FC2ブログ
日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
遅番で当番の仕事を終え、フロアでちんたら品出しをしていたトコロ、「葵さん?」とフルネームで呼ばれまして。何を疑うコトなく「ハイ!」と振り返れば…そこには我らが恩師、M先生その人のお姿がありました。

小1の時の担任で、諸般事情から2年の持ち上がり時に他校へ転出。なので実質1年しかお世話になってないのですが、その頃から文通好きだった葵はマメにお手紙を差し上げ、今に至ってるというワケです。
親しい方々には転職先を教えてたのですが、実際に来てくれたのは先生が初めてで。しかも記憶を辿るとお会いするのは10年ぶり。それでもドンピシャと私を見極められたのは…やはり、教師という職業ゆえでしょうか。

ちょうどお昼休憩が迫ってたので、携帯番号を教えていただいて一緒にランチ。互いの近況報告から、現在の教育事情からと、短い中でたくさんの話をしました。

もう数年で定年を向かえられるとはいえ、変わらず元気にパワフルな先生。たった1年教わっただけなのに、その後のお付き合いは、●十年を越えました。でも、今も私の大切な恩師です。先生、これからもヨロシクです。そしていつまでもお元気でv
スポンサーサイト




【2007/09/16 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |