FC2ブログ
日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。
こんばんわ。
おやすみの今日は、整形外科に行ってきました。
春先から違和感あった左膝が痛くって、さすがにヤバいかというコトで。
夏場、これだけ暑くなきゃ、も少し早く来てたんだけど、
休みの日に身支度して病院行く気すら起きない暑さって…嫌よ、もう☆

てコトで、ヘルニーでもお世話になってる整形に行き、かくかくしかじか、
レントゲン撮った結果…靭帯損傷。
てか、膝を中心とした上下の骨をつなぐ靭帯の、骨との接続部分がゆるみ、
上下(膝の曲げ伸ばし)にしか動かないはずの膝が、左右にずれてるそうです。
だから体重掛けたり、不用意な動きには耐えきれず、痛くなるのだとか。
確かに歩いてても膝から下が勝手にぷるんと揺れてる感じがしたし、
あひる座りってか、オンナノコ座りが出来なくなってたもんなー。

最近、気をつけてはいたけどかなりの肥満化してるしなー。
でもお医者さまに言わせると、体重増加でここまで悪化はしないそうで、
(要は暑いのを言い訳にして病院くるのを遅くしたために、悪化してたみたい)
「ココ痛い?」と確認する先生の押すとこが、ピンポイントで激痛っ‼‼
自分では痛いとそれ以上のコトはしないので、痛い部位の確認のために
お医者さまがぐりぐり加減無く押すのは…めっさ痛いんだっ‼‼

そして思わず叫んでしまうほどのこの痛みには記憶があって、
高校の体育でハードルにぶつかりかけて膝に全体重掛ける転び方をし、
靭帯を傷めた時…あぁ、忘れもしない、あの痛み。あれと一緒やんっ‼‼
でお医者さまにかくかくしかじかと昔話をしたら、「あぁ、古傷あったんだ~」と。
古傷ってのは恐ろしいもので、やはり他の部位より弱くなってるし、
年齢とともに筋肉などが落ちてくると、何がしかのダメージは出るみたいです。

あの時は2~3か月、弾性包帯で膝をぐるぐる巻きにしてたっけ。
なので同じで大丈夫ですかと聞いたら、それじゃぁ何の支えにもならない、と。
昔の古傷より悪化してるようでして、とりあえず痛み止めの注射を上下にブスリ☆
80%ほど痛みが引き、かなり楽になったけど、すでに痛みがぶり返してきてるって、
やっぱりそれだけ悪化してるのね、くすん☆

あとは屈伸可能な関節のついてる専用サポーターをつけるのがいいとのコトですが、
保険適用前で30,000円ほどって…ゴメンナサイですわ☆
身体も大切だけど、お金も大事…ウエイトコントロールに努めますっ‼‼
スポンサーサイト

【2018/08/30 00:15】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可