日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
毎度奈良のニュースですみません。
イトーヨーカドー奈良店が今秋閉店というニュースが入り、
ビックリしてしまいました。

平城宮跡のすぐ横で、前身の奈良そごうの頃から
何度か訪れてはいたのですが、まさか閉店とは…。
やっぱり地の利なんでしょうか。
でもやっぱり思うトコロは、長屋王邸跡であるかの地を、
保存することなく破壊した上に建ってるせいなのでしょうか。

この邸宅跡から5万点にも及ぶ木簡が出土したニュースは、
もう30年ほども前になるというのに、今も記憶に新しく残ってます。
そして天皇の孫である「王」の称号であったはずの長屋が、
天皇の子である「親王」の称号で木簡に記されていたこと。
当時彼がどれだけの権力を持っていたのか、
そしてそれが、聖武を擁する藤原氏にとり、
どれだけ脅威で、また目の上のたんこぶだったのか。
長屋王の変と言われる政変の真相が、そこにあるような気がします。

それだけの想いが残る地であるがゆえに、保存して欲しかったな。
そごう、そして今回のヨーカドーと閉店が続くのは、
長屋王の想いが何らかの形で残っているからのかな、と。
そんな気がしなくもない葵さんでした。
せめてあの扉にある鹿さんのレリーフは残していていただきたいっ‼‼(願)

あ、ホワイトデー話、地道にカタカタしてますからね☆

スポンサーサイト

【2017/03/08 23:38】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可