日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
ただいまデス。日中暑くて、大和路線でも新幹線でも眠りこけてました(^_^;帰宅したら携帯充電あやしくて、ご飯して一息つき、さてPCを…と思ったら、自宅前でガス工事してた作業員さんが「出来ればガス管替えたいんですケド」と。23時にはガス止まるってんで、ただいま慌ててお風呂入るトコ。なんてこったいー∑(`д´;)

とりあえずカオリン、はぴばだよーっ(≧▽≦)
スポンサーサイト

【2015/03/31 22:36】 | 未分類
|
「ふぅ…。思ったより長くかかったわね」久々の依頼で、思いがけず郊外の依頼人宅に泊まり込むことになって、気付けば2週間余り。その間にリョウの誕生日も過ぎてしまい、ようやく片付いた今日は、早くも私の誕生日。26日当日は、慌ただしいさなか、すれ違い様に「おめでとう」のひとことをかけただけで済ませてしまったから。、今年は何をするでもなく、久々に入った依頼料でおいしいもの作って、のんびり過ごそうかな、なんてね。

そんなコト考えてたら、新宿へとひた走っていたはずのミニが、ふいに脇道へと滑りこんだ。「…?どうしたの、リョウ。ドコ行くの?」「ん~?せっかくこんなトコまで遠出してきたんだから、たまにゃこのまま、お泊りしてこうかなって」私の問い掛けを気にすることなく、いつものように飄々とハンドルを握る様からは、相変わらず何を考えてるのか、さっぱりわからない。「はぁ?いったいどういう風の吹きまわし?それに、泊まりって…まさか、"そういう"トコなんじゃ…」「…ふーん?カオリンが考えてる"そういうトコ"ってどんなトコロかな?何か期待してくれてるワケ?」「…っ///」

意地悪くにやついた笑みを浮かべるリョウに、ぷぅと黙り込む。リョウがこうと決めたからには、梃子でも意志を変えないコトを知ってたから、これ以上何を言うことも出来なくて。鼻歌まじりのリョウを尻目に、苛立だしげに唇を噛みしめて。流れ行く車窓越しに、春の芽吹きを感じさせる木々の連なりを黙って見送った。

そうして山深い道なりを少し進んだ先に見えて来たのは、あろうことか、テレビでも紹介されていた、某国要人がお忍びで泊まりに来たとかいう、隠れ家的高級旅館だった。「ちょっ…リョウっ!!ここって、あの…?!」「そっ。あの、有名旅館で~す」「どっ…どうやってこんなトコっ」「ふふん…まぁ、いろいろとね♪」裏社会で名をはせてるとはいえ、まさかリョウがこんなジャンルにまで顔が利くなんて。それにココ、いったい一泊いくらするのよっ!!「…リョウ?ココってどれくらい…」「ちっちっちっ…金の話しは無し、な」「でっ…でもっ」「たまにゃお前にも、ゆっくりさせてやろうと思ってさ♪」「だっ…だからって、なにもこんな高級旅館…っ」

慌てふためく私を楽しげに見遣りながら、リョウはミニを、玉砂利の駐車スペースへと滑らかに流し入れる。「いつもまめに働いてんだ。今日はお前の誕生日だから、ココでゆっくり過ごせばいい」「…リョウ…」普段のやり取りからは想像も出来ないようなセリフに戸惑いつつも、大事に思ってくれてるコト、気遣ってくれてるコトが伝わってきて、鼻の奥がツンとなる。「…で、過ぎちまった俺の誕生日の分は、お前にサービスしてもらうんだ♪」「…へっ?」「だーかーら。宿泊代分、お前とくんずほぐれつで、しっぽりさせてくれりゃ、いいんだって」「…っ?!///」

こちらが言葉を失って、バカみたいに口をぱくぱく開けている間にも、リョウはエンジンを止め、指先に引っ掛けたキィを楽しげにくるくると回しながら、にやりと笑う。「まだ日は高いし、各々の部屋にゃ露天風呂もあるし。食事の時間のやり取りなんかも電話らしいし、こっちが呼ばない限りは放っといてくれるって話しだから…明日のチェックインまで、時間はたっぷりあるってワケだ」ふふんと鼻で笑って、こちらを向いて。大きな手に頭を捕らえられて、噛みつくようなキスをされた。「てコトで、二人の誕生日、ゆっくり楽しもう…な♪」「…っっっ///」

