回るニュースを聞かされるのは…ちょっと不機嫌かも。(苦笑)そう…なんでも自分が一番と言うか、みんなにビックリしてもらいたいと言うか…。そういう変なトコロで、まだまだお子さまな葵でございました☆

【2006/11/15 22:15】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そうですねー…日本で一番恐いトコロですよね。
今は茨城に住む友人も、旦那さんの転勤で焼津に引っ越した時は
「どうしよぉぉぉ~っ!!!」と、始終怯えてましたもの。
無事に脱出できたようですが、やはり日本列島、ドコもかしこも恐いですよ。

地震…(-.-;)
yosiko
T海地方に住む身としてもハラハラハラハラしてます。いつ来るかと。
 一応、非常食なり文庫本なり避難道具を詰めたリュックは準備してありますけど…それがあることすら思い出せないほど動転してしまいそうだわ…。地震国に住む者の宿命ですかね。

>私信
明日投函します(^O^)

コメントを閉じる▲
さて。
年内残り少なくなった今日の休日は、円覚寺の名宝展に行こうとしたのですが、何やらとで行けなくて。軽く片づけをして、そのまま夕刻、Iさまとのデートに出掛けました。

あまり駅から離れると面倒だからと、某駅前のプロ●トに集合。そこで怒涛の勢いのままに3時間、しゃべくりモード全開でした。話し出したらキリが無い…とは、まさにこのコトだなーと実感。(笑)改めて感じたのは、Iさまとの共通点。はじめは古典を含む日本文学だったのに、そこから(趣味・読書の枠の)本の話になって。ふとしたことから同じくG好きとわかってからは…ノンストップ☆今日お話して気づいたのは、学生時代、同じジャンルの作家さんの本を手にしていたこと。

Iさまは私より4つほど上なのですが、(私の好みが老成してるのか・苦笑)見事に同じ作家さんの本を手にしていたと知り、大いにお話題が盛り上がってしまいました。その作家さんが、かつての連載を放ったまま新しいジャンルに手を出されて戻ってくる気配の無いコトや。別の作家さんが今は古典研究の著作のフォローに行ったきり、帰ってこないコトやら。かつて(今も)大好きだった諸々の作家さんへの熱き思いをぶちまけ合った感じでした。(笑)

そこで…飲み食いしまくってお腹もいっぱいになったので。ちびちびとドリンクの氷の解けたのをすすってたら、お店の人がお水をくれまして。そこま粘るのもどうかなーというコトで、向かいのマ●クに移動。(苦笑)そこで1時間ほどお話してきました。そこで出たのが…今日のタイトルのお話、です。

「葵さんは源氏物語知ってますよね?あの中に出て来る、玉鬘なんですけど。彼女は冷泉帝に入内したかったのに、髭黒に手篭めにされて彼の妻になって。そこで彼の先妻の子達と仲良くなって、男の子をあげて。それで右大臣になった髭黒と右大臣の北方として、立派に自分の地位を確立したじゃないですか。あぁいう風に、周囲に流されたりせず、与えられたところで自分を作り出すっていうのが……」
「……小久保に欲しかった……って?」
「そう、そのとおりっ!!」

…と、こんな感じでした。源氏物語とG問題を合致させて考えるあたり、さすがはIさまとこっそり苦笑。それでも間違ったことは言ってなく、うんうんと頷きました。要するに…私たちは小久保に、残留して欲しかったんですよ。今季、主将としてチームを引っ張っていくべきところを、ケガで已む無くファーム落ちして。それが長かった分、自分でもかなり自己嫌悪に陥っていたようで。それならばと、来季は今季に出来なかった分を見返す気持ちで、今季の分も合わせてチームを引っ張ってって優勝への道を…と。そういう覚悟を見せて欲しかったんですよ。

私たちがG生え抜きでない小久保を、かなりの思いで応援してただけに。この移籍は…かなり痛かったですね。小久保贔屓だったIさまは、それは×2ご立腹でしたし。今、小久保に言いたいことは、たとえ古巣に戻ったところで、すでにあなたの昔の地位は無いんだよ…と。Gにいる間に若手が台頭し、確固たる地位を築いたからこそ、優勝争いまでするチームになってたわけでしょ?それなら尚のこと、今の結束の中に入る隙は無いんじゃないのかな。若手に混じって自分の地位をキープする…それじゃぁ今のウチ(G)にいる状況と、なんら大差はないよ…と。それが小久保への、私とIさまの餞の言葉でした。

あぁ、このままオールで話し合いたかったなと、今更後悔。でも楽しかったです。やっぱり頼れるべきはIさま、そう思いました。(来季は一緒に、似合わない青いユニフォーム姿の仁志を見に行きましょうねと、指きりげんまんしたしねv)

何だか感情の赴くままに書きなぐって失礼いたしました。アッチの方は明日、めでたく一周年を迎えます。今日の円覚寺の名宝展についても書きたかったのに…ちぇっ☆コチラのもアチラのも、いただきました感想およびコメントへのレスは、明日、改めまして。

【2006/11/14 23:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
…はい。
すでに皆さまご存知かと思いますが、キム●クの新しい写真集の名前だそうですね。新聞にもデカデカと、ニュースのエンタメ・コーナーも、それはそれは…な、お扱い。さすがは抱かれたい男NO.1と言ったところでしょうか。

それにしても…このタイトル、オイシイですよね。響きもいいし、その含むところの意味合いもいいし。何だか無性に気に入ってしまい、このタイトルでお話が書けたらなーとか思ったのですが。あまりにパクリ…というか、キム●クFANからクレームが来やしないかと、こっそり苦笑してみたり。

「%」パーセンテージ…“一部分”という意味合いで、そのパーツ、パーツを押さえている写真集になのだとか。まぁその身体のどこを取ったところで、FANにとってはすべてが“きゃぁ~っv”なのでしょうね。それで…ココにおバカなCHファンが居りまして。“リョウちゃんの写真集があったら…”とか、これまたおバカな発想をしてみたり…。(苦笑)

