日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
こんばんわ。
新潟まで行ってた葵パパが、先ほど帰宅しました。
久々の新潟、祖父母の田舎なだけに親族一同、勢ぞろいで、
どうにも帰してもらえなかったようです。(苦笑)

亡くなった葵パパの叔母にあたる方は99歳の大往生だったようで、
会葬御礼の文面が事務的でなく温かみにあふれ、とても素敵でした。

ご主人を亡くされた後も、生真面目に商いに精を出したこと、
引退後はお孫さんと笑顔の絶えない日々だったこと、
デイサービスでたくさんのお友達に恵まれたこと…などなど。

「故人と親しくしていただき…」などの通り一遍の文言でなく、
本当にその方の人柄がにじみ出てくるような文面でした。
この文面にしたのは、遺されたご遺族のご意向なのか、
式場側の提案なのかはわかりませんが、じんわりときていいですよね。
大切な思い出として残しておきたくなる、素敵なご案内状でした。

亡くなる数日前に、兄である祖父の名前をうわ言でしきりに呼んでたとか。
ん~…もしかして、9人兄弟の中のただ一人の妹を心配して、
こっそりと迎えに来てたのかもしれませんね。
なんだかんだ言って、面倒見のいいジジでしたから。
明日はおやすみ、お墓参りに行きます。
ジジ、今頃は妹さんと仲良くお話してるのかな…?
スポンサーサイト

【2016/03/19 22:46】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可