【2015/03/31 22:30】 | 未分類
|


一木に紅や白、うすべになどの椿が咲くという、白毫寺の五色椿。開花が気候によりズレるのでもう2・3回機会を逃してて、今年こそと思ったら…早くもほとんどが落椿。秋の白萩もタイミングを逃してるので、どっちかでいいから満開の時機にあたりたいものデス(T_T)

もいっこの画像は、ようやく発見出来た、よつばカフェのキャラメルみかんパフェ。キャラメルの甘さとみかんの酸味が絶妙ですっv紙ナフキンや折り紙で出来たお会計票に、鹿や猫の型抜きしてあるのがらぶりでした(*^_^*)

【2015/03/31 15:31】 | 未分類
|


佐保川沿いの桜を、新大宮から西の京方面へ。もうほぼ満開で、中には葉桜もちらほらと。うねうねした佐保川をずーっと歩いて、続く桜にうっとりしました。続いて九条から新大宮に戻り、今度は若草山方面へ。こちらも満開ですごかったです。

ホテルで一息し、夜は春日大社の御造替記念の万燈会へ。そちこちの燈籠に灯がともり、まさに幽玄の世界。20年に一度の御造替。次回はいてへんかもやし、記念すべき年を大事に、いろいろ拝観させてもらいますー(*^_^*)

【2015/03/30 21:11】 | 未分類
|
お祝いですか。びっくらこ☆我らがG戦士、長野が結婚とのこと。驚いたよー(^_^;手術やらいろいろあった時期を支えてくれた、ありがたい存在だもんね。しあわせなシーズンオフを迎えられるよう、活躍、期待してるよっ(^-^)b

さて、ド忘れしてましたが、明日あさってと、なららんです。予定ではサイト復活してるハズだったのに、入院させたりしてたからなー。あさって、またこちらからUPするとかと思います。すみません☆

しかし…春の人事に伴うフロア内担当がまだ発表されとらんです。また動くのかなぁ。4/1に出社して聞かされるのもイヤだけど、なららんで恐怖の連絡受けるのもいやや~(≧△≦)

【2015/03/29 22:06】 | 未分類
|
途中でリタイア。サイトTOPを見ていただけるとわかりますが、何とかもとのサーバーで旧アドレス取れた感じです。しかし、サイトの仮TOPを、今までカタカタ作製してた新ページに移行するのが…出来ない。(爆)おっかしいな、どーすんだっけか?(?_?)

まずサーバーにページあげるだけのアカウントだのデレクトリだのって入力すら忘れてたんだから、こりゃ手に負えませんがな。でもサイトOPEN時に一度設定しちゃえば、ほぼいじる機会はないんだから…10年前に一度した作業なんざ、覚えてないよっ(爆)

とにかく頑張ってる努力だけは認めて下さい。明日も仕事で…すんません☆(逃っ)

【2015/03/29 01:03】 | 未分類
|
春の人事が発表され、社員さんもマネージャーも異動になりました。新卒ちゃんが入るらしいケド、研修やら何やらでフロアデビューは4月末だし。実質、マイナス1ってトコロかな?

それにともない、フロア内人員調整で担当商品群が変わるかもってんで、みんなどきどき。昨秋に担当変わって、ようやく慣れてきたトコなんだけどなっ。どうなるかわからず、明日あたり発表でないかと、みんなどきどきデス☆

球春開幕、去年涙を流す間もなく、どーしようもない結果に終わった我らがG。白星スタートとなりました。オープン戦を制したものは優勝しないというジンクス通り、今年も秋に高らかと笑うのだーっ(≧▽≦)

【2015/03/27 21:43】 | 未分類
|
リョウちん、はぴばっvvv
毎年のことながら、この日が来ると「春だなぁ」と思います。
最近はリョウちんのバースデーが東京の桜の開花予想日になってるし、
RKのバースデーを超えれば実質4月、新年度だし~ってね。
まだ朝晩は冷え込みますが、日中はかなりあったかくなりました。
もっとも、日中フロア内にいる人間にゃ、まったくわからんとですが。(爆)
まだ寒の戻りもあるだろうけど、これで肩コリ・首コリともお別れかしら?