まず基本は全身のショット。均整の取れた身体を余すところ無く見せ付けるポーズでいて欲しいです。あぁ、もちろんバックショットも外せません。幅広い肩から小さめのお尻へと続く逆三角形に、クラリと来ちゃいますからね。そしてまずは上の方からというコトで、顔。これも角度を変えて何枚も欲しいです。煩げに髪を梳くところとか、目を伏せてるところとか。あぁ、眉間に皺を寄せてるのも欲しいなぁー。(笑)思い切りサイドから角度をつけて、頬骨から鼻と睫毛が見えるくらい…ってのもオイシイぞvガンつけるほどに睨みを効かした目のアップってのも、よいなぁ~v(笑)

そして首筋から顎、鎖骨、そして肩へと続くラインです。亥首とまでいくとイヤですが、しっかりとした太い首はたまりません。そして横を向いた時などの、腱が浮き上がった首筋は…ふふふっv(←すでに半壊状態☆)二の腕から指先までの真っ直ぐなラインも欲しいですね。セイラでマグナムを構えた時の、あのシーン。あの真っ直ぐに伸びた腕は、印象的だもんなぁー。ゴツい指も外せません。マグナムを扱うくせに、その指先は意外にもしなやかに動くんだろうな。あぁ、身悶えっ☆

背中下から腰。ココはねーやっぱりポイント高いですよ。そう、男は腰だと、いつだか言ってませんでしたっけ?(苦笑)そしてあのパンパンに張った太ももから、足元まで。いっつもあのパンツが張ってるように見えるのですが、そのくせ、実に動きやすそうなのは…何故だろう?(苦笑)リョウちゃんの七不思議でしょうか。あぁ、意外にも裸足って見たこと無いかも…なので。足の指も見たいなー。あれほどに地面を蹴って走ってジャンプして…なんだから、さぞかし足の指も鍛えられてるのだろうと察せられます。

あぁ…ココまで書いてて、とうとうキレたなと苦笑。いや、反省はしませんよ。だってこれが真のサエバスキーの姿だと思うし。(苦笑)某所ではもっと萌え×2な、それはそれは素晴らしいカオリン研究を発表されてたのを拝見しましたから。こんなのはまだまだ序の口ってトコロじゃないですか?

それにしても…リョウの写真集。マジでンなモン出たとしたら、全国もとい世界各国のCHファンが勢ぞろいして、注文が殺到して。キム●クの発行部数を軽々と大幅に越せるんじゃないかと…そう思うのですが、いかがでしょーか。(笑)

【2006/11/13 21:37】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>お三方さま
こんばんは。
この度は私のおバカな壊れっぷりに感動&呆れ&ご賛同いただきまして、
誠にありがとうございました。
だってねー…抱かれたい男№1なんてのを出されたら、
やはりCH界の抱かれたい男№1を出したいじゃないですか。
そう、対抗心てヤツですよ。(苦笑)

みなさま数点のお買い上げを予定しておられるようで、思わずにんまりです。
さすがは同士っ!!…と。(苦笑)
そうですねー…私は何冊だろう?
まずは日常観賞用が1冊でしょ、それの予備(擦り切れた場合など)に1冊。
お気に入りをチョイスして切り取って、壁や何かに貼り付けたいから、
それように(表裏の関係があるので)2冊。そして保存版が…2冊は欲しいか。
そうすると6冊?うっわ、さすがにココまで来るとバカさが目立ちますね☆

とはいえ、朱貴さんがおっしゃるように、“あの”リョウがカオリンの写真集なんぞを
快く許可するわけはありませんから。やはり…永遠の妄想でしょうか。
でも×2、リョウonlyに関しては、可能性アリですよね?(喜々v)
あぁ、イラストサイトさん総出でタックル組んで、作っていただけないかしら…。
…と、ドコまでもおバカ・モード全開な葵でした☆

:注:
いちお、念のために申し上げておきますが。私だって日々、こんなコト考えている変態ではありませんよ?
このカキコのまんま、私のコトを“そういう風”に取られると…
それはもう、苦笑するしかありませんねぇ…。(^^:


私も欲しい!
朱貴
私は木村某は嫌いなのでどうでもいいですが、もしもそんなリョウの写真集があったら即買いです!やっぱり、「リョウ」「香」「リョウ&香」の3冊セット(分売不可)が適当ではないかと。当然「リョウ&香」にはセクシーショットがあって、大変艶っぽい仕上がりになりそうですv
でも、こんなことを妄想しても実現不可です。実在してないとかそういう現実的な理由ではなく、絶対にリョウは香ちゃんの写真が出回ることを拒絶するからです!お向かいの金髪に所持される、なんて考えても嫌でしょうし。
でも素晴らしい妄想でしたv


yosiko
キレてるというか…キテますね(笑)。何が葵様を怒らせたかと…素敵です、そのキレ方。
葵様発案のその写真集、間違いなく買いです(きっぱり)☆
えっと~、私は~、よだれ対策一冊、布団に入るお供一冊、保存用一冊…抱きしめ対策に②冊欲しいかも。で、普段見る用に~…私もかなり、キテるみたい…?あ、パンダちんも(笑)!?いまいちキムタ●に関心をもてない私ですが、そのリョウちんの『%』は魅力的です(>_<)!香ちゃんと一緒のショットも何点かあるとyosiko的には尚GOOD☆

葵ちゃんの妄想に乾杯!♪(〃゜▽゜)ノ□☆□ヽ(゜▽゜*)♪
無言のパンダ
不良隊長・・もとい!ちょびっと体調不良のパンダですっ∠( ̄◇ ̄)
季節の変わり目ってヤーネ(○`ε´○)ここんとこの天候のように、ハッキリスッキリしないんですぅ(ToT)いろんな部分が(?)

