日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
帰宅して、夕食食べながら見てたニュース。

タクシー内で陣痛を迎えた妊婦さんを、やさしく対応する運転手さん。
車内出産してしまっても、赤ちゃんの状態をいち早く確認し、
タオルで口元をぬぐったり、呼吸の有無を確認したり。
どうしようもないこととはいえ、車内を汚してしまって恐縮する妊婦さんに
「大丈夫ですよ」と、穏やかな声でしきりに安心感を与えたり。

すごいなぁと思ったら、今、タクシーの運転手さん向けに、
救急救命士や助産師さんによる、陣痛の妊婦さんや
車内出産などに対応するマタニティサポートという講習があるのだそうな。
あらかじめ妊婦さんの名前やかかりつけ病院を登録しておくと、
万が一にも陣痛で声が出せない時とかも、大丈夫なんだって。

陣痛は抑えられるものではないし、もし対応を間違ったりしたら、
赤ちゃんや妊婦さんの命にもかかわることになるし。
運転手さんにとっても大変だろうけど、こういった講習があったら
運転手さん側も安心だし、妊婦さん側も安心していられるよね。

おもてなしの心の日本人じゃないけれど、こうした気遣いがありがたいですよね。
なんだかすごくうれしくて優しい気持ちになれた葵は…
未婚で出産予定のカケラも無いですけどねっ。(爆)
スポンサーサイト

【2016/10/09 23:49】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可