…と、ぐだぐだと書いて参りましたが、本日の更新は」ありません。ごめんなさい☆
31日に二人のバースデー用ネタを用意してますので、そちらですみません。
日にち的には真ん中でも何でもないのに、「真ん中バースデー」なんて
仮題にしてるの…何かよいタイトルつけなかんな、まぢで。(汗)

昨夜の神谷さん、相変わらずお元気そうでよかったです。
リョウちん、ちびっとだけど出してくれて、うれしかったっv
日付をこえて26日にリョウの声が聞けたってのは、ある意味、
神谷さんからCHファンへの素敵なプレゼントでしたよねv
神谷さん、ありがとうございましたv
そしてリョウちん、いつまでもトリコに出来ないほど謎めいた男でいてねvvv

【2015/03/26 22:03】 | 未分類
|
ご飯食べながら、日テレ見る予定。確か声優なんちゃらと書いてあったような…?神谷さん出るかな、久々にお声が聞きたいです。でもリョウちゃんでないかも。それはちょっとイヤ…とか、意外とワガママな葵さん。すでに空腹でかなり苛立ってますψ(`□´)ψ

【2015/03/25 23:02】 | 未分類
|
目覚まし消してたらしく、朝イチの歯医者さんに危うく遅刻。洗濯機まわして出掛け、帰宅後に干しました。まったくもうっ☆

両親ともに外出だったので、夕食は外で待ち合わせ。久々の回転寿司で14皿完食!!その内の半分以上は、大好きなあぶりえんがわ塩レモン。偏食と言われようが、好きなモンは好きなんだ♪

ページ作りもカタカタと。まだイマイチ使いこなせないビルダーと遊びながら、新しいTOPを作成中です。やっぱグリーンかな、それとも冴羽アパートのリビングらしい雰囲気かな、と考えながら画像見るのはしあわせですv(*^_^*)

【2015/03/24 23:42】 | 未分類
|
こんばんわ。
帰宅してご飯食べ、PCカタカタ。
久々にこちらからの更新です。いつ以来やろ。(滝汗)

おとといからの餃子ネタが気になって、仕事関係でのお調べ後、
ついつい「餃子の保存方法」なぞを検索してしまいました。
たくさんまとめて作っても、まぁ1か月は冷凍保存できるらしいよ?
それでも馬車馬並みのリョウちんの食べる量については、未だ謎ですけどぉー。(爆)

今日もお疲れ、明日はお休み。
朝イチで歯医者さん行かないけんので、はよ寝ますぅ~☆

【2015/03/23 23:55】 | 未分類
|
餃子がふたつ…と数え、昨夜はなかなか眠れませんでした。コトの起こりはお料理するカオリンが浮かんだので、何を作るトコにしようかなと。で、リョウだか唯香だかと作りながら会話させる予定だったので、浮かんだのが餃子でした。しかーしっ!!そこで難問にぶつかるのです。はたしてリョウちゃんて、餃子何個食べるの?

葵家は葵ママの手づくり餃子で、たいてい1人あたま10、かける人数分で30コが目安。カオリンも同じくらいとして、はたしてリョウちゃんは…むむむ?(?_?)

カオリンのコトだから市販でなく手づくりだろうなーと思いつつ。あの馬車馬なみに食べるリョウちん相手に大量挽き肉こねてたら、さすがにけんしょう炎になるやろと。それじゃぁサラダとか小鉢ものを足して逃げ切るかとか、いろいろ考えて…深夜の葵さん1時間ほど悶々とし、まだ思案中。(爆)解決策が出るまで、先は長そうデス(^_^;

【2015/03/22 19:52】 | 未分類
|
風邪のはしりかと思ってカイロ貼って出勤したら、春休みも手伝っての人出で汗かいて。ただいま着替えて外出たらさぶくって…急に頭がキーンと痛くなりました。敏感過ぎる弱っちぃ身体もどーかと思うケド、この気温差もどーにかして欲しいわ(>_<)

PC退院に気をよくしたのか、携帯に放置してたお題の続きが快調です。まとまり悪くて寸止まりだったのが、景気よくカタカタと。このままいけば、放置してたの3本ほど仕上がりそうです。わーいっ♪(^O^)とにかくページの一部だけでも復活出来るよう頑張りマス☆

【2015/03/21 21:42】 | 未分類
|
こんばんわ。こないだまでの春らしいお日和はドコへやらという感じで、寒くて震えてました。昨日ほどではないので、まぁ気温差に負けてたんだろうな。三寒四温といいつつ、早く落ち着いて欲しいデス(>_<)

PC、開けました☆充電させて、起動させて…起動時の自分のパスワード忘れてて、焦りました(^_^;ザッと行きつけサイトさんを覗き、何はともあれとサイト復活に向けビルダーいじりだしたものの、勝手を忘れてしばし逡巡。画像の縮小とか出来なくなってる自分に焦りました。老化現象?!∑(゜□゜||)ひたすら頑張ってます。すみませんっ☆

【2015/03/20 23:17】 | 未分類
|
朝から熱っぽいクセに寒気がして、嫌な予感がしてたのですが。担当チーム内、今日は私の他1人だけだったので頑張って出勤したのですが…どーにも無理で。半休であがってきました。

帰宅して、あったかスープ飲んでそのまますぴすぴ。落ち着いてきたケド…これは風邪?まさか更年期とか言わないでっ?!(>_<)

昨日PC退院してきましたが、そんなこんなでまだ未開封。明日のおやすみ、体調落ち着いたら対処します☆

【2015/03/19 23:16】 | 未分類
|
昨日に増してのドタバタで、昨日より最悪なのは、レジちゃんがあまり使えないコ1名だったコト。もうレジがまわらなくて大変でした。

おまけに相変わらずの新人ヒヨコちゃん(ンなかわいい名称つける人ぢゃないケド)は、今日もいろいろやらかしてくれまして。それが私の担当商品群だったから、よけいにハラハラドキドキ。メーカーや担当者に確認もせず、いい加減なコト言わんといてや~という心境でした。

知らない間に足首ひねってたらしく、今朝起きてからズキズキと。湿布貼ってるケド、これ以上悪化させないよう気をつけよ☆

【2015/03/18 22:59】 | 未分類
|
ある程度みんなが出来上がって、わいわいがやがやしてるトコ、途中から来てノリについていけず戸惑ってしまう…ってのが、遅番でしょうか。まさしく今日が、そんな感じ。(爆)

春休みと卒業・入学シーズンで、ギフト需要を含め、ワケわかんないくらい変なお客様のオンパレード。どうして大量数をすぐ用意出来ると思うんだかね。お祝いごとなんて、前々から準備するもんやろ。頭悪いなぁ。

そんなこんなで、遅番出勤5分後に早くも帰りたいと叫んだ葵さん。明日も遅番です。うぅ~…こわっ☆{{{(>_<)}}}

【2015/03/17 22:55】 | 未分類
|
10周年、と言っても、よいのかな(^_^;ただいま消滅中の当サイト、2005年の開設から10年を迎えました。駄管理人が閉鎖したつもりないんだから、まぁ10年目ってコトでいいのかしら。

疲れと、あたたかさから薄手のパジャマに変えたのが悪かったのか、またまたひどい頭痛で昼まで寝てました。お彼岸中は家族と日程があわないので、ただいま少し早目のお墓参りしてきたトコです。気付けば再来年は祖母の13回忌…これまた年月の早さを感じました。

で、PC入院中のため、10周年記念をコチラから。百人一首のお題・わがそでは…より、これまたお題まんまで「水底に隠された」を。教授にリョウとの出会い…というか、生い立ち、過去を語ってもらいました。最近の駄作の中では割と好みな一作で、教授を出すと話しが壊れるか感慨深くなるかどっちかだなぁと、しみじみ感じたり。リョウのすべてを知るだけに、動かしがいのある人です。では、記念すべき10周年駄作、よろしくデス(*^_^*)

【2015/03/16 15:14】 | 未分類
|
さわさわと風になぶられる木々の梢を仰ぎつつ、小さなせせらぎを頼りに足を運べば…案の定、"あの"川辺へとたどり着いた。今はかなり小さな流れとなったが、昔、上流の方は山からの涌き水が一カ所に集まり、どうどうと音を立てて流れていたものじゃ。

この流れの上流、あの丘のあたりで坊を…リョウと名付けた幼子を見つけたのじゃったな…。「教授?俺の家族って、いるのかな」もの心ついた頃に問われた、初めての問い掛け。屈強の男どもと暮らすことに何等疑問を感じずに育った坊も、密林の奥深くに暮らす、小さな村で初めて見た"家族"というものに、幼き坊の心が揺れ動いたか。「そうじゃなぁ…。ここに暮らすみなが、お前さんの家族じゃろうよ」理解したのかしきれなかったか、それは定かではないが、「ふぅん…」とひとつ、言葉をこぼして。坊はそれきり、その問い掛けを口にすることはなかったの。