いやいや、それよりもパンダは葵ちゃんのほうが心配になったよ~(笑)
ってか、すんばらしい壊れっぷりっす!(絶賛)
「%」で、こんなに妄想リョウちゃんワールドが広がるなんて!O(≧▽≦)O
そりゃあ、そんな「写真集」が出たら、絶対買いですぜ!そーだなぁ。。最低3冊はゲットしたいとこだけど。。(*^▽^*)ゞまずは日常の観賞用とぉ・・見せびらかし用と・・永久保存用と・・・あっ!一緒に寝る用(爆)もいるな。んじゃあ4冊イタダキマースv( ̄¬ ̄)イヒッ

コメントを閉じる▲
う゛~…。
何だか先日から右手の中指が痛くって。何でだろう…と思いつつ、よく見てなかったのですが。今日、よぉく見てみたら…指の付け根の辺りが切れてて、じんわりと出血してました。(泣)

でもね?これ、何だかわかんない傷なんですよ。早くも冬の寒さでの、皹皸系統のモノなのか。それとも仕事の関係で、包装紙とかの鋭い紙の端っこで切っちゃったのか。それとも……マメが潰れた…のか。こんなところにマメが出来るワケがないと思いつつも、ここんトコ手を握り込むと、ふっくらと圧迫感を感じてたのは事実でして。それに…よぉ~く見ると、何だか変な傷口。四角と言うか…定規の角を押し当てたような、四角の一辺が無い、変なカクカク状態なんですよ。これはいったい…何っ?!

とにもかくにも、傷口は小さいくせに深いらしくて。お湯も水も沁みるし、ちょっと圧迫を加えると脳髄まで響くような鋭い痛さ。棘でも入ってるのかと思いきや、そんな素振りは無さそうで…って、すっかり手に負えない状態です。今のところ絆創膏貼ってるけど、関節に近い部位だから直ぐ剥がれるし、何より動かしづらいっ!!不便極まりない状態です。あぁ…チビた傷でも、バカには出来ませんね。早く治ってくれないかなー。これじゃぁお風呂入るのも大変だわ。(しくしく・泣)

…というワケで。(毎回、何が何だかわかりませんが・苦笑)本日の更新はCH50・性と、百人一首に「connect」を。前者はまぁ、見ればわかると思いますが。あの二人、そーゆー関係になってるっぽいです。(苦笑)何だかそんな会話が浮かんできたので、そのまま気にせずUPする私。(苦笑×2)後者は…夏頃に思い浮かんだのですが、ちょっと細部がイマイチなので放っておきました。一人で拗ねるリョウちゃん~…みたいな。そう、素直で無いクセに嫉妬だけは人一倍…ってねv(くすり)

ちまちまと進めて来たお題も、気づけば結構埋まってきましたね。とはいえ、何だか苦手意識の働くトコは、初めからそのまま…ってか、見ないフリしてる感もあって…?(苦笑)今後も下手に溜め込まないように精進してまいりますので、ご意見ご感想等、よろしくお願いいたしますっv(最近、感想・コメント類が無くて淋しいんです。ぎぶみー・ぷりーずっ!!・苦笑)

【2006/11/12 22:19】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
何だかね~傷が開いたり閉じたり、そしてまた開いたり…と大変です。
入浴後は、やっぱりキッチリ開いてました。んで、日中は絆創膏貼ってたのですが、
濡れて剥がして見たところ、やはり開いてて…む゛ー。(悩)
よく動く場所だけに、時間は掛かりそうです。

指の股!!そう、夏にココを蚊に喰われると、悔しいくらいに泣きますよね。
我が家は至ってシンプルに、蚊に刺されたら塩をすり込む…この手法です。
蚊が入れた毒素を出すことが先決…とね。葵も葵ママもこの手法なのですが、
何故か妹は気に入らず。一人、かゆみ止めを購入して来ます。
我が家で一番喰われ易い体質だから、ひと夏に消費する量は…すごいですよ?(苦笑)

指の付け根…
yosiko
…って、痛いんですよね。よくスパンッと切ります。私は専ら、紙で。指の付け根は動くし触れるから、傷がついたりすると何かとチクチクするから気になります。虫刺されもね。
あ、虫刺され、付け根以上に嫌なのが指の関節!!指は曲がるんだけど曲がらない…という感じがたまりません(←変態じゃないですよ・汗)
なんにせよ、傷から黴菌が入って一大事、なんてことが無きにしもあらずなので、消毒だけはきっちりなさってくださいね~☆
ではでは。

コメントを閉じる▲
どもです。
先程までお習字の課題をカキカキして、終わってからアッチの最終、ラストのオマケをupしました。おついでの際にでも見てやっていただけたら嬉しいですv

そしてお習字カキカキの間に…ちょっと手遊びに、年賀状のレイアウトなぞを。かろうじて昔取った杵柄よろしく、毎年干支のイラストをちまちまと描いてたのですが…。今年(来年)は、イノシシでしょぉ?干支の十二支の中で、辰と同様に描きづらいのが…イノシシです。(苦笑)なので今回、逃げに徹しました。そう…絵がダメなら文字で行け!!…と。(笑)

イノシシなので「亥」ですよね。それにちょっとした遊び心を入れてたらどうかなー…と、頭の中でデザインしてたので、それにチャレンジ。まぁイキナリに成功ってワケじゃないけど、どうにか…みたいなのが書けました。うん、今年はコレで逃げようっ!!(苦笑)

すっかり忘れてたので、先日、年賀状を買ってきました。一応、目算で36枚(人)なハズ。でも毎年、「あーれー?」というような(出したのに来ない人)のが多々あるので、今年はちょっとセーブ入れて様子見体制をとろうかな…と。だって書くのもしんどいじゃないですか。(苦笑)そんなワケで、一応30枚を買いました。さて、この30枚を書き終えるまで、私の手首は生きていられるでしょうかねぇ…?(苦笑×2)

【2006/11/11 23:06】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
年賀状…我が家は両親は仕事関係で印刷してしまうので、
娘たちはプリントゴッ●も無い家庭でしたので、
ちまちまと手書きで過ごしておりました。

