日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
こんばんわ。おやすみの今日は、上野に国宝展を見に行きました。会期半ばとなり雨のせいもあって、待ち時間なくかなり空いてたかなと。これから後期、駆け込みが増えるんだろな。

ポスターなどでクローズアップされてる善財童子は、安倍文殊院で過去に対面してるんだけど、こんなにおっきかったっけと、ちょっと驚き。縄文のビーナスと言われる土偶はぽってりのむっちりで、ホントに女性らしい美しさで、多産を祈ってたらしい感が満載でした。

一番のお気に入りは、日本書紀・巻24。やっべ、持って帰りたいと思ったほど。平安期に書写された全文漢文とはいえ、蘇我入鹿が山背大兄を自死に追い込んだとか、三韓の使者を迎える席で中大兄らが入鹿を討ち取ったとか。甘樫丘にある宮門と呼ばせた自邸を攻められた蝦夷が火を放って死んだとか、諸々がきちんと読み取れるから…面白いっ!!古文書はつまらないと素通りする人たちの横で、往復してガン見してたのは私デス☆

んで、熱心に見すぎたせいか、帰宅して夕食取ったらバタンキュー。先程まで寝てました。集中力ありすぎもダメですね。明日は早番、飛石であさって休みですっ☆
スポンサーサイト

【2014/11/11 22:19】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可