小さな魚がぴしゃりと跳ねて、ふいに現実の世界へと戻される。足元を流れる、今は緩やかな川の流れの、その水底に。リョウと名付けた坊の生い立ちが、眠っておる。坊が欲した、母親の温もりが眠っておる…。長い年月を重ね、何も残ってはいないじゃろうが、その隠された生い立ちを…記憶にもない、両親の死に様を。はたして、告げてやるべきなのじゃろうか…。海原亡き後、その生い立ちの秘密を知っておるのは、わし一人じゃということが、心に重く、のしかかる。わしが生きている内に、伝えるべきなのかどうか…やれやれ、歳老いてなお、手間をかけさせるヤツじゃわい。

ふぅと苦いため息をついた時、南国特有の、ねっとりとした風に頬をなぶられて、舞い上がった砂に、しばし目をつむる。…と、風に揺れる葉末の中に、幼き坊と海原が…みなが笑いあう声が、聞こえたような気がした。「あやつは裏表のない、真っ直ぐな子に育ちよった。それに…今はもう、それ以上の温もりを知っておるし…の」幼い赤子のように、何が欲しいと駄々をこねる歳でもないし、今はそれ以上に欲し、愛し…守りたい、大切な者が出来た。未来(さき)のことなぞ何ひとつ考えず、無鉄砲に生きてきた男が、今は"彼女"との未来を…永遠を、望んでおる。

「ふぉっふぉっふぉっ…変われば変わるものじゃて」そんな男に、いまさら過去を振り返ることもあるまい。お前さんの隠された生い立ちは…その身をていして守ってくれた、母親のことは。この老いぼれが、墓の中まで持っていくとしようかの…。風が吹き、木々の緑が一層そのにおいを増してくる。せめてもの土産がわりにと、強い草いきれを胸深く吸い込んだ。

【2015/03/16 15:13】 | 未分類
|
十数年…いや、もう四半世紀にもなるじゃろうか。ひょんなことから、わしの人生の半分ほどを過ごした、あの忘れ難いかの地に、こうして再び足を踏み入れることになりよった。おぼろになりかける記憶を頼りに周囲を見渡していくが、国土開発と銘打った森林伐採により、刺すような日差しはあの頃より地面に大きな模様を描き。降りしきるスコールにより、どこもかしこもぬかるんでいたはずの地面には、日差しが差し込むようになったせいか、所々、乾いた砂地のようなものが見てとれるようになっておった。

整備されたとはいえ、未だ大小の砂利が残る道から、下草の生い茂る脇道へと、何かに取りつかれたように足を運んで行く。そして周囲を振り返って、「あぁ…」と、思わず感嘆のため息がこぼれおった。周囲の木々の成長を推し量り、迫りくる山並みの風景と蛇行する川の流れに目をとめて、はるか昔、みなで野営していたのはここだったと確信したのじゃ。

あの日…奇妙な音をたてながら旋回する飛行機を見たが最後、山の向こうに消えたそこから大きな地響きと共に黒煙が上がりおった。内戦続くこの地において、国営だろうが民間だろうが、安心して飛べるという確証はない。運悪くミサイル弾やら迫撃砲やらにぶち当たった飛行機は、数知れず。そんなわけで、あぁまたか、と思ったが、何か金めのものはないかと漁りに行くあたり、悲しいゲリラの身の上というわけじゃな。

立ちのぼる黒煙と、オイルの混じったきな臭さを頼りに近寄ってみると、事切れた母親らしい女の腕に抱かれた幼子が、一心に泣いておった。「…ふむ。どうやら日本人のようじゃの」「…そうですね」見たところ、1才になるかならないかというところの幼子は、真っ黒な髪に、同じく漆黒と言えるような黒い瞳をきらめかせ。拳を振り上げ、真っ赤な顔をして泣いておる。その勢いから察するに、母親の腕に守られたのか、たいしたケガもないようじゃった。…が、安定した機内から生い茂る密林の中へと、目まぐるしく環境が変わったせいか、その泣き声は次第に弱くなりおった。「このまま見捨てておけば、数時間ともつまいて」「…」

黙ったまま立ち尽くしていた海原が、まだきな臭いバラバラの機体に弾かれたように近づき、幼子を抱き上げる。その服は所々が焼け焦げておったが、首に巻かれたよだれかけの白さが、やけに際立ち。まるで目に刺さるようじゃった。「リョウ…と読めるかの。母親の手縫いのようじゃし、この坊の名前かの」「…」人肌の温みに包まれ安心したのか、泣きわめいていた坊がきょとんと大きな黒い目をしばたかせ、海原めをじっと見つめる。漆黒の髪に、同じく真っ黒の瞳をもつ二人は、そんなはずはないのに、どこか父子にも見えるようじゃった。