イノシシ…って、描くと大変だよ?12年前は確か、
テレビ化何かに触発された葵ママが、芋版作ってくれたっけ。
サツマイモに何やらから引っ張ってきた型紙でイノシシ描いて。
彫刻等でショリ×2と…。そだな、あれは立派なイノシシだった。
とはいえ芋版、あれ以来やってないのは…思った以上に大変だったからかな?(苦笑)


いのしっし~・・・
yosiko
 こんにちは。
 今年はプリントでない年賀状にしてみようかし…とたくらみ。いのししを描いてみようとペンを手にしてみたのですが…はて、いのしし。ウリボウの足音すら聞こえてきそうな程身近に感じていたのに(聴いたことないけど・汗)、描いてみると…ち~ん。
 イノブタって…見たことないけどこんな感じ?と言いたくなるような。暑中お見舞い同様、海ちゃんに活躍してもらおうかな…(ぶつぶつぶつぶつ)。

コメントを閉じる▲
いくら私が本好きだからって、今月のラインナップってのはずるくないか?(苦笑)

先日、大型書店に貼り付けてある今月の新刊一覧表にチェックを入れたところ…すごいコトになってました。来週半ばから週末にかけて、そして翌週にも間を置いての二日間。トータルで5回も(欲しい本の)発売日があるっ!!(爆)勢いのままに買ってた時期もありましたが、最近は結構思慮深くなり(そう、オトナになったのよ・笑)、大好きな本もじっくりと吟味して買うようになったのですが。しかし…今月はそうはいきません。なぜならば、大好きな作家さんのオンパレードだからです!!

大好きな作家さんの新シリーズ(前作との関連アリ)とか、昨年亡くなられた時代物の大御所作家さんの新作(私は文庫派なので、ハードカバー文庫化にされた段階で“新刊”と呼んでます・苦笑)とか。ここんとこハマリ始めた漫画家さんの中でもイチオシの方の新刊とか……って、どうにもこうにも見逃せるモノが無いっ!!

オマケに発売日がものの見事に一日ずつズレてるって…FANをバカにしてます?(苦笑)毎日書店に通うワケにもいかないし(いや、やろうと思えばやるけどさ・爆)、近所の弱小書店じゃ品薄&品切れは目に見えてるし。かといって、ネットで頼んだところで、一日ずつズレてる発売日の本がトータルで届けられるとすると……最初の一冊の発売日から、いったい何日待たされるんだぁ?(爆)…と、そんなワケで悶々としている今日この頃です。まったく…私に悪意があるとしか思えないラインナップだわ。許せんっ!!(爆)

ちなみに本日の読書は、「墜落現場/遺された人たち」(講談社+α文庫・飯塚訓著)。日航機墜落事故の現場で遺体の身元確認をされた検視官さんの手記です。前作同様、やはり事実はとても苦しくて重いです。でも忘れちゃいけないコトだし、何よりあれほどの大惨事の裏側で、目に見えないフォローをされてきた方々がどれほどいらっしゃったかという記録ですから。心して1ページ1ページを拝読させていただきました。改めて、合掌。
:ちょっとした呟き:

昨今、いじめ問題が頻繁に起きていて。文科省に自殺予告文まで送られてきたとか。そしてこういう言い方がどうかとは思うけど、そのタイムリミットたる“期限”てのが明日だそうですね。色々類似犯ともいえるようなモノまで出没して、大変らしいです。

そこで…どうかと思うのですが、経験者からひとこと。
「ドコでも何でもいいから、ひとつ、逃げ場を作って。そしてそこで確固たる自分を取り戻しなさい」
……と。

ぢつは周囲には年下か、同学年でも弟分的なコしかいなかったので、私はかなりな姉御肌で育ちました。そして幼稚園に入った時…打ちのめされましたね。何て世間には自己主張の強い子がいるものだ…と。そう、まさしく井の中の蛙状態だったわけです。

そんな少々のトラウマもあって、小中高と少なからずいじめ的なモノがありました。暴力的なものではなく、言葉や態度から来るものばかりでしたが、表立って目に見えたりしない分、そっちの方が結構“クる”んですよね。クラス中での無視とか、のけもの的な行為とか。先生は絶対的に気づいてたハズなのに、やっぱり何にも言いませんでしたけどね。(苦笑)

そんな時、まぁ思春期ながらに色々あって、自殺なんてコトも考えましたが。(自殺を考えなたことが無い人っているのかな。人間、一度くらいはあると思うんだけど。)でも、私は逃げませんでした。逃げ…というか、元来、我が強かったんですよね。“いじめをする側の方が幼いんだから、ガキのすることと思って見逃してやるか…”と。図々しくもそう思って乗り切りました。

また、自分の好きなものに逃げる…というのも、ひとつの“手”ですよね。私の場合、当時からマンガを含む読書と絵を書くことが好きでしたから。凹む度に本を読んだりマンガを描いたりして、その世界に没頭してました。そうすると結構、浮上出来るものなんですよ。完全とは言わないまでも、“好きなモノ&コト=自分の中にエネルギーを蓄えさせるもの”として、また外部と戦う勇気を与えてくれるんです。(最近も凹むと、ココ(CH上)に逃げてる節がある…?・苦笑)

だからどうとは言いませんが、いじめによる自殺が多々聞える最近のニュースは、とても他人事とは思えません。別に死を選ぶ人が弱いといってるわけじゃないです。こう言うと語弊があるかもしれませんが、精一杯やってきて、もうどうしようもならないところまで来てしまった…という人だっていると思いますから。それについては、「よく頑張ったね」と言ってあげたいくらいです。

でも、今、どうしようかと迷ってる人たちには。もし、まだ躊躇する気が少しでもあるのなら。ダメもとでいいから、何かに“逃げる”ことも出来るんだよ…と。もう少しでいい、自分自身を強くする時間を、少しだけでいいから作ってみませんか…と。どうにかこうにか一社会人としてやっている“先輩”からの、ほんのヒトリゴトでした。

このどうしようもない駄文が、今、少しでも悩んでる方々の目に止まれば。そして“明日”と、期限を切られた方々の目に止まっていただけたなら。本当に幸いに思います。


追記を閉じる▲

【2006/11/10 22:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日立冬を向かえ、まだあたたかい日差しは残るものの、暦の上では早くも“冬”ですね。

そのせいか、何だかまた気鬱になってしまいました。そう…私はこの季節が苦手なんです…。寒いから冬が嫌い。それに間違いは無いのですが、“寒がりだから”という安直な理由ではありません。ぢつは…葵はひどい赤ら顔体質なんです☆

この季節…というか、これから春先にかけての季節は。夕方、もとい、早ければ昼過ぎくらいから、頬が赤くなってくるんですね。赤…と言ったって、可愛らしく頬を染めるでも、真っ赤なりんごちゃんほっぺとかでも無くて。これがもう文字通りの、“真っかっか”状態になるんですよーっ!!傍から見れば、ただの酔っ払い。そう…それくらい真っ赤になるんです。(泣)

どうやら寒さのせいとかで無く、体温と外気との差がキツくなるとそうなるみたいです。皮膚が薄いのかな。血色が(血の気が)いいのか…いや、よすぎるのか。とにかく頬全体がババッと赤くなるんですね。そりゃぁもう、見事なまでに。(苦笑)それを隠すためにと、ファンデはいつもより濃い目に。頬の部分は特に念入りに、あらかじめ濃い目のファンデを下に塗りこみます。それではあまりにオバケなのでと、チークを刷けば…そりゃぁもう、本末転倒ってモノでしょう。(苦笑)だからこの時期、とっても肌荒れしやすいのが泣けてきます。

どうやら葵ママも同じだったらしく、「そうそう、大変だったわよー」と。とはいえ、同じ腹からの妹は、そんなコト一切無しで。薄めのファンデを使い、イケイケOLの頃から素肌美人で通ってました。(いや、その実、彼女はすごいチョコ好きで。始終ニキビと戦ってたけどね☆)そんな葵ママが「大人になったら治ったけどね」というので「いつー?」と聞けば、「結婚してから」と。要するに…“コト”をして、ホルモン変化が起こったら、いつの間にか治ってたそうです。

「だからね、アンタもソレ、早く治したいんなら結婚しなさい」という、ワケのわからん説得に追われるのも、これまたこのシーズンの特徴だったりして。(苦笑)しかしねー…。“コト”をして男性ホルモンを頂いたくらいで、そんなに簡単に治るものなんでしょうか?そしたらどこぞの製薬会社でも、男性ホルモンを加えた“これであなたも赤ら顔とサヨウナラ”みたいな薬でも作れっつーのっ!!(爆)

…と、過日、早速この季節一番の赤ら顔症状が出て、またまた頭を痛めた葵はため息をつくのでありました。くっそぉ~…精子バンクでも行って、一切合切盗んで来るかっ?!(爆死)

【2006/11/09 22:07】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>游茗さん
こんばんは。
そうですか、游茗さんは色白美人さんなんですか。羨ましいっ!!
私も子供の頃は日焼けして真っ黒になってましたが、ある年頃からは
真っ赤に焼けちゃって痛いくらいに。葵ママがそうだったらしいので、遺伝かな?
そんなワケで、最近の夏はUVケア、必須です。

でも色白…って、肌自体はどうなんでしょう。皮膚薄?皮膚厚?(苦笑)
とにもかくにも、この血色のよさをどうにかしたいです!!(泣)



>yosikoちゃん
こんばんは。
風邪、大丈夫かな?今年は胃腸風邪らしいので、トイレと仲良しさんでしたか?(苦笑)

別に精子バンクで終わらせるつもりは無かったんだけど、話の流れで
何となくそのままジ・エンドになってしまい…お恥ずかしい限りです。(苦笑)
でもホント、この時期にスッピンでいられる人が羨ましいわっ!!(切実☆)


力石のように…
yosiko
カッコよくはいきませんが、風邪にてダウンしてました…今年の風邪はタチ悪いです、と毎年申しておりますが>yosiko限定?。はぁ~苦しかったっス。
なんだかお久しぶりになってしまいました。久々に拝読した御ブログが…精子バンクの話題で終わってるとは(笑)。サスガのキャッツもコレばかりは…ねぇ。
本当に、急激に寒くなりました。風邪には気をつけて…説得力無いか。風邪はもう、今年はコレっきりにしたい(泣)
ではでは。


游茗
私は逆に色が白すぎて、この季節は顔色が悪く見えるんですよね。
高校のときマラソンで「みづち(仮名)、大丈夫か?」としょっちゅう言われました。ええ、大丈夫じゃないわけじゃないんですが、倒れそうというわけでもないんですが・・・
そんな私は香ちゃん同様、今日もほぼすっぴんです。

コメントを閉じる▲
一昨日からの悶々で、何だかゲッソリ状態です。あぁ、小笠原はまだ確定では無いらしいですね。もうこのさい、どーでもいいやぁ~…みたいな?日ハムFANに怒られそうだな。(苦笑)

えっと、何やらまたブツが届きました。今度は500円分の図書カード。うん、これが使い勝手からして一番ベストよね。(笑)何やらのアンケートの採用だそうで、チェック入れたところ…はは、激萌えトークが炸裂してました。えぇ、モロに趣味、入ってます。恥ずかしいのでノーコメントで。(苦笑)

それと、先週買い損ねたシリーズ物のマンガの最終巻をゲットしました。しかし…妙にあっさりした終わり方に納得いかず。む゛ー…どうしてあそこで主人公の相手の男の子が事故るかな。それってワンパターン過ぎない?それで互いの必要性を再確認して………みたいな。ちょっと拍子抜けでした。同時収録されてたサイドストーリー2編の方が面白かった…って言ったら、怒られるかな。(苦笑)

