FC2ブログ
日々の生活、サイト更新、趣味愚痴その他をつらつらと。


万葉文化会館で里中満智子さんの「天上の虹」展を見てきました。きっかけは永井せんせの「美貌の女帝」だったけど、この作品も私を奈良に引き込んだきっかけでしたねぇ。それまで源氏物語オンリーだったけど、聖徳太子をはじめとした古代史あたりの複雑な人間関係も、ばっちこいです。むしろややこしければややこしい程、うれしくなる変態です(*^_^*)

画像は飛鳥寺の飛鳥大仏、鞍作止利の傑作です。正面でなく少し右側にお顔を傾けてるのは、そちらにある近在の橘寺(聖徳太子の生誕地)を向いているといういわれも素敵ですね。

しかし明日香は空が広くて気持ちいいっ!!大声で叫びたくなるくらい深呼吸して、心身ともに新たなエネルギーを蓄えた感じです。来月の秋休みまで頑張りますっ!!♪ヽ(´▽`)/
スポンサーサイト

【2018/09/11 16:19】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可