そしてしばし逡巡したのち、海原のやつは、その名の入ったよだれかけ共々、身につけていた服のすべてを剥ぎ取り、川へと放って棄ておった。「…この地で生きていくなら、過去はいりませんからね」「いつもなら見捨てるはずのお前さんがそこまでするのは、この坊が日本人だから、かな?」「…」はるか昔に捨ててきた故国を思い出したのか、その意思の強さを誇る太い眉がきゅっと寄せられる。「別に…。国軍のやつらと遊ぶには、一人でも多い方がいいですからね。もう数年もすりゃ、猫の手くらいにはなるでしょう」「ふむ…」

つっけんどんな口ぶりとは裏腹に、生傷の絶えない太くたくましい腕に、幼子を愛おしげに抱きとる姿に、ふっと笑みがこぼれる。そして身ぐるみ剥がれた当の坊も、海原めを気に入ったと見えて、その太い首っ玉にもみじのような小さな手を、しっかりと回しておった。ヤツの心の内はわからないが、このところ何かと自棄になりがちな海原が、これで少しは落ち着くかの、と、しだいに遠ざかる背中を、目を細めて見送った。

【2015/03/16 15:12】 | 未分類
|
書店ぶらりは、要注意。疲れて脳ミソ働かんし、自己抑制する気力体力がないから、これも買っちゃえ~と、ワケわかんない買い方をします。

今朝は頼みの社員さんが病欠で、まだまだピヨちゃんといえばかわいいケド、3割方しか動けん新人さんと二人きり。遅番くるまでしんどかった~(>_<)

なのでストレス発散すべく、危ないからとセーブかけつつ書店をぶらり。結局1時間もさまよって、文庫2冊購入。まぁ、まんずまんずですか?(^_^;明日はおやすみ。寝るっ☆

【2015/03/15 20:46】 | 未分類
|
いや、マジで。ホワイトデー用のお話、タイトル浮かびませんのん。え?タイトルなんていいから早く出しやがれって?(^_^;

お題に手ぇくわえて仕上がったと思った矢先、そのお題がもともと秋を題材にしてたと気付いた瞬間…どーしようかと、頭がまっちろになりました。ま、いっかぁ~(´▽`)/←お気楽O型☆

てなワケで、タイトルは…「月を待っていたわけじゃないんだ」。ココでほざいても仕方ないですが、百人一首のお題・いまこんと…(はて、何首目やったっかの・爆)にリンクさせてるので、忘れないよう、お題まんま、で。サイト復活した暁には(いつだ・爆)、何かまともなの考えマス(^_^;

【2015/03/14 23:15】 | 未分類
|
「ほんじゃぁちょっと、行って来るわ」そう言って、引き受けた少しばかり厄介な仕事の助っ人にミックを選び、二人して出掛けたのは先週のこと。残された側としては、心に走る不安を隠しつつ、かずえさんと二人、互いの部屋を行き交いながら、毎日のように愚痴をこぼしてた。いわく、私(香)でなくミックと二人で出掛けたってのは、実は美女絡みの仕事なんじゃないか、とか。今頃は私たちに内緒で、男どもでウハウハしてるんじゃ…とか、ね。でもそんな愚痴でも言わないと、不安でやってけなかったってのが、正直な気持ちなんだけどね。

そしてそろそろいい加減、精神的にも限界かという、ある日の夕方。ひょっこりと、ミック一人だけ帰宅したの。その身体はうす汚れ、ひどく疲れては見えるものの、ケガひとつない姿にほっと安堵のため息をこぼしたのもつかの間。続く後ろに誰もいないのをみとめた瞬間、私の瞳に雲がかかった。「大丈夫だよ、カオリ。リョウは最後の細かいコト、片してから来るってさ」「…そう」それなら二人のお邪魔しちゃいけないし、リョウがミックと同じようなカッコで帰るなら、お風呂と着替えも準備しなきゃだし、と、ちょっぴりさみしい心に蓋をして、急ぎ足でアパートに帰ったの。