そして、今夏の神戸姫路行きで投句して来たのが、その月の特選10句に選ばれていたの昨日発見しました。いやはや、すっかり忘れてただけに、これは嬉しいですね。季語的にはちょいとズレた感があったのですが、まぁ目の前にあるものを詠もうかな…と。そう、それが基本です。(苦笑)奈良で自然歴史とに触れ合いはして来たけど、“歴史”が掛っちゃうと“自然”を忘れがちで。それで句作にならないんですよね。あぁ、情けなや…。周囲の変化に目を配るよう、日頃の心がけが大事だと再確認した今日この頃です。

お習字に出かけるのに、玄関出たら寒くって。お教室に行くまでの道のりで汗かいて。向こうで落ち着いて帰宅する頃には、また更に冷え込んで…って。これからの季節、いったい何を着て行けばいいんでしょうね。ちなみに今日はタンクトップにネルシャツでしたが、バッチリと汗かきました。んで、帰宅時は冷え×2でした。くそっ!!(泣)


【2006/11/08 22:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨夜から疲れっぱなしです。

昨夜、お風呂から上がって、髪の毛乾かしながらニュースを見て…心臓が止まりました。仁志が移籍っ?!聞いてないぞぉぉぉ~っっっ!!!(爆)慌てていつも球場へとご一緒してるⅠさまにメールして、深夜1時過ぎまでメール合戦。仁志への愛がてんこ盛りのⅠさまは始終壊れ気味で、それを半壊の葵がフォローするといったものでした。

そして今日。
昨夜の痛みを堪えつつお買い物をして帰宅した昼過ぎ、Ⅰさまから「谷がG入り」とのメール。「………はい~っ?!(ぶちっ☆)」とレスを入れようとした葵に、別外出から帰宅した葵パパがひとこと。「小笠原がG入りらしいな、スポ紙の見出しに出てたぞ」…と。「……マジッすか?!」言葉も無く手に入れた情報を送信すると、Ⅰさまも早速オンラインで調べ上げ(仕事大丈夫なのかしら・苦笑)、「うっわ、マジらしいです」とのレス。そこからはさすがにIさまがお仕事中なのであれでしたが、折を見つつメールのやり取り。

「Iさま、ココまで来たら今晩話し合いましょうっ!!」と、葵宅から電車で10分のところにお勤めのIさまを冗談半分でお誘いすれば。「今日はマズイけど来週なら!!」とのお返事をいただきました。えぇ、もうこのボルテージそのままに、来週はすぺしゃるな夜が過ごせそうです。(ふっふっふ…と、ほくそ笑みが止まらない・爆)しかし…来週までの間に、さらに何やらの悪い情報がくるのでは無いか…と。今、それだけがとぉ~っても気掛かりです。(爆&泣&撃沈)
:そんでもって、今日の更新:

緊急のこととて、思い切りGネタで弾けちゃいましたので、コチラにて失礼。
游茗さんからご了解を得ましたので、やっとこUP出来ました。えへっv

リンク記念にと游茗さんからいただきました、「太陽は知っている」をGiftに。そして久々にCH50のお題に2本をUPです。「冬日」は過日少々ネタバレしました、海ちゃんモノ。ワード段階の課題はもちろん「伊集院隼人氏の…」でしたけどね。(笑)「PRIDE」の方は、実は昨年の今頃の制作でした。ずいぶん寝かせたなぁ。(苦笑)作中、春を匂わすところがあったので、急遽冬に変えてのUPでした。こうして第三者からの目でR&Kを見ると、ホントに歯痒いですよね。どうにかしろー!!と言いたくなります。でも、しないの。その方が楽しいから。(笑)でも、そんな風にどこまでもいぢわるな管理人さんは、決して少なくないと思いますよ?(苦笑)

…って、今さっきテレビで谷の移籍ニュースをやってたけど、谷の会見それ一方なのにはムカついた。出て行くコトになった選手にも目を向けて欲しいんですよ。鴨ちゃん、大好きだったよぉぉぉ~っっっ!!!(号泣)


追記を閉じる▲

【2006/11/07 22:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
…ってタイトルに引き寄せられてクリックした方、どのくらいおられるのだろう…と、密かに苦笑。(笑)

はい。期待を裏切りますが、案の定…私ではありません。姫と葵パパ、です。何だか昨夜、無性にジジ(葵パパ)がモテモテ状態になっちゃって。今まではウチにお泊りでも絶対的にママ(妹)としかお風呂に入ってなかった姫が、イキナリ「姫ちゃんね、ジジとお風呂に入るv」と言い出したからビックリで。一番驚いてたのは…当のジジたる葵パパでした。(苦笑)

何たって娘二人(私たち姉妹)以降、異性とお風呂に入るなんて経験の無かった人ですから。ん゛~…ン十年ぶり?(笑)それだから妙にうろたえちゃって、「ひ…姫。ほ、ほ、ホントにジジと入るの?」って、まるでチェリーな坊やくんのセリフって感じ。それに「うんっv」と返事を返され、これまた鼻の下がべろ~んと。そう……まるでドコかの誰かさんのようでしたわ。(くすくす・苦笑)

それでもやはり、ジジとしては愛孫(…って言葉があるのだろうか・汗)との入浴タイムは楽しい半面…何かと大変だったようです。チビどもの扱いもン十年ぶりだし、自らの体力も年相応に衰えてるから、昔のように軽々と(湯船へと)持ち上げられなかったり。「よいしょぉ~…」という声が、バスルームから何度聞えてきたことか。(苦笑)それでもまぁ、姫もジジも共に満足だったようです。

ホントは若も、まだよく言葉にならないながらも「ジジv」と同伴風呂(苦笑)を所望してたのですが。さすがにチビ二人を入れる気力体力が無くって…キャンセル。若はちょっとふてくされモードでした。まぁ…ね。男同士ではいるのはいつでも出来るんだから、姫が「ジジとなんかイヤ!!」と言い出す前に(混浴)してしまおうという。そーゆージジの魂胆だったんじゃないのかな…と。葵ママ&葵&姫ママの女三人は、そう思うのでありました(ちゃんちゃん♪・苦笑)

