日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
こんばんわ、帰宅してご飯食べ終えた葵デス。
何やら意味深なタイトルつけちゃいましたが、全く関係ありません。
(何と?とは言わない・苦笑)

葵さんの最近の夜のお楽しみ…それは、歴代天皇名の書き出しっ☆
ふとしたコトから、そういえば私って天皇名をどれくらい知ってるのかな、と
思ったことから始まって、そのままもう一週間てトコでしょうか。

つらつら書き出してくと、結構記憶してるもんですね。
初代神武から書き出して、間のわからないトコは飛ばしながら
奈良時代までくると、あとは読み上げた作品の記憶通りに。
「日出処天子」に「天上の虹」、「長屋王残照記」なんてのは、もう記憶済み。
血縁関係順に書いていけます。(えらい?・苦笑)

そして桓武まで来たら、また中抜けをはさみながら記憶を頼りにし、
平安期に入ったら、道長の娘たちの入内相手を挙げていき。
鎌倉期に入るとちょっと苦手で(なんたって幕府よりの葵ですから・笑)
承久の乱や鎌倉幕府滅亡に関連させて、反・幕府の天皇名。

そして江戸に入るともう完全にゴメンナサイ的なところで、
東福門院和子の入内先を先頭に、その娘である女帝を出したら、
歴代女帝名をあげて、そのあとは一気に幕末、
和宮の兄である孝明まですっ飛ばしてしまいます。

こんなあやふやな記憶力の中、第一回目は歴代125方の内、70方でした。
で、何だか悔しくなって、一覧検索しながらも少し思い出して、
85方、92方、106方まで行ったのに…昨日は戻って97方でした。
やっぱり南北朝から幕末あたりは、ホントに苦手。
奈良や平安期などは漫画や小説などから、血縁順に覚えられるんだけど、
それ以外は何をした方なのか、どんな政変などがあったかなどを
インプットしないと覚えられないので、ちょっと大変です。

なのでただいまの愛読書は、「歴代天皇・年号事典」(1900円+税)。
こんなの趣味で買うヤツ、なかなかおらへんやろな。
数年前、読み物だったハズなのに、気づけばすでに教科書状態…ま、いっか☆
さて、今日は何方まで書き出せるかな?頑張りマス☆
スポンサーサイト

【2017/04/23 21:53】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可