けれどその日…夜更けになっても、リョウは帰らず。どうしたのかな、何かあったんじゃ?でもミックは、たいしたことないって言ってたし…と、思いはめぐり。心なしか深いため息をつきつつ、ベランダから外を覗けば、お向かいの窓はぴったりとカーテンが閉じられてて。久方ぶりの熱い逢瀬を楽しんでいるであろう友人たちに、ふっと微笑みを浮かべつつ。その反面、未だ帰らない男への妬みと、哀しい独り身のさみしさが身に染みる。薄雲をまとったまぁるい月に、まだ帰らない想い人の姿を重ねて、小さく吐息をもらした。

「遅いんだから…もうっ」「…ただいま」ふいに背後から低い聞き慣れた声が降ってきて、振り返る隙も与えられず、そのまま後ろから抱きしめられた。「…リョウっ!!」「そんなに待ってたんだ?」くすくすと楽しそうに笑いつつ、両腕はがっちりと私をホールドして、放さない。私が振り返ろうともがくそれさえ楽しんでるようで、くすくすと笑うたび、抱きしめられた背中に、細かな振動が伝わってきた。

「ちょっ…いい加減、放しなさいっ」「やぁ~だね。待ちくたびれたカオリンをなだめてやんないと、あとでどうなるか怖いもん」離すものかと、抱き寄せる腕がぎゅぅと力を増す。と同時に、汗の臭いとホコリ臭さと…何より身近く感じたリョウのにおいに包まれて、身体の力がほぅと抜けた。「べっ…別に、あんたを待ってたワケじゃないわよ。月の満ち欠けって遅いなぁって…」言い訳にも程があるというのはわかってるケド、これ以上、まともな言い訳が思いつかなくて。精一杯の強がりを見せる。「ふーん…?まぁ、いいけどね」後ろから抱きしめられ、その表情(かお)すら読めないけれど。絶対納得してないってのが…にやりと意地悪そうに笑ってるらしいのが、その声音で知れた。

「もう…っ、わかったんならいいでしょ?ほら、汚いから早くお風呂入って…」「んー…もう少し。今回はリョウちゃん頑張っちゃったから、エネルギー不足なのぉ~」そう言って、ぎゅぅと力が増したと思ったその瞬間、首筋に感じる熱い吐息。そしてそのまま、慣れたぬくもりが、私の感じるところを熟知した唇が、我が物顔でうごめいていくから…思わず声がもれるのを、止められなくて。「…んっ…」それを耳にしたリョウが、にやりと笑うのを背中で感じた。「そっかぁ~カオリンも"その気"になったんだ。ほんじゃぁ一緒に風呂、入ろーぜ♪」と、反論する間もなく軽々と抱き上げられた。

「ちょっ…リョウっ?!」せめてもの反抗にと、目の前の厚い胸板に拳を打ち付けるべく上を向いた瞬間、ふいに近づいてきた微笑みに唇をふさがれて。口の中に、ころんと甘さが転がった。「ホワイトデー…遅れちまったけど、な」「リョウ…」帰らぬバカ男に気をもんだホワイトデーだったけど、時計の針は日付を越えてしまったけど…。無事に帰って来てくれたなら、それだけでしあわせなの。「…お帰りなさい、リョウ」口の中、小さなキャンディの甘さを噛み締めながらそう言えば、他の誰にも見せられない…私だけに見せてくれる、大好きな笑顔を返してくれた。

【2015/03/14 23:02】 | 未分類
|
慣れない人が私の書いた伝票でのレジ操作をミスったらしく、伝票検索から私が呼び出しくらったり。どこだかで派手な火事でもあったのか、帰りがけの駅前に消防車が8台ほど走り抜け。乗った電車は先方で線路に人立ち入りとかで、待ちぼうけ…って、一日でよくまぁいろいろ続くわな(^_^;

ホワイトデー、どうにもならずスルーしようと諦めてたトコロ、放置してたお題に手をくわえて仕上がりました。あと枝葉剪定するだけです。14日をギリギリ過ぎた内容ですが、明日中にUP出来たらと思います。でわっ(´▽`)/

【2015/03/13 21:44】 | 未分類
|
どーにも怪しいPCちゃん、結局入院(修理)するコトになりました。この子にとっては初めての入院だけど、カスタマーサポートによると「症状軽そうなので1週間くらいでは」とのコト。前の前に使ってたクソPCは入院を繰り返し、たいてい1ケ月かかってたのに比べたら、御の字ってトコロでしょう。

なので10周年(サイト消えてて周年記念もないのですが・爆)は、またまたコチラから失礼する予定です。地道に作りこんでるお題から小出し出来ればと思っております…すんませんっ(__)゜・。

【2015/03/12 22:39】 | 未分類
|
朝からどーにもおかしかったんだケド、やっぱり変な一日でした。すべてにおいて…うまくいかん。(爆)

レジちゃんミスで追求のためにレジ一台封鎖したもんだから、長蛇の列!!電話問合せガンガンきて、忙しくて無視してたら折り返し●件とか!!春のサービスAとBを取り違えて思い込まれ、「だって●●でしょ」とブチ切れる方とかっ!!