はぁぁぁ……。
そんなワケで、やっぱり一日きりとはいえ、始終チビどもに振り回されっぱなしだったような気がします。疲れましたぁ~…。(苦笑)それでも妄想の芽はすくすくと育ち、姫や若を膝上で遊ばせながら脳内メモにカキカキと。久々に海ちゃん視点モノが出来ました。まだ細部がアヤシイので煮詰めますが、何だか久々の海ちゃん視点にわくわくしてますvこのところ色々と他サイトさまへの貢物が多かったので、今度は自宅をどうにかしなくちゃなーと。自宅あっての何とやら…ですものね。頑張りますv

【2006/11/05 21:32】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
昨夜はアッチに全力投球しちゃったので、コッチの更新もレスを忘れました。
誠に申し訳ございません。(ぺこぺこ)

そうですか、yosikoちゃんもオバさまですか。
ふっふっふ…実子のいない身には、甥姪はたまりませんよね。
いや、自分に責任感が無いからこそ、甥姪はとてつもなく
オイシイ存在なのだと思います。(なんてオバだっ!!・爆)
yosikoちゃんも楽しんでねっv(笑)

:私信レス:
某ドラマを録画して忘れました。
その少し前にN●K・BSでやってた乗馬で旅するのは見ましたケド。(苦笑)

画像が変わった☆
yosiko
こんばんは☆Newお写真、姫&若殿、悶絶プリチー(>_<)です。小さい子独特のぷくぷく感がたまりません…。
お風呂!あと半年程したらオバになるyosikoとしては興味津々です。うちの両親は二人とも腰がよろしい方ではないので、少し心配です(笑)。

>私信
昨夜のテレビ『ソロ●ン流』、村山由佳特集でしたが、ご覧になりましたか?私は先ほど観ましたよ(^-^)ノ

コメントを閉じる▲
朝、ふとしたコトから脳内話題が盛り上がり。
楽しくなって一人、ベシバシと机を叩いて笑っちゃいました。(苦笑)

話は端折りますが、私の友人関係は私が妹のいる長女なので、割と弟妹のいる兄姉タイプが多いなーというところから発展して。某サイトさんのTOP絵の萌え×2カオリンを見て、カオリンは(当たり前だけど)絶対に“妹”だよなーと思って。“それじゃぁリョウは…?”というトコロから、(一人)話は弾んだのでした。

■長兄説
変なところで真面目で面倒見がいい。ドッシリとした風格と、何でも来いという頼もしさ。悲しい時、辛い時に己をさらすことは無く、内に秘めて下手に虚勢を張ってしまう。本心を表に出すことはあまり無い(ヘタクソ)。その実、ひどく甘えたがりだったりする。

■弟説
ミックと一緒になってバレンタインのチョコや何かの数を競争したりする、変に幼い一面。実はとてつもなくさみしがり屋で、構ってもらえないと凹む。とことん凹む。(笑)女性の下着が大好き=母性への憧れ=甘えたがり。欲しいものが手に入らないと、身体中で喚くような感じの駄々をこねる。自分のテリトリーを荒らされるのが嫌い。(横取りされるのが嫌い)

…って感じでしょうか。ホントはもっと×2考えては、一人、大ウケしてたんですけどね。やはり朝の内のコトは忘れちゃいました。(苦笑)リョウの生い立ち(家族構成等)は不明ですが、ゲリラ時代だって多分、一番年若だったろうから。そこから甘えたがりが生まれたのかなーとか。周囲の村々の子供たちと知り合って、仲良くなって。意外とそこで、お兄さん的存在で慕われてたんじゃないのかなーとか。もう、ありとあらゆるシチュ(可能性)を考えては、仕事をしながらほくそ笑んでました。あぁ、怪しいぞ、私っ!!でも楽しすぎるっ!!(爆)

こういう時、一人なのが悲しいですよね。あぁ、オフしたいな。面と向ってツーカーで話を進めてったら…きっと24時間じゃ足りないでしょう、はい。(苦笑)そんな私は明日、またもやチビどもの襲来を受けます。ダンナが実家の方の友人の結婚式で一人帰省するので、その間、コッチにいるんだってよー。たとえ一泊とはいえ、チビどもとPC(リョウ)とを秤に掛けたら……やはり、リョウのが重いかな、ふふふv姫、若、おバカなオバでゴメンよー!!(苦笑)



【2006/11/03 22:28】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
そう…こんなところまでミステリアスな男なのですよ、リョウは。
「虜に出来ないほど謎めいてね」とはいえ、謎めき過ぎないかっ?!(爆)

海ちゃん&ミックを交えたら…というか、この3人を並べると私的には、
長兄・海ちゃん、次兄・リョウ、末っ子・ミック…になるのですが。いかが?

ミックは絶対的に三男坊の甘えっ子的要素がバンバンなんですわ。
んで、それに呼応するかのようにはしゃぎまくる“いいダチ”的存在がリョウで。
それを(文字通り)大きいところで苦笑しながら見守るのが…海ちゃん。
どうっすかね、コレ。意外と合ってません?(笑)

どもです
yosiko
こんばんは~。
 う~ん、たしかにリョウは長兄か弟かというと…性質からは判断しにくいですね。飛行機がおちた時に両親と幼いリョウが乗っていたからって弟がいないとは限らないし。
 女性に対しては(必要以上に・笑)面倒見がいいように思いますが、男性に対しては…マチマチですね。あ。でも、海ちゃんとミックと三人でいるときは、海ちゃんに双子の弟がいたらこんな感じか…なんて思ってます。まぁ、でも基本的に男性に対しては誰とでも対等、ですかねリョウは。