店頭で品切れしてる商品希望で、データ的に今日納品されてるのを確認して倉庫から出してくれば。「あるなら出しとけ」と。ンな時間あったら、とうに出しとるがな。雪山みたく積み上がっても、問合せ対応で手ぇ出しする時間ないんだってばっ!!と、危うく反抗してしまうトコでした。疲れましたがな…ぜぇぜぇ。

【2015/03/11 19:29】 | 未分類
|
曇天と豪雨の繰り返しの一日でした。各地で大雪だの冠水だのと被害が出てます。みなさま大丈夫でしたか?

昨日は少し早めに出勤して、前夜に完遂出来なかったレイアウト変更の続きをしました。開店前にどーにか見られるカタチにしたケド、あちこちにボロが見られて必死に手直し。なのに月曜だから問合せ等多々あり、文字通り目の回るような忙しさでした。帰りの電車で爆睡してたよ(^_^;

予定より5日早くアレがきました。最近どんどん期間が短くなり、お腹もしくしく。歳とって体調体質、変わってきたかな。更年期かも?ひぇーっ∑(゜□゜||)

【2015/03/10 22:16】 | 未分類
|
プチ(小さな)レイアウト変更のつもりが、予想外にダイナミックになってしまい。閉店~退社までの時間に終わらなくて、結局明日に持ち越しになっちまいました。まぁ明日早番だから出来るコトやけど、時間内に終わらせるよう段取り出来なかったのは事実なワケで。む"~…時間配分てか、要領悪いな。頑張らねば…反省☆(>_<)

【2015/03/08 22:54】 | 未分類
|

なららんなり。(爆)帰りたぁーいっ!!(≧□≦)昨日は鹿寄せのあと、興福寺の国宝館・東金堂を拝観。雨の予報で折りたたみ傘持参したのに、ぴーかんでした。こんなんなら、朝イチで遠出してもよかったやん(゜□゜)

お気に入りのカレー店が移転してて、それが翌日(今日7日)OPENだと知った時はショックでした。まぁ次回、行きまひょか。

久々にお題が埋まりそうです。どうしても「これ」と意識しちゃうと進まないので、何とかそのテイストにあわせられるよう頑張ってるトコロです(^-^;

【2015/03/07 23:06】 | 未分類
|

こんばんは。今朝からなららん、お水取りに来てます。日中はまたかよの明日香をかっ飛ばし、先日読了した明日香が舞台の小説の世界を追体験。あぁ、飛鳥はすごい(>_<)

明日香の地野菜が安くておいしいので、今日は直売店でしこたま買い込んで宅配にしたトコロ。「お前は戦後の闇市に買い出しに行ったのか」と、葵ママからメルがきました(^_^;

夜は東大寺二月堂のお水取り。今日はずいぶん煙たいお松明で、いくつか落下してしまいました。奈良にもいよいよ春がやってきますv

【2015/03/05 23:03】 | 未分類
|
先日から右上の奥歯が浮くような感じで、やらかいクッションに座ってるみたいな、ガムとか噛んだら抜けちゃうんじゃないかという感じ。特に痛くもないので虫歯じゃないだろうケド、なんだかなと気になって。昨夜指でくりくり押してたら…ぺしっ☆取れちまいました∑(゜□゜||)

歯だと思ったのは銀冠でしたが、これがかなり大きくて。舌先で抜けたトコロを探ると、かなり大きなクレーター。残ってる歯は爪の先くらいという、ひどいもの。えっ?こんなひどいの、あったっけ?と、焦るほど。慌てて歯医者に予約入れて、今日のおやすみ、行ってきました。

歯肉内に炎症が出てるらしいので、今日はお薬埋め込んで軽く塞ぐだけ。またしばらく歯医者通いです。今年も病院通いが多いなぁ。小さい頃からあまり虫歯には悩まされなかったケド、やっぱ歳なのかしらね。くすん(/_・、)

【2015/03/03 23:07】 | 未分類
|