 風邪、喉は回復の兆し☆ただ、咳のしすぎで背中を痛め、耳もキーンと…早く治そうっと★葵サマもお気をつけて~
ではでは。

コメントを閉じる▲
こんばんはです、葵です。
えーと×2、どうにかUP出来ましたです、はい。えーとぉ……何日ぶり……?(汗)

本日はお題に2話。百人一首に「growth」と、クリエイター50に「手にあまるもの」を。百人一首の方が、先日少々ネタバレ(?)した王さまモノです。ルドヴィックって名前は、何となく閃きました。ルディという愛称も、何となく。どこかで見たか聞いたかもしれませんが…はい、記憶にございません。(爆)クリエイター50の方は「二人の温度」というお題らしく、他者から見たR&Kを書こうかと思いまして。ラストの方の文面がふと浮かんだあたりで、槇ちゃんとミック、どちらかにしようと思ってたのですが…槇ちゃんが勝ちました。どっちかというと、槇ちゃんの方が感情移入しやすい……かな?ごめんよ、ミック。君にはまた今度、お願いするよ。(苦笑)

そしてリンクには、くまごさんのイラストサイトを。いやぁ~ヨダレが出んばかりのお作ばかりで、タオル片手にふきふきと拭きながら拝見する日々でございます。何たってリョウちゃんがカッコイイ!!いや、カッコよすぎっ!!(笑)サエバスキーとしては、感謝感激雨アラレな御宅でございます、はいっv

このところネタは浮かぶのに、どれもこれもドン詰まりというか、ラストまで行かずの尻切れトンボばかりで…。気づけばそんな中途半端なのがコロコロと。それでどうにか形を整えて、見切りをつけてUPしてる次第です。う゛ー…かなり危険な橋を渡ってるな、私。(爆)それでもラストのラストを決めるだけでいいので、まだそんなトコロで済んでますが。これがネタの種まき段階のだと…もう、どうしましょって感じです。(苦笑)何本かのネタが重なると、自分でもワケわかんなくなるし…。八方美人じゃないはずだったのに、しっかりドツボに嵌ってる気がするのは…私だけ?(苦笑)

:日米野球でひとりごと:

対G戦は好ゲームで、ラストに並ばれて同点試合終了となったけど、なかなかのものでした。
どうしてこれを、シーズン中に出来なかったかなぁー。む゛ー……。(泣)
べべちゃんの2ランは気分爽快でした。それ、来シーズンもお願いねっv


追記を閉じる▲

【2006/11/02 22:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
ふとしたコトから個人情報の話になり、そこから暗証番号について思い出したので、今日はそのネタで。(苦笑)カードの暗証番号の話です。

やはり皆さん、はじめは生年月日でしたかね?住所の番地とか、電話番号とか。葵は社会人になりたての頃、給料振込みのために初めてキャッシュカードを持ちました。(それまでは親が管理してたので個人口座など持っていなかったのです☆)それで平日仕事が忙しかったので、葵ママに新規口座の開設をお願いしたのですが…いざ、カードを使おうとした時、暗証番号がわからなくなって電話で聞いたんですよ。そしたら生年月日だと言うので入力したところ…コレもボツで。おかしいなと何度もやってたら盗難カードと認識されたらしく、ガードが掛かってしまいました。(泣)

それで結局下ろせなくって帰宅したところ、そもそも番号が違ってたんですよ。「昭和●●年●月●日」なので、生年月日といったら「●●●●」だと思ったら、誕生月日の●と●の間に「0」を入れたとかで、「0●0●」にしたそうです☆だって×2、生年月日といったら、「年度+月+日」でしょぉ?(爆)それで結局、何だか気に入らなくて。窓口に出掛けて暗証番号の変更をしましたよ。(苦笑)

…で、その後、生年月日等は危ないというコトになって、これまた変更。これがまた私としては乙女チックに、当時好きだった人の誕生日にしたんですねー…いやはや。(照)これなら盗まれても暗証番号を知られる心配は無いだろうと、えっへんとふんぞり返ってたのですが。ある日…刑事ドラマを見て、思わず噴出しちゃいました。恋人にフラれた女が爆弾魔となるお話だったのですが、結局逮捕されて。その解除番号を聞かれたところ…「●●●●」と。何でその番号だと聞かれると、フラれた彼の誕生日だったんですって。それが、さぁ……何と見事に、私と同じ数字の並び(彼の誕生日)だったんですわ。(爆)いやぁ~あの時は笑いましたね。そうか×、私もフラれたら、末は爆弾魔かー…と。(苦笑)

その数年後、この片想いは見事なまでに玉砕いたしましたが、爆弾魔にはなりませんでした。だって化学で25点取った女ですから~。(苦笑)ちなみに現在の暗証番号は、もちろんこの数字の並びではありません。誰がちまちま使うかよっ!!(爆)


【2006/11/01 22:44】 | 未分類
トラックバック(0) |


管理人・葵
>yosikoちゃん
こんばんは。
お風邪、大丈夫ですか?お大事に。

そう…やはり女の子は一度くらいやりますかね、好きな人のバースデー。(笑)
覚えやすいというか、身近な番号として覚えやすいんだろうなー。
…えっ?忘れちゃって、開けられなくなった?それはすごい☆
私は別に何の未練もありませんが、その番号は結構長いこと使ってたので。
今でもネットの何だかの登録NOに困った時は使ってますね。
だって…他の考えても、それこそ絶対忘れちゃいそうだもん☆(爆)

こんばんは
yosiko
 風邪で声が森進●氏にも劣る声量しかだせないyosikoです。く、苦しい…。

 暗証番号。そうですね、最近はさすがに生年月日は避けてます。銀行に限らず。
 銀行ではないですが、中学生の頃に持っていた宝物箱のカギ、好きな人の誕生日にしてました(照)。…しかし時の流れとは薄情・無常なもので。高校入学し二年ほど経った頃にはソノ日がいつか忘れてしまって…ペンチで開けたものです。スーツケースもそうですが、暗証番号はクセモノですね、ほんと。

コメントを閉じる▲